« 大逆転 | トップページ | ツマグロアオメエソ »

2012年11月22日 (木)

200円

いろいろな魚が混じっている時や、思わぬ魚が入ってしまったトロ箱では、時として面白い値段が付いていることがあります。
Okoze1小さいながらも、生きたオニオコゼとガザミの雄が200円。

買うと言ったら「カニはブカ(脱皮から時間が経っていない)だから、ね!」と念を押されてしまいました。じゃあ、カニはいらないと言うと「味噌汁のダシにして」とのことだったので、もらってきました。

200円の魚を締めてくれとも言えないので、帰ってから締めました。

オニオコゼは小さくても、それ程難しくはないので薄造りにしました。
Okoze2 これで全てですが、料理屋さんで食べれば、2人前くらいはあるんじゃないかな?皮と胃袋、肝を添えて。

頭と骨は、唐揚げにして貰いました。

そうそう、ガザミですが、ブカと言われた割に身がしっかり入ってました。もちろん、味噌汁でいただきました。

|

« 大逆転 | トップページ | ツマグロアオメエソ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大逆転 | トップページ | ツマグロアオメエソ »