« 秋にはキチヌ | トップページ | ネット通販は反eco »

2012年10月10日 (水)

魚の日(ととの日)

今日は10月10日で、ととの日だそうです。我々の年代ですと、東京オリンピックの開会式の日ですから、体育の日としての方が馴染み深いですね。

何度も言いますが、私が育った掛川は浜松に近く、オリンピックの開会式の時に大空に五輪を描いたブルーインパルスが、自衛隊浜松基地の所属でしたから。その、何ヶ月前から五輪を描く練習をしていました。

初めは丸くならずに苦労していたのが、地上からよく見えました。

それが、本番の1964年10月10日は見事な五輪が描かれ、しかもカラーなのに驚きました。練習は白一色でしたからね。

さて我が家は、ほとんど毎日が「ととの日」です。しかし、全体からすれば魚をたくさん食べる家族はごく少ないんでしょうね。「私、魚大好き」って方でも、マグロの刺身と塩鮭を食べるくらいで、サンマは苦いだの骨が多いだの。

ですから、近所の魚好きだという方に、調子に乗って魚をお裾分けしても(調理済みでも)実際はあまり喜ばれていないのではないかと思うことがあります。

我が家の娘達も、本当なら魚をおろすところから、じっくり教えておけば良かったのですが、それもできず、食べさせるばかりでした。しかし、魚自体の美味い不味いは分かるようなので、現在頑張って作っているようです。もちろん、下拵えはしてありますがね。

一応、食べさせてあるので、味や姿をどのようにするかは、全く知らないより分かりやすいのでしょう。女の子が魚料理ができるってかっこいいでしょ。
Kuroushinoshita1 クロウシノシタです。

Kuroushinoshita2 干物にしてみました。
Tobiuo 大好きなトビウオ、イカは鰭の部分のみ。こりこりと独特の食感で美味しいです。

|

« 秋にはキチヌ | トップページ | ネット通販は反eco »

コメント

我家も魚を食べるのは多いと思うのですが
書き込まれている通りマグロの刺身や鮭が多いですね。
毎週、土曜日又は日曜日は刺身デーとなっております。
その時期の旬と言うか美味しそうな物を買ってきます。ブリカマも美味しいですし鮭の白子も買いますよ。
でも、ウシノシタは女房も手が出ないと思います、形がどうも駄目でしょうね。

投稿: 北割 | 2012年10月10日 (水) 21時45分

もちろん旬のものが一番美味しいのですが、小さな魚の骨を出しながら、かみ砕きながら、食べると美味しいです。

ウシノシタの仲間は何種類か見られますが、それぞれ味や食感が違って面白いです。

投稿: からっぽ親父 | 2012年10月11日 (木) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋にはキチヌ | トップページ | ネット通販は反eco »