« イナダ? | トップページ | ごま鯖のみぞれ鍋 »

2012年12月24日 (月)

『レ・ミゼラブル』

映画『レ・ミゼラブル』を観てきました。
Lesmiserables 今年、映画館で14本の映画を観ましたが、一番感動的な映画でした。

一人一人の俳優さんが実に素晴らしい歌と演技でしたね。この物語の背景など、あまりよく知らないのですが、『愛』というものをテーマにした美しい物語です。ジャン・バルジャンの無償の愛に苦悩するジャベール警部、実に見応えがありました。

個人的には、成長したコゼット役のアマンダ・セイフライドが好きなんですが、初めて見たエポニール役の女優さんの演技と歌に驚きました。

フォンティーヌ(アン・ハサウェイ)の悲しみと絶望の『夢破れて』に涙し、ラストシーンのジャン・バルジャンとコゼットの別れ、フォンティーヌの感謝にまたまた涙を流しました。

|

« イナダ? | トップページ | ごま鯖のみぞれ鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イナダ? | トップページ | ごま鯖のみぞれ鍋 »