« ネズミモチの花見 | トップページ | リアル~完全なる首長竜の日~ »

2013年6月 8日 (土)

飛蚊症

一ヶ月ほど前から、右目の一部に黒い糸くずのようなものが見え始め、うっとうしいので、眼科へ行って来ました。

『飛蚊症』ではないかと言われましたが、網膜剥離などの悪い病気の可能性もあるので、後日、眼底検査をしましょうとのこと。

非常にテキパキした、お医者さんで翌々日には診ていただけるとのことで、昨日行って来ました。眼底検査は初めてで、しばらくの間、瞳孔を開きっぱなしにするので、車の運転が出来ないといわれ、徒歩と電車で出かけて行きました。

検査は瞳孔を開く点眼薬をさし、30分ほどで撮影と診察が行われました。いや~まぶしいですね~。

結果はすぐに教えてくれて、「加齢による飛蚊症でしょう」とのことです。いやはや、還暦になってしまいましたからね~目も衰えるんですよ。歯は丈夫なんですがね、ナニは?そりゃ秘密です。

診察が終わったのが6時くらいでしたが、外は土砂降りになっていて、全然まぶしくはなかったですが、蛍光灯を直接見ると、ちょっといつもより明るいかな、と感じましたね。

念のために、一ヶ月後、もう一度検査です。

|

« ネズミモチの花見 | トップページ | リアル~完全なる首長竜の日~ »

コメント

目は口ほどにものを言う・・・と言われますのでお大事に。
加齢とは実に便利な言葉です。
これからドンドン降りかかってきますよ。
あっちが悪い、こっちが痛いなんて言いますと、医者からは、マア、そんなもんでしょう。言葉を違えれば歳のせい、歳相応だとか。。。

え!何の方?お元気ですね~。

投稿: 北割 | 2013年6月 9日 (日) 00時42分

えっ?ナニ?

また橋下さんみたいに問題発言をするといけませんから、やめておきましょう。

投稿: からっぽ親父 | 2013年6月 9日 (日) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネズミモチの花見 | トップページ | リアル~完全なる首長竜の日~ »