« 夜から雨 | トップページ | ウルメイワシ »

2012年11月 6日 (火)

スルメイカ

以前、『プロメテウス』という映画を見に行きましたが、その映画がブルーレイになるに当たって吹き替え版のヒロインの役を吹き替えた、日本の女優が酷すぎだという記事がありました。
http://news.livedoor.com/topics/detail/7113955/

もちろん、これはその女優さんが悪いのではなく、起用した製作会社の問題です。素人に毛の生えたような女優(女優と呼べるのかも分からないほどの)でも、話題性とその人気で、映画館に呼び込もうとするのか分かりませんが、映画の場合だけは全くナンセンスです。

これについては、私もバイオ・ハザードⅤでこのように書きました。

ところで、私、外国映画を見る時には、決して日本語吹き替えのものは見ません。
いや、英語は全く苦手で、1から10まで数えられませんが、
必ず字幕版を見ることにしています。

何故なら、日本語の吹き替え役者を実力ではなく、その時期の話題性の大きさ
だけで選ぶことがあるからです。AKBの女の子、先日の『プロメテウス』の
ヒロインは最近やたらCMに出まくっている、キツネ目の女の子。まあ、
見てないから出来は分かりませんが、それで良いんでしょうかね~・・・・・
おじさんには疑問です。

時々テレビ放映される映画を見ると、一番、不自然さを感じるのは、
息づかいでしょうか。何かわざとらしいのです。

やはり、私の危惧していたとおりになりましたね。
全く実力のない人間を、おそらくプロダクション事務所のごり押しでCMやドラマに露出を繰り返させているのでしょうが、これは本人のためにはならないでしょうし、視聴者を馬鹿にしています。事務所は、その女の子が潰れればまた次の女の子を捜してごり押し、何回かに一度当たればよいという、使い捨ての考えでしょうね。

ハリウッドにReese Witherspoonという女優さんがいます。この方、私の認識ではドタバタのコメディ女優さんで、たいした役は回ってこないだろう(失礼、私の個人的な思いでした)と思っていたのですが、ある時なんの予備知識もなく『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
』というDVDを観た時にビックリしましたね。もちろん映画自体も素晴らしかったですが、彼女の歌も演技も素晴らしい、恥ずかしながら今までの彼女への評価を完全に改めました。調べてみると、彼女、この映画でアカデミー賞主演女優賞を獲得しているのです。私も全く納得です。

ハリウッド映画が必ず全部素晴らしいとは言いませんが、日本でもやはり女優さんというものになるのなら、きちんと演技や歌の勉強くらいはしなきゃいけないんじゃないですか。集団でおまけ欲しさにCDを買わせ、映画にも主演するっておかしいでしょう。だいたいが大根だけど。

何十年か後に、心に残ると言われる映画や歌に関わっていた方がずっと素晴らしいと思うのですが・・・・・まあ無理か。
Ika 先日の、地物のスルメイカ、またまた塩辛ならぬ醤油辛を作ってみました。

肝はきれいに外して、30時間ほど醤油に浸けておきました。

身は皮を取り、半日ほど干した後冷凍しました。これは寄生虫対策です。

その後細く切り、裏ごしした肝と和え、タカノツメをパラパラ。

塩辛ほど塩分が強くないので、長持ちしません。三日ほどで食べてしまいましたがその頃が一番美味しかったです。

|

« 夜から雨 | トップページ | ウルメイワシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜から雨 | トップページ | ウルメイワシ »