« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

於大の方

随分話は前後しますが、8月19日、例によって早朝徘徊をしていました。

今回は、やはり隣町、東浦町の宇宙山 乾坤院(うちゅうざん けんこういん)を目指しました。ご存知のように、徳川家康の生母、於大の方の生家、水野家の菩提寺です。
Kenkouin1 東浦町の古刹、曹洞宗のお寺です。

総門から山門へ。
Kenkouin2 本堂で手を合わせ、一休みです。
Kenkouin3 ここ東浦町は、於大の方が大好きでして、来る途中にも
Odai1 於大クリニックなるお医者さんがありますし、お寺の隣は、於大公園という広大な公園になっています。
Odai2於大の方が寺に三里四方を寄進したと伝えられているらしいので、この公園も寺の敷地なのかもしれません。

さて、以前の徘徊の際、緒川城址を探したけど見つからなかったと書きましたので、今回は再チャレンジです。

ところが、おそらくこの辺りだろう、と思う地区は、車がやっと一台通れるかどうかの細い道が縦横に+斜めも加わって、迷路のようです。

近所の方に二度お聞きして、やっとたどり着いたところは、周囲よりやや小高い猫の額ほどの所です。
Ogawajo1 ここで於大の方は産まれたのです。
Ogawajo2 木が数本生えているだけ、確かに、関ヶ原の戦いが終わり、天下の趨勢がほぼ決まった、1606年には廃城となっているとのことですから、あまり当時のものは残っていないでしょうね。

ここは車では絶対に来られないところですから、於大公園に車を置き、乾坤院などとセットで、ハイキングすると面白いでしょうね。

私はこの日、自宅からですから2時間コースでした。

| | コメント (0)

2012年8月30日 (木)

シャコ

Syako1 最近、小さなシャコが良く出ています。もちろん、まだ生きています。

私のブログでシャコが登場するのはおそらく初めてではないでしょうか。

別に嫌いという訳ではありません、むしろ大好きだと言っても良いのですが、買わなかった第一の理由・・・・・全ての理由でもありますが、面倒くさい事。

いや、自分で食べるだけなら、別に面倒でも良いのですが、サービス精神旺盛な私としては、家族全員が食べる分まで、簡単に食べやすくしておかなければ気が済みません。

やっと最近二度ほど、買ってみて処理してみました。
Syako2 これはあくまで私流のやり方なので、文句のある方もあるでしょうが書いてみます。まず、茹でてから、頭胸部を外します。頭の方から、歩脚がある部分までです。
Syako3 食べる部分の内側にある、モジャモジャした腹肢をむしり取ります。
Syako4 キッチンバサミで、殻の両脇を切り取ります。

それで、終了。
Syako5

あとは食べる人が、手でつまんで、上下の殻をペロッと剥いて口に入れればよいです。

いかがですか?時々茹でたシャコが冷凍物で売られていることがありますが、自分でやってみるのもたまにはいいですよ。

| | コメント (0)

2012年8月29日 (水)

民主党の功罪

Asayake 最近、朝焼けが多いです。

必ずしも、その日が雨ではありませんが、今朝の朝焼けは、雨が近いのかもしれません。
Asayake2 さて、民主党の功罪、いろいろあるでしょうが、まず「功」から考えてみます。

これは簡単ですね、今までもおそらくそうではないかと、国民が思っていた、政治家の約束、マニフェストなどは絶対に守られないという事を教えてくれた事です。これほど見事に嘘をついた政党があったでしょうか、たとえ大震災があったとはいえ、天下りも国会議員の定数も減ってはいません。年金改革も、選挙前はミスター年金ともてはやされた、長妻さんが実はとんでもない無能な人間で、官僚に良いようにやられて、なんの改革にもなりませんでした。

前原さん、八ッ場ダムも最初は中断だと言っていたのが、いつの間にか継続です。

一つ一つ揚げていけば、きりがありませんが、その後同じように大風呂敷を広げて、名古屋市の市長になった河村さん、素人軍団で市会も第一党になったんですが、全くお粗末な人間ばかり集めたのか、夕方のローカルニュースでは毎日のように「減税日本」の不祥事を伝えています。

市会議員だけでも引率出来ない河村さん、今度は国政に打って出ると息巻いていますが、集まってきた国会議員は、手負いの民主党議員、もう瀕死の重傷で、肩で息してます。

確かに「減税」という言葉は、我々庶民には魅力的な言葉ですが、民主党政権や、河村名古屋が嘘をついてくれたおかげで「騙されたと思って、やらせてください」と言っても「二度も三度も騙されないぞ」と思うのが国民ではないでしょうか。

さて、「罪」ですが、これは大きいですね。

次の選挙では、橋本さんの出方次第でしょうが、おそらく自民党もかなりの数の議席を回復するでしょう、そして何らかの形で政権復帰する。

そして自民党は、回復した事により「禊ぎが済んだ」と勘違いして、いや勘違いしたふりをして、以前どおりの政治を続ける恐れがあるのです。この勘違いしたふりをさせるというのが、民主党の最大の罪ではないでしょうか。

民主党については、以前「雉も鳴かずば撃たれまい」と書きましたが、政権奪取して公の発言をする(鳴く)と羊の皮を被った狼だとばれてしまう。その狼の姿が、とんでもない極左で日本より中国の方が大切だったり、とんでもない無能でまともに仕事ができなかったりで国民に良く認識されてしまいました。

そういえば、政界のラグビーボールといわれて久しい、原口某さん。『たかじんのそこまで言って委員会』に出ていた頃は、ご立派な事を言って、結構人気があったんですがね~・・・今じゃ落選させたい議員にリストアップされちゃってる。

| | コメント (2)

2012年8月28日 (火)

○○ジャパン

なでしこジャパンくらいまでは、実績も伴って耳障りではなかったのですが、さくらジャパン?クリスタルジャパン?マーメイドジャパン?極めつけは、フェアリージャパン!フェアリーって妖精ですよ。付けてもらった、本人達も気恥ずかしさってものはなかったんでしょうか?一人ぐらい、「私恥ずかしいから、代表から辞退しますって人がいなかったんでしょうか?

私の思いと同じ方がいました。
Japan1 ビッグコミックの「C級サラリーマン講座」で髭を生やして、葉巻を吸っている社長風の方がこう言ってます。

もう ”なんとかジャパン”ってつけないのなら

オリンピック誘致に協力してやる・・・・・・・と。
Japan2 ちなみに、女子バスケットボールは「はやぶさジャパン」だそうです。

はやぶさがあるなら、そのうちにミサゴも仲間入り出来るかも入れません。

【オスプレイジャパン】

| | コメント (0)

2012年8月27日 (月)

続・結婚式

結婚式も無事終了しました。

暑い時期で、名古屋での結婚式という事で、参列者の皆様には真にご迷惑をおかけしてしまったと思いますが、本人達のたっての希望でしたので、お許しください。

幸いな事に、式場や披露宴会場はしっかり冷房が効いていたので、汗をかく事はありませんでした。

式の前に、親族の初顔合わせが実に面白かったです。各紹介は新郎新婦の父がするのですが、一応司会の方が仕切っています。新郎側の紹介を、新郎のお父さんが終えると、司会の方が間に入り、私に新婦側の紹介を促すかと思ったら、なにやら締めの言葉に入り、これで親族の紹介を終える事を伝えたものですから、一同大爆笑と共に、抗議。再開して、拍手と爆笑のうちに終える事ができました。

式は長女の時もそうでしたが、人前結婚式で、にわかキリスト教になって賛美歌を歌うより私としては良かったと思います。チャペルの式では、何故か必ず牧師さんが外国人で、たどたどしい日本語を使うんですよね~。あの方達って本物なんでしょうか?

さて、披露宴ですが、娘の友だちって何人か知っている方がいるのですが、子どもの頃会ったばかりだから、顔と名前が一致しません。みんなきれいになって、お祝いを言ってくれます。彼女たちが泣いている姿を見るだけで、もらい泣きです。
Kekkon1

私の兄夫婦が、忍者の姿で出席するという話がありましたが、どうやらガセだったようです。
Kekkon2

2時間半ほどで、披露宴も終了。お客様をお見送りして、帰ってきましたが、今回、長女の旦那の「さっくん」が車を出してくれて、本当に助かりました。私たち夫婦の荷物だけでも多いのに、帰りに新婦の細々した荷物から、お祝品を運ばなければいけません。こういった時には男手というものは本当にありがたいものです。本人、披露宴でも飲みたかったでしょうが、じっと我慢してくれました。
Kekkon3 5時半には家に帰ってきて、行きつけの回転しない回転寿司で夕食、すると先程式を挙げた二女から、姉に電話があり、今から入籍しに行くとの事でしたので、では一緒にという事で寿司屋で合流しました。

その後、全員で市役所の夜間受付で入籍完了。私、この頃には完全にできあがっていました。

まずは、めでたしめでたし。

| | コメント (3)

2012年8月26日 (日)

結婚式

朝から暑いですが、きょうは今から名古屋まで、娘の結婚式に行ってきます。

参列してくださる皆様には、まことに申し訳ない季節ですが、出来ちゃった結婚ではないようです。

昨夜は静岡から長女夫婦も来てくれて、夕食をともにしました。四月に結婚した長女夫婦の、結婚式DVDができあがったので、私にしては夜更かしをしてしまいました。

長女の旦那が結婚式場まで車を出してくれる、とのことなので、荷物が多い私たちとしては本当に助かります。

花嫁になる我が娘ですが、前撮りの時に着物がきつくて、苦しそうでしたが大丈夫かな?

一年に二つの結婚式で慌ただしいですが、本人たちの希望ですからやむをえません。しっかり責任を果たして、新しい家族とともに幸せになって欲しいものです。

| | コメント (4)

2012年8月23日 (木)

野鳥

防波堤の耐震工事で、何年か通れなかった所が、やっと通れるようになったので、久し振りに車で通ってみました。
Gohou 距離にしてみれば、1,000~1,500m位のものでしょう。

最近、一色町の他の地域では、あまりセイタカシギを見る事が無くなってしまったのですが、この水辺には居るだろうと思ったら、案の定沢山のセイタカシギが居ました。
Seitakasigi1 昔から、この場所がお気に入りのようで、この日も20羽位を数える事ができました。
Seitakasigi2 セイタカシギは足がすらりと長く、白と黒の羽色がとても優雅な鳥です。この場所では、足が水に入っているので分かりにくいでしょうから、2006年に撮った写真を貼っておきましょう。
Seitakashigi またこの場所は、カワウの多いところでもあり、水辺から木の上、はたまた稼働していない養鰻ハウスの上もカワウでビッシリです。
Kawau2 毎日、これくらいのカワウがハウスの上で排泄すると、鉄骨の傷みも激しいでしょうね~。
Kawau1 下の池では肥料ができるかもしれません。

| | コメント (0)

2012年8月22日 (水)

ワンコ・・・・・

8月14日に、子犬連れのワンコさんを発見、撮影して紹介しましたが、今朝もっと凄い事を発見してしまいました。
Dog1 実は、お子様は2匹ではなく、4匹いたのです。
Dog2 白い犬が3匹、母親とよく似た色の犬が1匹です。どうやら、母親似の1匹が、私が以前から追っている、凛々しい顔をした野良犬の血筋を受け継いでいく事になりそうです。(詳しくはカテゴリー【ペット】をご覧ください)
Dog3 母親は何か目的があるように歩いていましたが、その時一台の車が犬たちを追い越すと、早足になりました。どうやら、定期的に餌を与える方がいるようで、その時間には出てくるようです。

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

プロメテウス

映画『プロメテウス』を観てきました。

テレビの予告編以外、全く予備知識を持たずに行ったものですから、人類の起源がなんたらかんたらで眠くなると思ったのですが、なかなか面白く仕上げてあったので2時間しっかり起きていました。

とにかくハチャメチャな映画で、エイリアンのリプリーより凄いスーパーお姉ーちゃんが大活躍です。全く不死身なお姉ーちゃんです。

エイリアンの話が出たので、ネタバレしない程度に話しますと、プロメテウスの監督はエイリアンの監督と同じリドリー・スコットさんです。ですから、中盤以降いろいろなハテナの部分が出てきますし、見たような光景も出てきます。

最終的には(シリーズ化されて)エイリアンの1に繋がるのではないかと思っていますが、どうなるでしょうか?

まあ、観ているとツッコミどころ満載です。スーパーお姉ーちゃんもそうですが、・・・・・の成長が早すぎる。

しかし、シャーリーズ・セロンってスタイル抜群でいい女だな~・・・・・こんなんばっかり。

| | コメント (0)

2012年8月20日 (月)

ヨコスジフエダイ

チビでデブでハゲな冴えないおっさん、つまり私のような男ですが、そんなおっさんが絶世の美女・・・・・誰が良いですか?北川景子さん?のぞみーる?、そんな女の娘に「おまえが俺の事好きなのは分かってるが、どうしても付き合って欲しいなら土下座して頼めば考えてやろう」って言ってるのと同じですよね、お隣の大統領。

大統領、以前の訪日の時に、天皇陛下の訪韓を依頼していたのは知ってますが、天皇陛下が行きたいとは仰らないと思いますよ。こういった手法は何と言うんでしょうね。あきらかに、そのことを知らない自国民へのアピールだけです。もういい加減に、そういったパフォーマンスに、天皇陛下や日本国民を巻き込むのは止めて欲しいものです。

日本や日本人を貶めていなければ、人気商売ではやっていけないので、日本に来て稼いで行くタレントや、野球選手達も韓国に帰れば、日本や日本人の悪口を言う。それはある種のお約束になっているようです。日本で稼ぐ=親日と取られるのが、恐ろしい故の悲しい知恵ではありますね。

以前、youtubeに韓国のバラエティ番組で「悪い事をしたら日本人のふりをする」って発言がありまして人の足を踏んだら「すみません(日本語で)」という。それが「小さな愛国心」だと言うと出演者も、観客も大喝采。これ見てみると、本当にまともな人間がいるのか疑問に思います。見てみますか?youtubeではさすがに、恥ずかしいと見たのか、韓国のMBCが著作権の侵害という事で削除したようですが、ここには残っています。
http://nicoviewer.net/sm17085226 

私、時々韓国の事について書きますが、決して嫌韓という訳ではありません。今まで、韓国に対しておかしな遠慮から、駄目な事は駄目なんだと言ってこなかったし、日本のマスコミが異常とも取れる韓国のごり押しをしてきた結果が、今のこのような変な不平等になっていて、その辺を直していくべきだと思って言うのです。

おそらく、現在多少緩和されていると思いますが、韓国では公には日本語の歌やドラマは、テレビで流すのは禁止されていると思いますよ。このような事実知ってますか?
Yokosujihuedai1 お盆前の事ですが、以前、タテフエダイの時に迷った、ヨコスジフエダイと思われる魚を発見しました。スジ上の丸い斑紋、間違いないと思いますがいかがでしょうか?以前のタテフエダイと思われる魚と比較してみましょう。
Fish1 頭の形も比較してみると違いますね。
Yokosujihuedai2 胃袋にはエビが一匹入っていました。
Yokosujihuedai3 油で丸揚げして、野菜の甘酢あんかけにしました。私、もやしの根と芽を取る係でした。

| | コメント (0)

2012年8月18日 (土)

冷や汁

先週の土曜日、結婚した長女夫婦が我が家で夕食を食べたいとのことで、ついでに二女のカップルも集まることになりました。

一応、長女夫婦のリクエストを聞いたら、「鰹のたたきが食べたい」とのことだったので、普段一色の魚屋さんでは、あまり良い鰹が出ていませんので、前もって魚兼さんに頼んでおきました。
Katuo 大きくて、きれいな鰹が届いていました。もちろん、おろしている時も、ねっとりとした肉質が包丁から伝わってきます。

我が家の『鰹のたたき』大皿で二皿出来上がり、中落ちや血合いを玉葱や生姜を入れて、味噌たたきにしました。

嬉しい事に、残すことなく全て食べてくれました。

翌日の昼は、そうめんでもと思ったのですが、冷凍庫にカマスの干物があるということで、冷や汁に初挑戦です。

干物は焼いて、骨がないようにほぐしてから、フードプロセッサーで細かくしておきます。あとはだし汁に、ミョウガ、生姜、ネギ、キュウリ、豆腐を手で崩したもの等を入れて、焼き味噌で味を調えます。少し辛めの味付けがよいようです。
Hiyajiru 長女はキュウリが食べられないので、キュウリの代わりにオクラを入れた別バージョンも作りました。

それを冷蔵庫に入れて、良く冷やし、食べる直前に冷や飯にかけてネギと大葉を乗せてかき込みます。

もうこれ、いくらでも食べられますね。

| | コメント (6)

2012年8月17日 (金)

雉も鳴かずば・・・・・

週刊文春『あなたが落選させたい議員は誰ですか』というアンケートの結果発表がありました。
Bunsyun1 予想どおりではありますが、ダントツの一位は鳩ぽっぽで、実に三分の一を獲得していますから、驚異的な数字と言わざるをえません。総理大臣を終えても、国民に忘れられないように、ぶれまくり、迷惑をかけて、馬鹿さ加減を忘れられないようにしているのは立派な事です。しばらく、ベスト3から落ちる事はないでしょう・・・・・国会議員でいられれば・・・・・
Bunsyun2 小沢氏、これもかなり高く、新党の期待度が低いのととても良い対照です。だいたい『国民の生活が第一』なんて、あざとい政党名を付けたって、そんな事は政治家なら当たり前の事で、わざわざ政党名にして認識しなけりゃ「あ!忘れてた」の連続だって事ですよ。

野田さん、これね、現職ですから、おまけの票が入っていますね。本来なら、4位の菅氏の席で、今頃菅氏、怒っているんじゃないでしょうか。

5位、たわらちゃん、我が家の女房に言わせると「この人、もうずっと柔道界に帰ってこないで欲しい」とのことで、私も同感です。世間では『やわらちゃん』と呼ばれますが、やわらちゃんは浦沢直樹さんの漫画の主人公、猪熊柔ちゃんで、あの方とは似ても似つかないとても謙虚で可愛い子です。

仙石、輿石氏、やはり悪相がそのまま言動に表れてますからね、人気が高いはずです。

前原、原口両氏、雉も鳴かずば撃たれまい、という言葉がありますが、まさしく今回の政権交代、無責任な野党でさえずっている間は、国民も気が付かなかったものを、国政を動かしていくとなると、そういう訳にはいきません。

国民に注目されていますが、本当に頭が良いのではないので、それがばれちゃった。

今思っているんじゃないですか、政権交代するんじゃなかったと。今度選挙やったら、政権どこではなく、本当に議員落選ですからね。

森さん、あきらかな老害でしたが、引退を決意したとか、その理由が面白い。対抗馬の民主党の女性議員が例の不倫路チュー議員で、自民党の新人議員が立っても勝てるからというのです。この辺のところも国民県民は無視ですね。

山岡氏・・・ああ、マルチの人ね。もう落ちるでしょう。

片山氏、この方気の毒です。投票した7人の方は生活保護受給者でしょうね。

この中で、一番の注目と言っても良いのが、横峯氏、いわゆるさくらパパですね。最近、あまり表舞台に出てこないのに、立派にベスト10に入ってます。こんな犯罪者まがいの人間を国会議員にしてしまった、民主党に大きな責任があるでしょうね。

忘れていなかった、7人←偉い。

| | コメント (2)

2012年8月16日 (木)

アオハタ

先週ですが、アイナメかと思うような魚が出ていまして、見たらハタの仲間ですね。

以前も食べた、『アオハタ』のようです。全然青くないけど・・・・・
Aohata1 むしろ、黄色くて『キハタ』でも良さそうですが、Epinephelus awoara 学名の種名は「awoara」で青いアラと称しているようです。これはシーボルトさんが長崎で採集して持ち帰ったものを、Temminck and Schlegelさん達がそのように命名したという事でよいでしょうか?

長崎大学にあるグラバー図譜では
http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/GloverAtlas/target.php?id=265
倉場さんは「あおあら」と名付けているようですが、シーボルトさんはもっと前の方ですから、地方名で「あおあら」という名前があったと思います。

2年前のやはり8月に食べています。ちなみに、この時のボケですが、間違ってまして、ジャムの会社はアヲハタが正しいです。アカハタはもちろん共産党です。シロハタは降参ですね。
Aohata2 腹が大きかったのは、卵巣が成熟しかかっていたのと、浮き袋が膨らんでいたからです。肝臓、卵巣、胃袋を残しました。
Aohata3 ハタの仲間はどうやっても美味しいですね。紅葉おろしで頂きました。

今回、アラは煮付けにしてもらいましたが、これがまた絶品です。

| | コメント (4)

2012年8月15日 (水)

トータル・リコール

トータル・リコール
『トータル・リコール』のリメイク版を観てきました。前回のアーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画は1990年の上映ですから、それ程古くはありませんね。

ストーリーは、火星と地球の裏という違い以外は、ほとんど変わりませんが、迫力は確かに新しいものの方があります。

主人公の奥さん役は以前はシャロン・ストーンでしたが、今回はケイト・ベッキンセール。さすがに、アンダーワールドシリーズでアクションはお手のものです。実は私、ケイト・ベッキンセールが大好きなんですよ。

『トータル・リコール』は短編小説が原作ということですが、実に面白くまとめられています。続編はできないでしょう。

| | コメント (0)

2012年8月14日 (火)

その後の子犬

世間はお盆ですね~、土曜日に長女夫婦が静岡市を4時に発ったそうですが、こちらには5時間以上かかったそうです。

さて、今年の1月に紹介した、野良子犬の消息ですが
Dog5 幼かったこのワンコさんらしき犬を発見しました。
Dog1 なんと子犬を2匹連れているではありませんか。
Dog2  子犬はじゃれつきながら、乳をねだるので、時々立ち止まります。油断せずに周囲を見渡していますね。
Dog3_3  それにしても、あの時の子犬は女の子だったんですね~。てっきり、男の子かと思っていたんですが、勘違いでした。
Dog6 半年でかなりしっかりしてきました、そりゃお母さんだものね。
Dog4_2 市場の駐車場の一角に、餌と水が置いてあります。

こういった事が良い事か悪い事か知りませんが、人間の庇護があるから、ここにいる野良犬たちはあまり放浪をしなくて済んでいるのかもしれません。雨風をしのぐ場所もありますしね。

ひっそりと暮らしているなら大丈夫でしょう・・・・・ 

| | コメント (2)

2012年8月13日 (月)

エビカレー

ロンドンオリンピックのサッカー男子、三位決定戦は実に後味の悪い結果に終わりましたが、なるべくサッカーやバスケットボールのように両チームの選手が、入り乱れてプレーする競技は韓国とやらない方が良いですね、危険すぎます。バレーボール女子はお互いのコートがネットで隔てられているので安全ですが、あれも入り乱れる競技だったら負けていますね。

韓国選手は、試合の勝ち負けはもちろんですが、どれだけ日本選手を傷つけたかによって、その後の人生が変わるのではないでしょうか。今回の韓国大統領が、竹島に上陸した事も同じようなもので、ただのパフォーマンス。それにしても、自国内の不満を日本にぶつけるのだけはやめてほしいですね、韓国も中国も。

それにしても、日本のマスコミってほとんどこういった事実は封印してしまいますね。韓流だのK-ポップだの事実以上に煽るのに。本当に流行ってるの?私たちの周りじゃ聞いたことがないし、ファンと呼ばれるおばちゃんたち、いつも同じ顔が写ってるんだけど。

さて、先日のミカワエビじゃなくて、ホッコクエビ以外のアカシャエビはどうしたかと言いますと
Akasya1 大小の選別がしてなかったので、まず選別です。小さい方はかき揚げ用に保存。大きい方は、むきエビにしました。
Akasya2 これ私にしては珍しく、全て背わたを取っているんです。
Akasya3 生殖巣を含む背わたがこんなにありました。ほとんどが生殖巣ですが。

そして、むきエビは何にしたかというと、エビカレーです。
Curry これ、本当に美味しかったので、作り方を書いておきましょう、アバウトだからあまり参考にならないかもしれませんが・・・・・

カレーは『浅岡スパイス』のブレンドカレー、東急ハンズで売っています。

エビをその辺にある油で炒めます、少量でOK。今回、アーモンドオイルがあったのでそれを使いました。塩を適当にふります。

タマネギ大2個、人参中1本、バナナ1本、ニンニク1片、をフードプロセッサーでみじん切りにして、エビの入った鍋に入れます。

煮込んで、とろみが出てきたらカレー粉を投入、味を見ながらカレー粉、塩、醤油を入れます。

さらに煮込み、仕上げに山羊のブルーチーズを入れます。これは、あまり脂分がないし、肉も入れてないので、コクを出すためです。

小麦粉を使わなくても十分にとろみが出ています。水も加えていません。

フランスパンを薄切りにして、乗せて食べても美味しいです。添えてあるのは揚げナスです。

| | コメント (0)

2012年8月10日 (金)

ミカワエビ(ではありませんでした)

※モンガラさんという方がコメントで、ミカワエビではなくホッコクエビでは?とご指摘くださいました。おそらくホッコクエビで間違いないと思います。ありがとうございました。同じくコメントにありますが、私も2009年に『ホッコクエビ』として、記事を書いていたんですね。完全に呆けています。
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-bb3b.html

もっといい加減なのは、この時の生の味の評価が「 生きているものを早速殻を剥いて躍り食い、プリプリと弾力があって美味しい。」だって。馬鹿ですね~~~

女子サッカー、残念でしたね。しかし、よくあそこまで勝ち上がったものです。

トムソンガゼルの群れに、母ライオンの集団が襲いかかるような、そんな風に見えましたよ。
Ebi1 アカシャエビ(サルエビ)の中に、真っ赤なエビが見えたので、それ目当てに買ってきました。
Ebi2 とても美しいエビですね。

調べてみると、ミカワエビのようです。このミカワがこの地方の三河なのかは、分かりません。時々、このようなアカシャエビなどに混じって見ることがありますが、先日は結構まとまって売られていました。
Ebi5 これもアカシャエビなどに混じってはいますが、三分の一くらいがミカワエビのようです。

生きていましたので、おどりで食べてみることにしました。
Ebi4 これもプリプリの弾力で、この弾力だけを楽しむなら良いでしょうが、あまり美味しいとは言えません。

こういったエビは、まとめて水族館で展示すると良いでしょうね。
Ebi3

| | コメント (2)

2012年8月 9日 (木)

ゆうがお?

ところで、時々オリンピックの録画を見てると、日本の女性選手って、とてもきれいと言いましょうか、可愛いと言いましょうか、素敵になりましたね。いやいや、昔が悪いって言うんじゃないですが、やはり自信を持って、溌剌としているのが良いのかもしれません。もちろん、それなりの方もいらっしゃいますが、それはそれで、明るく頑張ってください。

友人のMさんからメールが入り「これって何か分かる?」とのこと。
Uri1 これ、かなり大きいですね。大人の頭よりずっと大きいです。すいか?とうがん?ひょうたん?

実は、Mさん最近、新米お百姓さん。畑でいろいろな野菜を作っていまして、私もいろいろいただいているわけです。今年はタマネギが高騰したので、助かりました。

それで、Mさん、畑の一画にスイカやかぼちゃ、冬瓜などを植えたのですが、そのうちにツルが伸び葉が茂って入り組んでくると、どれがどれやらさっぱり分からなくなってきたようです。

そして気が付いたら、「これ何だ?」というものが出現した訳です。
Uri2 現物を前に二人で推理したところ、これはスイカを接ぎ木した台がユウガオではないかということです。スイカは種から生えたままでは病気に弱いので、病気に強いユウガオに接ぎ木するんだそうです。

それで、台木のユウガオからも芽が出て、植えた覚えのないものが生えてきてしまったのでしょう。

ユウガオと言えば、かんぴょうの原料。子どもの頃、遠足や運動会に母が、かんぴょう巻きを作ってくれましたが、私今でも好きですよ。しばらく食べてないな~。

Mさん、器用な方だから「かんぴょう」も作ってくれるといいんですが・・・・・

| | コメント (0)

2012年8月 8日 (水)

カワラバト

夏の甲子園、我が故郷の代表校は1回戦に登場して、散ってしまいました。次はどこだ~愛知県代表か、長崎県代表か?

さて、日曜日恒例の早朝徘徊に行って来ました。隣町のお大の方の産まれた緒川城跡を散策しようとしたのですが、方向が少しだけずれてしまい、残念ながら行き着くことができませんでした。

のでので、同じく水野さんの居城、刈谷城跡、亀城公園を散策です。

この刈谷城、刈谷市のホームページによると、「刈谷城は天文2年(1533)水野氏の築城で、亀城とも呼ばれています。
 城主は、水野家のあと、水野(分家)、松平(深溝)、松平(久松)、稲垣、阿部、本多、三浦と続き、土井家が2万3千石で廃藩まで在城しました。」

歴代の城主の中に「松平(久松)」とありますが、この松平家は、徳川家康を産んでから、離縁されたお大の方が、この近くの『椎の木屋敷』で静養後、嫁いでいった阿久比の久松家です。
Shiinoki 家康(その頃は松平元康)は阿久比の異父弟3人に松平姓を名乗ることを許し、その末弟(定勝)の六男が刈谷城主となった歴史があるようです。この定勝さんの家系の方が、一番栄えたようで、旗本として分家していった方もあるようです。その中にNHKの松平アナウンサーのお宅もあるとか。

いずれにしても、定勝さんの六男(定政さんというらしいですが)ということは、お大の方から見れば孫に当たる訳です。孫が凱旋帰国したようなものなんでしょうか。

もっとも、wikiによれば
定政は刈谷藩2万石を与えられたが、のち出家して幕政批判をしたために廃絶、子孫は旗本として家名再興を許された(知行500石・俸禄1500俵)。とのことです。歴史ってのは、本当に面白いものです。

ちなみに松平(深溝)という家は、愛知県幸田町にある深溝(ふこうず)が元で、後に九州の島原の領主となった家ですね。由緒正しき松平家です。
Hato1

さて、亀城公園を歩いていると、カワラバトがどこやらから集まってきます。おそらく、公園で餌付けをしている人がいるんでしょうね。外国や日本の都市などでは、フン害や寄生虫の害があるので、餌を与えるのを禁止しているところがあるようです。

もちろん餌なんぞ持っていませんから、歩きだしますが、なにやら不気味な気配に振り返ると
Hato2 鳩は次から次へと増えて、後を追っかけてきます。これもう、ヒッチコックの世界ですね。さすがに襲っては来ませんでしたが。

| | コメント (4)

2012年8月 7日 (火)

ヨシエビとクルマエビ

参議院議員のたわらちゃんこと谷亮子氏が、不倫疑惑だそうで、おいおい、こいつドンだけ負けず嫌いなんだよぉ~。

私、クルマエビって買ったことがありません。高いから・・・でも、「美味しいエビフライが食べたい」との声に、じゃあ野死のクルマエビでも買ってくるかぁ~という事になりました。
Ebi1 それで、これ。

生かしてありましたが、もうアップアップ、ヨシエビらしきエビは元気です。

クルマエビ業界のことは分かりませんが、これカニで言うところの「ブカ」でしょうか、殻が柔らかい、脱皮したてのエビのようです。下ごしらえしましたが、殻が剥きにくいですね。細かくちぎれて、身に引っ付いています。
Ebi2 これはやはりヨシエビで良いと思います。

生きが良かったので、刺身にしてみました。
Ebi3背わたを取って、開いたようになってますが、プリプリの弾力で、味は良く分かりません。

クルマエビのフライは美味しかったですよ。これで気が済んだでしょう。

| | コメント (0)

2012年8月 6日 (月)

金オニオコゼ

オリンピックもあっという間に中盤ですか?実は私、あまり見ていないんです。それでも、日本選手が沢山メダルを取っているのは知ってますよ。でも、金メダルは少ないようですね。いやいや、別に文句を言ってるんじゃないんです。銀メダルでも銅メダルでも立派なものです。入賞だけでもたいしたものです。

しかし、入場行進を少し見ましたが、どう考えても選手やコーチじゃない人がいっぱい。役員というんですか?そんな人間が物見遊山のように行くのなら、もっと選手に金をかけてやるべきでしょうね。

さて、ちょっと金メダルが少ないので、金メダルオニオコゼです。
Okoze1 通常のオニオコゼが右側、左のオニオコゼは金色です。時々、このような変異があるようですね。ネットで調べると、あちこちの水族館で飼育されているそうです。でも、私は食べちゃいました。

もう締めてありましたしね、ですからお刺身です。
Okoze2 小さい魚と、金色のオコゼの頭は唐揚げで、バリバリと、はいぜんぶ頂きました。
Okoze3 2尾で300円でしたから、破格の安さです。このような色なので、2等品扱いなんではないでしょうか。また出ないかな~金色のオコゼ。

| | コメント (4)

2012年8月 4日 (土)

オリンピック

これって、本当なんですかね~。いくら何でも、審判や試合相手にサイバー攻撃を仕掛けるなんて、なにか、とても信じられないようなニュースです。

<フェンシング>「魔の1秒」に韓国ユーザーが報復、ドイツ人選手のヌード画像さらす

2012年8月3日、ロンドン五輪フェンシング女子エペ個人の準決勝で起きた「魔の1秒」問題。韓国代表のシン・アラムが「審判の時間測定ミス」により敗れたと主張したが、判定は覆らなかった。これを不服とする韓国のネットユーザーが猛反撃に出た。四川新聞網が韓国メディアの報道を引用して伝えた。

準決勝でドイツのブリッタ・ハイデマンと対戦したシンは「最後の1秒」で決勝点を取られ、敗退した。だが、このたった1秒の間にハイデマンが3度も攻撃していることから、「時間測定の仕方がおかしい」と韓国側は猛抗議。30分に渡って再判定を求めたが、受け入れられなかった。

これに納得いかない韓国のネットユーザーたちは怒りを爆発させた。まず、その矛先は審判へ。さっそく“人肉捜索(個人情報を特定し公開すること)”を開始したところ、この審判とドイツフェンシング協会の会長が交流サイトのフェイスブックでつながっていることが明らかとなった。

「やっぱり裏でつながっていたのか」「奴らは犯罪者だ。韓国人はこのような屈辱を決して許さない」などと怒りはますますエスカレート。審判の電話番号とメールアドレスがネット上で晒され、「謝罪しなければ、次は自宅の住所をさらす。そうなれば、自宅に大量の脅迫状が届くだろう」と警告。

これと同時に、報復の矛先は対戦相手のハイデマンへと広がっていった。2004年のアテネ五輪当時、成人向け雑誌「プレイボーイ」で披露したオールヌードの写真を探し出し、罵詈雑言を浴びせたほか、フェイスブックに大量の悪口を書き込み、炎上させた。結局、ハイデマンはフェイスブックを閉鎖する羽目に。

これに対し、ハイデマンは「何の不正もしていない。私を個人攻撃するのは間違っている」と韓国ユーザーたちのやり方に不快感をあらわにしている。(翻訳・編集/NN)

youtubeではすぐに削除されてしまいましたが、残り1秒になった時に韓国選手がリードしていて、長い最後の1秒の間に、ドイツ選手が同点にして、おまけに逆転したのではありません。

つまり、確かに長い1秒はありましたが、どちらかに有利なものではなく、両者同じ条件だったはずです。韓国選手が1点を入れていれば、逆の結果になったのではないでしょうか。

フェンシングは結構中断の回数が多いのですから、その時に「時計が止まってるよ」と言えばそれで終わりだったかもしれません。同点で、延長戦があるのかは知りません。

それにしても、ドイツ選手にはなんの落ち度もなく、与えられた時間が例え異常な状態にしろ、モチベーションを落とさず頑張ったことに拍手したいと思いますね。この異常な1秒間は、両者にとって平等なものですから、韓国選手もその間気力を振り絞って戦わなければいけません。それで、決着が付けば握手してバイバイ。

しかし、本当にサイバー攻撃何かしてるのかな~・・・考えられない、民度の・・・・・

| | コメント (2)

2012年8月 3日 (金)

水の事故が多いです

暑いですね~、毎日夕方のニュースを聞きながら帰るのですが、いたましい水の事故が多くて悲しくなると共に、水をなめすぎていることに憤りを感じることさえあります。

私は学生時代、素潜りが得意でしたので、水の中は比較的上手に動き回ることができました。そんな私でも、やはり恐ろしいのは淡水。

池などは深さによって水温が極端に変化していますし、川の流れは一定ではなく、極端に巻き込んでいる場合があります。

そして、なにより、海水では深く息を吸い込んでしまえば、人間の体は何もしなくても浮いているのに、淡水ではその浮力がかなり小さいため、余計なエネルギーを必要とします。川だけは決してなめてはいけませんね。

そうそう、20歳の頃八重山の黒島で素潜りに出かけた時のことです。夏休みだったので、地元の小学生も一緒に泳ぎに来たのですが、そのうちの一人の男の子が溺れているのを発見。

これ、困りましてね、小一で小さな男の子ですが大暴れしているのが見え、一瞬躊躇して近寄れません。私は、足ヒレと水中眼鏡、シュノーケルを付けているにもかかわらずです。

もちろん、考えていた時間は一瞬ですが、子どもの下まで潜って、思い切り浮上しながら子どもの足腰を抱え上げて水上に飛び上がりました。足ヒレの威力で、子どもの身体は一瞬ではありますが、空中に浮き上がり大人しくなりましたので、岸まで抱きかかえてたどり着くことができました。

これ、子どもが小さくて私の体力がある時だったこと、足ヒレなどの素潜り用の装備を付けていたこと、など今考えるとラッキーだったと思います。それほど、溺れている人間ってのは恐ろしいものです。

| | コメント (2)

2012年8月 2日 (木)

バリー・ホワイトさん

ちょっと、調べものをしていたら、バリー・ホワイトさんが既にお亡くなりになっているのを発見しました。

バリー・ホワイトさんをご存知なくても、『愛のテーマ』を聞いてない方はいないと思います。非常にソウルフルな音楽、ひきつるようなストリングス、キャセイ航空のCMでも使われていましたね。

バリーさんは、非常に魅力ある低音の持ち主で、ボーカルをやったり、囁いたりで、なかなか芸達者な方だと思います。

ネットで調べてみると、2003年にお亡くなりになっていますが、腎臓を患っていて、その後脳卒中に襲われたとか、58歳だったそうです。

ご冥福をお祈り致します。
Barry 帰りは、バリーさんの低音を聞きながら帰ることにしましょう。

| | コメント (0)

2012年8月 1日 (水)

鰻 たま川 西尾店

お昼に、たま川 西尾店に行って来ました。

土用丑過ぎなので、店内一杯という訳ではありませんが、八分どおり席が埋まっていました。

ここはチェーン店で、鰻専門ではありません。定食などもやっていますが、一番メインは鰻のようで、地元一色の漁業協同組合から仕入れています。
http://tabelog.com/aichi/A2305/A230504/23044566/

ここのお店では、嬉しいことに無料の漬け物バイキングをやっていること。20種類の漬け物が食べ放題です。
Tamagawa1 白菜漬け、キムチ各種、金山寺味噌、野沢菜漬け、漬け物ではありませんが、鰻の骨の唐揚げなどなど。私、辛いですが、ナスの辛子漬けが好きです。

鰻が来るまで、漬け物をボリボリ囓るも良し、ビールの肴にするも良しです。私は、酒好きですが、昼間に飲むのはあまり好きではないので、お茶です。
Hi3f0340 櫃まぶし、4p(250g)位が1尾載って2800円はお手頃な値段ですね。皮もパリッとして、香ばしく、とても上手に焼き上がっています。

ご飯も、無料で増量出来ますので、お腹一杯になります。漬け物バイキングといい、上手なやり方だと感心しました。

店も大きく、暗くないので敷居が高くありません。 ぜひこれからも頑張って欲しいものです。

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »