« 黄砂 | トップページ | 糞害 »

2013年3月11日 (月)

オコゼの胃袋

きょうは東日本大震災の日ですね。

ちょうど2年前のあの時、隣の会社のお客さんが来ていて、地震のようだけど何だか変な揺れ方だな~と話していました。その後、車のワンセグテレビを見ていると、恐ろしくなるような映像が次々と映され、愕然としたものです。おそらく日本中の人全てが、この日のことを忘れないでしょう。

14:46 18.1秒、たった1人で黙祷です。

さて昨日、さかな村を歩いていたら「赤ちゃんの産まれたお宅にお勧め」と声をかけていただいた魚屋さん、このブログをよく見ていただいている方です。

オコゼは(の内臓)を食べると出産後の母親の母乳が良く出るとか、それは我が家には必須アイテムだということで買ってきましたよ、オニオコゼ。
Okoze1 生きているので、とっても危険、締めてもらっても頭をトントンと叩くと、毒棘を逆立てます。

それにしても、悪相ですね~。
Okoze2 右下黒いものは皮の湯がいたもので、ゼラチンプルプル。左下は肝、左上は卵巣、上中が胃袋で、右上は大根のケン。

さあて、母乳の出は良くなっていますでしょうか?

|

« 黄砂 | トップページ | 糞害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄砂 | トップページ | 糞害 »