« カワラバト | トップページ | ミカワエビ(ではありませんでした) »

2012年8月 9日 (木)

ゆうがお?

ところで、時々オリンピックの録画を見てると、日本の女性選手って、とてもきれいと言いましょうか、可愛いと言いましょうか、素敵になりましたね。いやいや、昔が悪いって言うんじゃないですが、やはり自信を持って、溌剌としているのが良いのかもしれません。もちろん、それなりの方もいらっしゃいますが、それはそれで、明るく頑張ってください。

友人のMさんからメールが入り「これって何か分かる?」とのこと。
Uri1 これ、かなり大きいですね。大人の頭よりずっと大きいです。すいか?とうがん?ひょうたん?

実は、Mさん最近、新米お百姓さん。畑でいろいろな野菜を作っていまして、私もいろいろいただいているわけです。今年はタマネギが高騰したので、助かりました。

それで、Mさん、畑の一画にスイカやかぼちゃ、冬瓜などを植えたのですが、そのうちにツルが伸び葉が茂って入り組んでくると、どれがどれやらさっぱり分からなくなってきたようです。

そして気が付いたら、「これ何だ?」というものが出現した訳です。
Uri2 現物を前に二人で推理したところ、これはスイカを接ぎ木した台がユウガオではないかということです。スイカは種から生えたままでは病気に弱いので、病気に強いユウガオに接ぎ木するんだそうです。

それで、台木のユウガオからも芽が出て、植えた覚えのないものが生えてきてしまったのでしょう。

ユウガオと言えば、かんぴょうの原料。子どもの頃、遠足や運動会に母が、かんぴょう巻きを作ってくれましたが、私今でも好きですよ。しばらく食べてないな~。

Mさん、器用な方だから「かんぴょう」も作ってくれるといいんですが・・・・・

|

« カワラバト | トップページ | ミカワエビ(ではありませんでした) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワラバト | トップページ | ミカワエビ(ではありませんでした) »