« 深川丼 | トップページ | 人時(ひととき) »

2012年5月11日 (金)

鼈甲蜆

いや~、芸能界って面白いですね。二股架けたとか架けられたとか、それにしても架けられたと言われるモデルの方、ザブングルというお笑いの方にそっくりですね。モデルっていいな~顔はまあどうでもいいから・・・・・それにしても、あの方『スーパーモデル』って呼ばれていますが、ちょっと違うでしょう。海外を拠点にしているモデルではあるでしょうが、スーパーモデルってのとは次元が違うと思いますよ。興味のある方はWikipediaを読んでください。
Datsu きょう、魚兼さんにダツが出ていました。3尾で300円、5尾で500円、つまり1尾100円なんですが、なんとしても1尾だけでは売らないぞって覚悟が見られます。できれば、まとめて持っていって欲しいでしょうね。私も「こんなもの売り物じゃないだろう」とひどい事を言いましたが、どなたか犠牲者はいたのでしょうか。
Datsu2 何年か前、このブログでも『ダツの旅』というパクリの題名で登場させた事がありますが、その時も食べていません。

夜間、光に飛びついてくる性質があり、とても危険だというお知らせをしたと思います。

夜の海で、船の横に発泡スチロールを付け、急に電気を点灯するとダツが突進してきて、発泡スチロールに突き刺さる実験を見た事があります。
Shijimi さて、二枚貝が美味しい季節なら、蜆も美味しいだろうと、先日買って行って味噌汁にしてみました。とても美味しく、身も大きかったので、蜆ご飯を炊いて貰いましたが、これまた美味しかったですね。

きょうもあちこちに蜆が出ていまして、高橋さんの奥様は『鼈甲蜆』だとおっしゃっていましたが、まさしく黒、褐色、黄色が入り交じって鼈甲のようです。砂地が多いほど、黄色みが強くなるとか、矢作川の河口で採られたものでしょう。

この『鼈甲蜆(べっこうしじみ)』どこかの登録商標かと思って、ネットで調べてみると、大阪の淀川の蜆と東北北上川の蜆が鼈甲蜆を名乗っています。商標登録はされていないのかもしれません。まあ、その価値はあまりなさそうですね。

蜆と言えば、オルニチン、肝臓を守ってくれるそうですから、しっかり利用しましょう。

|

« 深川丼 | トップページ | 人時(ひととき) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深川丼 | トップページ | 人時(ひととき) »