« おでん・・・タコとニギスの団子 | トップページ | 貝 »

2012年12月11日 (火)

紙兎ロペ

『紙兎ロペ』って知ってますか?

東宝シネマズの映画館で、映画放映前の2~3分上映されるショートムービーです。
Rope1 高校生の紙兎ロペと、紙りす、アキラ先輩が映画館まで歩いていくまでの、ちょっとした会話が主体です。

会話が完全に今どきの若者言葉で、ロペの口癖は「えっまじっすか」アキラ先輩は「だべ」言葉で、話の「間」がとても面白い。
Rope2 紙のキャラクターだから、身体の各部がリベットで繋がれているように見えます。ですから、当然平面の体かと思うと
Rope3 横を向くと立体的なんです。

キャラクターは全て動物で、アキラ先輩はキリンの先生に叱られますが、先生の首が長すぎて、顔は見えません。そして「お前は視野が狭い」と言われます。

赤いものを見ると、意識がなくなって突っ込んでいく闘牛、三毛猫の林商店の親父とのバトルなどいろいろ面白さ満載で、映画が始まる前の楽しみでもありました。

アキラ先輩の特技は食べ物を頬袋に溜め込むことができること。
Rope4 だから、マーケットで試食用のウィンナをパクパク頬袋に入れて、店員さんから「あんた溜めてるでしょ」と叱られます。

こんなショートムービーが、DVDになったということで、早速借りてきました。

いや、やはり面白い。

しかし、人気が出たためなのか、最近映画館では全く上映しなくなっちゃいました。楽しみにしてるんですけどね~・・・・・・何とか再開してくれませんか。

何本かがyoutubeに違法アップされてますから、気に入ったらDVDを借りてくると良いですよ。

|

« おでん・・・タコとニギスの団子 | トップページ | 貝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おでん・・・タコとニギスの団子 | トップページ | 貝 »