« 桜 | トップページ | あさり »

2013年4月 6日 (土)

このわた酒

ナマコのシーズンの終わりとともに、このわたのシーズンも終わりです。

ということは、このわたが安くなるということで、毎年私がアンコウとともに楽しみにしている季節でもあります。

当然ここは二の腸ではなく、一の腸です。年末の三分の一から四分の一の値段で買うことが出来ます。

このわたを買っていたら、高橋社長が「一の腸と二の腸の違いを知っているか」と聞かれ、以前からずっと疑問に思っていた私なのでぜひ教えて下さいとお願いしました。

高橋社長は、漁師さんから聞いた話だと前置きして「一の腸は腸そのもの、二の腸はそれ以外の内臓、このこは卵」だと教えてくれました。以前このようなナマコの内臓形態の画像を出しましたが、よく考えてみると市販のナマコはほとんど、このわたを取り出してありますから、実物と比較してみるという訳にはいかないのですね。
Namako

さてそんな講釈は置いといて、熱燗にこのわたを混ぜ込む「このわた酒」磯の香りがぷ~んとして海の味そのものです・・・・・・が、これこのわたを口に含んで、熱燗をキュッとやってもやはり同じ味がします。風情のないやっちゃな~、と言っているのはどなたかな?
Konowata

|

« 桜 | トップページ | あさり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜 | トップページ | あさり »