« 日曜日 | トップページ | プリウス記録更新 »

2012年6月14日 (木)

ゼンメ

少し前ですが、ゼンメが出ていました。昨年も今頃だったでしょうか?
Zenme1 この辺の方はゼンメが大好きらしく、結構高価です。これだけで、600円。普段ですと800円くらいしますね。
Zenme2 キッチンバサミで首の所から、背骨までを断ち切り、頭を持って下に引くと内臓が一緒に取れます。しかも、卵や白子は残りますので、この方法が一番良いでしょう。そして、尾鰭も切っておく。

最後に鰭の基部にハサミを入れて、切っておけば煮付けにしたときに、ペロッと身が剥がれて食べやすいですし、唐揚げにしても鰭は固くて食べられませんので、この方法が一番良いのではと考えています。
Zenme3 半分煮付け、半分唐揚げにしてもらいました。こんなに小さな魚ですが、骨が硬く、肋骨も出しながら食べました。

しかし、上品な脂がのって美味しかったな~。

|

« 日曜日 | トップページ | プリウス記録更新 »

コメント

今日はタイノエ(という名前は無いんですよね)をゲットしそこねて、かなり落ち込んでいます、、、

このお魚、知らない名前です。
美味しいですか?

投稿: 森のどんぐり屋 | 2012年6月14日 (木) 20時27分

ああ、申し訳ありません。
地方名だけで出していましたが、この魚の
標準和名は「ヒイラギ」です。
まだコレクションになかったですか?
また暇になったので、魚を集めたいと思いますが、今までの魚を忘れてしまいました。

タイノエ、そんなに難しくないんでしょうが、最近は家族が少なくなって、大物を仕入れなくなりました。

小さい、チダイだったかレンコダイにはたくさん棲んでいるのですがね~。

投稿: からっぽ親父 | 2012年6月14日 (木) 21時02分

なーんだ、ヒイラギでしたか!
たくさん送っていただいてるので、私も一度チェックしないと、何を持ってるのやら、わからなくなっています(笑)
先日はブログの友人が、アカメのセット(骨と耳石)をくれたので、うれしかったです。

鯛の福玉、また捜してくれるようなので、待つことにしています。
あれも、甲殻類ですから茹でると赤くなっちゃいますかね?

投稿: 森のどんぐり屋 | 2012年6月18日 (月) 11時26分

タイノエの事ですか?赤くならないと思いますが、はっきりしたことは分かりません。
私も家族が少なくなるので、なかなか大物の鯛が買えません。

投稿: からっぽ親父 | 2012年6月18日 (月) 13時55分

ヒイラギを買うとき、魚屋さんのおばあちゃんが、必ず洗わずに炊いてといわれます。

この魚のぬるぬるをとると、うまみが減るのでしょうか。

投稿: こびんす | 2012年6月20日 (水) 08時31分

こびんすさん
確かに新しいものは粘液が沢山出ますね。
常識的に考えれば、粘液が少ない方が生臭くないように感じますが、魚屋さんがそのように言うなら、何か理由があるのでしょうね。

ギマもすごい粘液ですが、あれは皮を剥ぎますから、関係ないですね。

投稿: からっぽ親父 | 2012年6月20日 (水) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日 | トップページ | プリウス記録更新 »