« 秋ですね | トップページ | さすがモナ男クン »

2012年9月 6日 (木)

少女監禁事件

連続して起こった、少女監禁事件が、最悪の結果にならずに摘発されて、まずは一安心でした。おそらくあのままですと、いずれ邪魔になった少女を殺してしまったのではないかと思うと、危機一髪であったことは間違いありません。

日本では1982年-1997年の16年間に13歳未満の児童を強姦して摘発された容疑者(506人)のうちの約半数(240人)が、その後2004年6月までに再び性犯罪で摘発されていることなど、性犯罪者の再犯率が高いことを示す調査結果が公表された。(Wikipedia)

そうです。韓国という国は、あのような国ですが、日本が一つだけ真似しなければいけないことがあります。

(韓国では)13歳未満の児童に性犯罪を犯した者に対し、電子足輪(GPSアンクレット)を最長で10年間装着する事を義務づける法案が成立、2008年9月より施行している。(Wikipedia)

日本ではどうかというと、既に刑期を終えた人物のプライバシーを侵害し、更生の妨げになるという観点から反対意見がある。(Wikipedia)

再犯率が5割近いというのに、一部の人権馬鹿が加害者の権利を優先しているのです。この場合、よく考えてみてください。被害者の人権は全く無視されているのですが、今後再犯によって起こりうる、全ての少女の人権も無視されているということを。このような人権馬鹿は、加害者が再び同じような犯罪を起こした場合、同じ罪に服してもらわなければいけません。

GPSを装着させるべきでしょうね、あれはあきらかに病気です。それが嫌なら、去勢しても仕方ありません。

それにしても、今回の少女達の心にも長い間消せない、トラウマが残っているでしょうね。

|

« 秋ですね | トップページ | さすがモナ男クン »

コメント

大部分の事件が、被害者のプライバシーまで踏み込んであからさまにしているのに、加害者に対してはプライバシーの保護なんて、ふざけるな!です。
特に、子どもが被害者であった場合、心の傷は決して消えるものではありません。
一生の幸せを奪ったといっても過言ではありません、可哀相でなりません。
更に、このような事件に付け込む馬鹿野郎が出ないことを祈るばかりです。

投稿: 北割 | 2012年9月 6日 (木) 21時31分

このような子どもに手をかけるような卑劣な輩は、厳罰に処すような法改正が必要ですね。

投稿: からっぽ親父 | 2012年9月 7日 (金) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋ですね | トップページ | さすがモナ男クン »