« イトヨリダイとアカアマダイ | トップページ | マグロの漬け丼 »

2013年5月17日 (金)

高橋カンパニー

時間外にさかな村へ行ったら、案の定『高橋カンパニー』だけ開いていました。

すっかり有名人になってしまった高橋社長、色々ご苦労もあるようで、先日来たおばちゃん軍団は「あ、動いているよ、ハイハイハイって言わないね」とまるで動物扱いにされることもあるようです。

お暇そうにしていたので、許可を得て写真を撮らせていただきました。
Takahasi1 大きなヒラメ、全長95cmです。10kg弱ではないかとのこと、11,000円はどうでしょうか?
Takahasi2 メバルですね、大きくて美味しそうです、値段が見えませんが高いですよ。
Takahasi4 ホラガイ、500円・・・と思ったら
Takahasi5 一個は大きなサザエでした。
Takahasi3 矢作川のシジミ、まだ身が大きくて美味しいですよ~先日、ニンニク醤油漬けを作ってもらいました。
Takahasi10 『レロ貝』と書いてある、ミクリガイ、通称よだれ貝です。甘辛く煮付けると美味しいです、粘液が嫌いな人もいますが。
Takahasi6 これには季節外れのナマコが入っていますね。
Takahasi7 奥様が危険生物編とおっしゃってましたが、確かに食べて危険、触って危険です。
Takahasi8 これはボラです、決して不味い魚ではないのですが、どうも見た目がいけません。
Takahasi9 これはHガニと呼ばれる、ヒラツメガニです。大きいですからお買い得かな?ガザミに仲間ですから美味しいことは美味しいです。

この日、この時間ではありませんが、買ったものは
Kawahagi1 カワハギの雄、400円。肝と一緒にお刺身にしました。
Ainame2 小さなアイナメ500円、きょうあたり唐揚げになると思います。

|

« イトヨリダイとアカアマダイ | トップページ | マグロの漬け丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イトヨリダイとアカアマダイ | トップページ | マグロの漬け丼 »