« カイワリ | トップページ | お父さんのお誕生日 »

2013年3月28日 (木)

二枚貝

今年はいろいろな二枚貝を楽しませていただきました。
Nimaigai1 アケガイはその後高くなったと聞きましたが、ある魚屋さんで沢山いただきまして、いろいろな料理で楽しみました。最後に残った数個で味噌汁にしたところ、これがまた良い出汁が出て美味しいのです。

ほとんどの魚屋さんでは海水で活かしてあって、砂が残っていませんので安心して買っていって良いと思います。もし心配なら、活かしてあるところで買えば大丈夫ですよ。

コンビニへ行ったら、このようなものが売られていたので買ってきました。
Nimaigai2_2 赤貝のどて煮風だそうですが、右下にこのように書かれています。
Sarubou 「さるぼう貝使用」と。

さるぼう貝とは先日干物にしたり佃煮にしたりした赤貝の仲間です。
Nimaigai3 開けてみると、小指の先程の小さな貝の剥き身です。生姜や山椒、唐辛子でピリピリ辛く、貝の味はほとんどしません。私が作った佃煮の方が数倍、いや数十倍美味しかったです。
Nimaigai4 最後はカガミガイ。

また出ていたので確認のために買ってきました。右上の黒い部分が砂の固まりです、もしくは砂の固まりのような臓器ではないでしょうか。

拡大してみましょう。
Kagamigai ご存知の方がありましたら教えて下さい。

|

« カイワリ | トップページ | お父さんのお誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カイワリ | トップページ | お父さんのお誕生日 »