« アケガイの続きとタマキガイ | トップページ | イシガレイの旬 »

2013年3月 4日 (月)

鯛のだし

以前作った小鯛のだしを作ってみました。

この時期だけしかできないんですよね、結構長期間かかりますから温度は低く、黄砂の来る前に作ってしまわなければいけません。

2週間ほど前にキダイの小さなものを買ってきました。
Kidai1_2 やや大きいものがありますし、良く乾くように胴体に切れ込みを入れておきます。もちろん鱗と内臓は取ってあります。
Kidai2 全部で880グラムくらいあります。

それを干しては焼き、焼いては干します。焼く時はオーブンで、焦がさないようにして、早めに焦げていく尾鰭は途中で捨てました。
Kidai3 すり鉢で粗めに粉砕したもの。
Kidai4 フードプロセッサーで細かくしました。
Kidai5 水分が飛んで、200グラムちょっとまで減っていました。

以前作った時はお正月の雑煮の出汁にしましたが、今回はいかが相成りますでしょうか。

|

« アケガイの続きとタマキガイ | トップページ | イシガレイの旬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アケガイの続きとタマキガイ | トップページ | イシガレイの旬 »