« 温度の耐性 | トップページ | 青ナマコ »

2013年1月16日 (水)

本当の寒ビラメ

しかし、何でこんなに簡単なことが分からなかったんでしょうか?これじゃまるでピエロですが、お気の毒なのは、こんな方を知事にいただいている滋賀県民です。

最近、日本の政治家に女性が少ないという批判が良くありますが、やはり政治家としての資質に富んだ女性が進出してきて欲しいと思っています。

これじゃただの、やりたがり出しゃばりば○あじゃないか!それともオレオレ詐欺に引っかかった痴○症老人か?

「あなたが出たら100人当選」小沢氏、嘉田氏を説得

滋賀県嘉田由紀子知事は13日、大津市での後援会新年会で講演し、昨年12月の総選挙に向け日本未来の党結党を表明する3日前の同11月24日に小沢一郎衆院議員と会談し、「時間がない」「国政にかかわり得ない」と難色を示したのに対し「あなたが出てくれたら100人通る(当選する)」と説得され、結党を決断した、と明かした。

 嘉田氏は「後から思えば信じるべきではなかったが信じてしまった」と改めて陳謝した。嘉田氏によると、小沢氏とは結党までに3回ほど関西地方で会い、「(嘉田氏が初当選した)2006年の知事選の時に私はあなたを応援したかった」との話を切り出され、結党を促されたという。

 嘉田氏は総選挙では未来の候補者の多くが小選挙区民主党と競合し、原発ゼロが十分争点にならなかったとし、「負けるべくして負けた」と述べた。講演後には記者団に「(結党前に)候補者リストを見ていたら100議席取れるなんて信じない」と話し、競合が多いことが分かっていれば、党の代表に就かなかったとの考えも示した。
Hirame1
13日、静岡からサックンが来るかもしれないと言うので、ヒラメを買ってきました・・・・・正真正銘の、寒ヒラメです。
Hirame2 例によって、鱗を取っていたら、口の所に手が触り歯が刺さってしまいました。本当に鋭い歯です。
Hirame3 今回はお約束どおり、薄造りです。フグのようにネギを巻いて、ポン酢醤油に紅葉おろしです。ついでに、貝割れ大根も試してみました。どちらも美味しいです。
Hirame4 刺身の切れ端で作った、肝あえ。肝を茹でて潰し、醤油と練りワサビで味付けし、刺身を細造りしてあえたものです。

ちょっと味が変わって美味しいですよ。

|

« 温度の耐性 | トップページ | 青ナマコ »

コメント

寒ヒラメ、特別な味がするのでしょうね~
またまた羨ましい味です。
ヒラメのうす作りもそうですが、お皿がいっそう引き立ててますね。
肝和えの器も渋く良いですね~。

嘉田知事?たった一言です。
 あなた!職を辞するべきです
 そんな軽い、バカバカしい手口に引っかかる自分を恥じなさい。
 琵琶湖で禊の水を頭から掛けたら?でも誰も同情はしないけど・・・。

投稿: 北割 | 2013年1月16日 (水) 20時04分

ヒラメの刺身は、織部です。
偶然、形の違う2枚がありましたので並べてみました。肝和えの方は、備前です。

確かに女性でも素晴らしい方がいますが、この方は駄目です。社民党の党首と同じくらい駄目です。

大阪の辻本某は違う意味で駄目です、ある意味犯罪者ですから。

投稿: からっぽ親父 | 2013年1月17日 (木) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温度の耐性 | トップページ | 青ナマコ »