« 戸隠からの帰り | トップページ | とても新鮮なサヨリ »

2012年10月21日 (日)

お世話になりました

いやはや、朝日新聞系はもう末期的になっていますね。記事の内容は見ていませんが、記事のタイトルが悪意に満ち満ちていて、気持ちが悪くなります。出版する前に、社内でこんな記事を出しても、社会に受け入れられないという意見はなかったのでしょうか?いやいや、みんなそのような人間だということでしょうね、それにしても粘着質な・・・・・・いや~な記事です。

エマニエル夫人が亡くなったそうですね。

「エマニエル夫人」の女優、シルビア・クリステルさん死去

映画「エマニエル夫人」に出演し、世界的スターとなったオランダの女優、シルビア・クリステルさんが死去したと18日、フランス通信(AFP)が伝えた。60歳だった。

クリステルさんは今年、脳卒中で倒れ、アムステルダムの病院に緊急搬送されていた。

 1974年に日本でも上映された「エマニエル夫人」の中では、自由奔放な性生活に目覚める若妻の主人公を演じた。

驚いたのは、まだ60歳だったということ。映画の封切りが1974年ということは。昭和49年ですから、まだ20歳ちょっとであの妖艶なエマニエル夫人を演じていたことになります。

私の同年代の男性は、同性愛の方以外みなさん、間接的にお世話になったと思いますよ。

ご冥福をお祈りします。

|

« 戸隠からの帰り | トップページ | とても新鮮なサヨリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戸隠からの帰り | トップページ | とても新鮮なサヨリ »