« 鱈の雪見鍋 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2012年12月31日 (月)

柚子

今年も松前漬けを作りました。
Matumaeduke昆布やするめを切るのは手間なので前もって切っておきましたが、ニンジンを切って干し、混ぜ合わせるのは一気にやってしまわなければいけないので、タイミングが難しいです。なにしろ、この容器は3リットルの物で、これに二つ作るので大変です。

そのうえ、今年は最後の混ぜ合わせが24日になってしまい、柚子を買いに近所のスーパーマーケットへ行ったところ「柚子は冬至までしかありませんよ」と馬鹿にしたような店員のお返事、急遽名古屋で遊んでいる女房に電話したら、高島屋に高い柚子が売っているとのこと、我が家の松前漬けは柚子を入れることになっているので買ってきてもらいました。

それにしても、柚子を売るのが冬至までとは・・・・・調理用の材料としての柚子だって必要だと思うのですが、感覚が違うのですね、まあ、田舎じゃ売れないか。

毎日、上下をひっくり返し、やっとなじんできたので試食してみて驚きました。「ににに・・・苦い・・・」そう、柚子の皮が苦いんです。食べるのが私だけなら、多少のことは我慢しますが、二女はお子様舌ですから、今朝すべて取り除きました。幸い、苦みがほかの食材に移ってはいませんでしたので良かったです。

きょうは大晦日、この言いたい放題のブログを読んでいただいた方々に感謝いたします。良いお年をお迎えください。

|

« 鱈の雪見鍋 | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

柚子の皮は少しは苦いのですが、そんなに苦いとは・・・、風味は残りませんでしたか?

あと僅かで今年も終わりですね、お世話になりました。
魚の事やら色々勉強になりありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します、駒ヶ根にお見えでしたら是非声をおかけください。
では、良い年をお迎え下さい。

投稿: 北割 | 2012年12月31日 (月) 21時09分

少し残った柚子の皮を食べてもそれほど苦くありません。体調とかで苦く感じたのかな?

前記事でも言いましたが、本当にお世話になりました。いつかお会いできる日を楽しみにしています。

なにしろ前にも言いましたが、私のルーツは信州ですからね。

投稿: からっぽ親父 | 2013年1月 1日 (火) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鱈の雪見鍋 | トップページ | あけましておめでとうございます »