« ヤマモモ | トップページ | アメイジング・スパイダーマン »

2012年7月 7日 (土)

ゴマサバ

その昔、『前略おふくろ様』ってドラマがあって、若き日のショーケンが主人公でしたが、ヒロインに坂口良子さんが出ていましたよね。ホントにびっくりするほど可愛かった、かすみちゃんって言いましたか。まだ、十代だったんじゃないですか、現代に持ってきても十分通用する可愛さだったと思います。

ああそれなのに、配偶者は誰だよ?出てこい責任者。悲しくなっちゃうじゃないか・・・・・
Gomasaba1 木曜日、魚兼さんにゴマサバが出ていました。大浜のものらしく、鰯が入らずにゴマサバが獲れるんだそうです。

マサバと比べると、体が丸いので、丸鯖とも言われます。

どちらかと言えば、南方系の鯖なので、九州方面に多いようです。以前も言いましたが、30年ほど前の夏、屋久島に仕事で2週間ほど滞在したのですが、お世話になったお宅の親父さんが、毎朝鯖を釣りに行くので、朝から鯖の刺身を食べていましたが、これがゴマサバでした。

釣りの鯖なので、すこぶる美味しかったです。もうあんな鯖は食べられないでしょうね。
Gomasaba2 地物なので、しめ鯖にしてみようと、三枚におろしました。マサバよりかなり柔らかいです。塩をふっても、水分が多く出てきます。

1時間ほど、塩で締めてから、同じく1時間ほど酢で締めました。
Gomasaba3冬場のマサバほどではありませんが、かなり脂がのっています。とても美味しいしめ鯖です。ただ、やはり柔らかい。

しまった、これだけ脂がのっているなら、1匹は塩焼きか煮付けにすれば良かった。

|

« ヤマモモ | トップページ | アメイジング・スパイダーマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマモモ | トップページ | アメイジング・スパイダーマン »