« お祝い | トップページ | 秋ですね »

2012年9月 4日 (火)

イワシ類

月末の30日、やっとマイワシが魚兼さんに出ていました、なんでも今までは鰯を捕ろうと出漁しても、他の魚が捕れていたんだそうです。
Maiwasi1 一部、生で頂いて残りは煮付けにしました。
Maiwasi2 生は、軽く塩をして1時間ほどおき、手開きしてから、酢にくぐらせ皮を剥いて適当に切ったものです。

皮下にしっかり脂がのっていましたが、酢で軽く締まっているのと、紅葉おろしがよく効きますので、とても美味しくなっていました。煮付けも、脂がのっているので温かいうちに頂くとフワフワです。

9月2日、今度は深谷さんに大きなウルメイワシが出ていました。ウルメイワシといえば、何故か買わずにいられませんが、実はこんなに大きなウルメイワシは初めてです。大きなものは全長30cm近くあります。
Urume1 ウルメイワシは、大きければよいといったものではなく、むしろ小さなものの方が生や酢で頂くには美味しいと思います。
Urume2 小さいもの2尾を、手開きにして、できるだけ小骨を抜き、皮を取ってから、背ごしのように細く切って、柚子胡椒醤油で和えました。薬味として、ネギ、ミョウガ、セロリを混ぜ、上に大葉の千切りを載せてあります。
Urume3_2 これは小さいもの1尾を、マイワシと同じように塩をしてから、刺身にしたものです。柑橘酢に生姜を入れたもので頂きます。
Urume4 大きいもの2尾は手開きしてから、やはり小骨を銀の爪でなるべく取り去り、塩をしてから1日干してみました。これはまた、最近凝っている、冷や汁のダシにしてみようと思っています。

|

« お祝い | トップページ | 秋ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お祝い | トップページ | 秋ですね »