« ワカメの茎 | トップページ | お宮参り »

2013年3月24日 (日)

カガミガイ

先日『カガミガイ』がまとまって出ていたので、話の種に購入してきました。
Kagamigai 大きいもので直径が6~7cm位あります。そうそう300円でした。

どうやって食べて良いのか分かりませんでしたが、ネットで調べると砂の固まりのような臓器があると書いてあったので、単純に酒蒸しにしてみました。

食べてみると、確かに砂の固まりがあり、それが単純に砂を噛んでいるのではなく、臓器のように黒く固まっています。箸でその部分をきれいに取り除けば問題はありません。

味は素晴らしく良いです、この時期二枚貝は美味しい季節なのでカガミガイも例外ではなかったということになります。

その後、解剖して砂の固まりの写真を撮ろうと思っているのですが、残念ながら現在まで出ていません。

|

« ワカメの茎 | トップページ | お宮参り »

コメント

鏡貝、台風の後、打ち上げられたものを拾い食べてみましたが、じゃりじゃりしてやめました。除けばいいと言うことに気がつきませんでした。

投稿: こびんす | 2013年3月24日 (日) 18時50分

通常ですと、外套膜・鰓の部分に砂が入っていますが、この貝はとんでもないところに入っています。

茹でたり蒸したりしてからまとめて取り除けばいいですね。

投稿: からっぽ親父 | 2013年3月24日 (日) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワカメの茎 | トップページ | お宮参り »