« 炎天下の徘徊 | トップページ | ゼンメの南蛮漬け »

2013年7月 7日 (日)

ipad mini

私のリュックサックにはカメラやレンズ、その他がらくたが詰め込んであるので、10kg以上あるのではないでしょうか。それでも、多少の隙間があるので、買い物に行くにもよっこらしょっと、担いで行っていましたが、ノルディックウォークには無理なので、小さなデジカメを買わなければと思っていました。

でも待てよ、今流行のタブレットにはカメラも付いている、しかもminiサイズなら携行性も良いだろうし、ほかの機能もかなりあって便利だろうと考えました。

ではスマートフォンに換えればと思われるかもしれませんが、ガラケーと比べれば、通信費が5,000円/月アップだと聞けば、それは無理です。

Nexus 7も考えたのですが、前述の選考理由の背面カメラが付いていません。よしここは、ipad miniだ。と、あまり考えずに発注してしまいました。価格は安売りの店で、32GBのものが38,000円ちょいです。
Ipadしかし、届いてからびっくり。え?こんなに大きいの。てっきり、スマートフォンを一回り大きくした物だとばかり思ってました。これじゃ、ウォーキングのウェストポーチには入りませんね。

仕方ありませんね、確かめずに買ったわけですから。

時々、新しいアイテムを仕入れて、設定などに悩んで、頭脳に刺激を与えるのも良いでしょう。

一つ良かったのは、i-phonなどのアップルの製品とは、facetimeというテレビ電話が無料で出来ることです。パソコンのskypeではパソコンの前までこないといけませんし、画質も良くありませんので、満足しています。

|

« 炎天下の徘徊 | トップページ | ゼンメの南蛮漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炎天下の徘徊 | トップページ | ゼンメの南蛮漬け »