« 美味しいマイワシ | トップページ | マスゴミ »

2012年9月27日 (木)

パンパスグラス

Pampas1 ここはかつて養鰻場があったところですが、一時産業廃棄物を埋め立てするために、業者に買われていました。しかし、違法な埋め立てで業者が逮捕され、荒れ放題になっています。
Pampas2 何年か前から、このセイタカアワダチソウの群生の中に、ひときわ高く堂々と生えるパンパスグラスがあったのは知っていましたが、なんだか今年はその数が多いような気がします。
Pampas3 もちろん、急激に数が増えることはなく、毎年少しずつ大きくなったものが、急に目に付きだしたということでしょうが、それにしても背が高いです。
Pampas4 セイタカアワダチソウが邪魔をして、あまり近くまでいけませんが、かろうじてこの株までたどり着きました。

穂の色は、銀色に美しく輝いています。
Pampas5 こちらの大株は赤みがかった穂色です。高さは3メートルくらいあるでしょうか。

パンパスグラスの日本名は『シロガネヨシ』だそうですが、パンパスグラスの方が馴染みがある名前ですね。

南米原産で、あちこちで観賞用に栽培されているそうですが、時としてこのように逸出するようです。ただ、他のイネ科の植物のように、爆発的に増えることはなさそうです。

これで、茅葺き屋根を作ったらどうなるのかな?

|

« 美味しいマイワシ | トップページ | マスゴミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しいマイワシ | トップページ | マスゴミ »