« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

帰省

休日でしたので、母の退院以来初めて掛川の実家へ行って来ました。

赤ちゃん一家も静岡から駆けつけてくれたので、私の両親にとっては曾孫との久し振りの対面です。

二人ともまあまあ元気で、なにしろ91歳ですからね~そうそう思ったように体が動くはずがありません。しかし、それが不満で「腰が痛い」「脳腫瘍じゃないか」「心臓が悪いんじゃないか」と言っているようですが、例えどこか悪くても手術には耐えられないんですから、知らない方が幸せではないかと思うんです。今週も、胃の検査だそうです・・・・・

曾孫との対面は喜んでいましたね、重くなったので長時間の抱っこは無理です。赤ちゃんも初めは戸惑いましたが、ご機嫌で愛嬌をふりまいたので、年寄りには良いプレゼントになったようです。

夜は忍者の兄夫婦も合流して、賑やかだったのですが、そこに母方の従妹が来てくれて、これがまたバリバリの遠州弁で大笑い。いつの間にか12時を超えて話していました。
Nekojarasi1 日曜日は、女房の兄が入院しているので、見舞いに行き、帰ってきました。

そういえば、好評だった「あまちゃん」というのを、最終回だけ見ました、もちろん何が何だか分かりませんでした。
Nekojarasi2

| | コメント (0)

2013年9月27日 (金)

旭日旗

韓国という国は素晴らしい国で、日本もおおいに真似をしなければいけないことがあります。

それは犯罪者を逮捕した時の扱い、日本ではまるでお客様のように、ヤッケなどの衣服を頭から掛けて、顔が全く見えない配慮。しかも、手錠までも隠してくれる。

韓国はそんな訳にはいきませんよ、マスコミにしっかり顔が出るような配慮をする、犯人が下を向いたりしたら、警察官が髪の毛をむんずと掴んでまでも、カメラに顔を向けてくれます。

人権人権と、加害者の人権ばかりが優遇されている日本の現状、もっと韓国をお手本にしなければいけません。

さて、その韓国、またやってくれましたね。

旭日旗禁止法案」だそうで、旭日旗を使った場合、懲役や罰金が科せられる法案を提出したそうです、そして恐らく通るだろうというのです。ところが、この旭日旗、侵略の象徴だと言っていますが、問題にし出したのはここ数年のこと、サッカーなどの日韓大会で、自分たちが良からぬ事をして、問題になった時、「日本が旭日旗を掲げていたから」とおかしな言い訳をしたことに始まり、それなら旭日旗を侵略の象徴にしてしまえ、ということから現在に至っています。

ですから、旭日旗に似たありとあらゆるものにいちゃもんをつけます。オリンピックの日本体操選手のユニホームにもいちゃもんです。西洋のお菓子の袋にもいちゃもん。極めつけは、マケドニアなどの国旗も旭日旗と似ているからといちゃもんです。

そのうちに、登る太陽にも「旭日旗と似ている太陽はけしからんニダ」と言い出すかもしれません。

しかし、そんな韓国も、朝日新聞の社旗と韓国発祥のあのいかがわしい、統一協会のシンボルマークにはいちゃもんをつけないんだそうです。両方とも旭日旗そのものですけどね。

傑作なのは朝日新聞にいちゃもんをつけない理由です。「朝日新聞は反日的な新聞だから良い」んだそうです。ずいぶん矛盾してるじゃないですか。

実際には海上自衛隊の旗として現在も使われている美しい旗ですし、韓国以外どこの国からもいちゃもんをつけられることはありません、むしろデザイン的に美しいため、日本が舞台の映画では必ず旗であり、鉢巻きであり出てきます。韓国の方々は「旭日旗はアジア人にとってハーケンクロイツと同じだ」とおっしゃっていますが、ここでアジアを出さないで頂きたい、反日のアジアって朝鮮半島の二国と中国だけです。それも、自国の政治経済の失敗を反日教育にすり替えているだけ。こんな事はいつまでも続きませんよ、私、今の韓国には絶対行きません、だってそうでしょう、あそこまで反日教育して、日本人を憎んでいるなら、食事に何を入れられるか分かったもんじゃありませんからね。

そうそう、映画と言えば面白い話がありますから、また後日。

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

股関節

久し振りに雨の心配のない日曜日でした、夜明けが遅くなり出発する時はまだ真っ暗な徘徊。じゃあちょっとだけと弱気な気分で出発しますが、30分すると気分が高揚して、どこまでも歩けるような感じになります。

橋の上から下の畑を見ていたら、面白い光景を見つけたので、後で寄ることにしました。
Kakasi1 パッと見たところ、早朝から畑仕事をしているかに見えましたが、近寄ってみるとかかしですね。
Kakasi2 ブロックで足場を作ってありますから、かなり見られることを意識した作品でしょうか?

もう一人?はまたまたリアルで
Kakasi3 かかしだろうと分かっていても、近寄るのが躊躇されるほど人間らしい。ちゃんと靴も履いてますしね。

結局、2時間ほど歩いて帰宅。

計算してみると、最近の速度1分間に120歩でした。

さて、翌日月曜日の就寝中、左股関節の痛みで目が覚め、どのような姿で寝ても、すぐに目が覚めてしまいます。朝起きてからも、ほとんど歩けません。杖を頼りに仕事に行ったのですが、傷みは酷くなるばかり・・・・・結局無理をしすぎたのでしょうか?

しかし、急に歩き始めたのではなく、3か月ほど多い時は週5時間くらい、少なくても3時間くらいは歩いていたのですがね~~~。結局、歳ということでしょうか・・・・・?

| | コメント (2)

2013年9月25日 (水)

Aji3 中日ドラゴンズファンの方には真に申し訳ないのですが、昨日帰宅途中にCBCラジオを聞いていたら、とんでもないおかしな発言がありました。

セリーグは巨人が優勝を決め、マラソンを走った後の100m競争に向けどうやら阪神も何とかシリーズに駒を進めたと言ってました。残り1チームを広島と中日が争っているらしく、昨夜から中日×広島の三連戦があり、それをCBCアナウンサーの丹野さんは「天下分け目の大決戦」だとおっしゃっていました。

これどう考えてもおかしいでしょう。

天下分け目の決戦というのは、その勝敗によって完全な勝者が決まる、即ちトップな戦いでなければいけないはずです。こんなの関ヶ原の戦いの際に、真田に足止めを食らった秀忠みたいなものです。

私以前から、野球はどこのチームのファンではありませんが、今のリーグ優勝を決めるシステムは全くおかしいと思います。こんな事なら昔パリーグがやって批判の多かった前後期制にした方がましだと思いますよ。少なくとも、半分では優勝しているのですから。

で。その中日ドラゴンズの今期の成績を見てみますと、現在 60勝74敗残り7試合ということで残り全勝しても7つの負け越しです。贔屓のチームはありませんが、中日は一応地元の球団ですからね、多少の愛着はあります。そのチームがこんな成績で、真の優勝を決めるトーナメントに出て行くのは恥ずかしい限りです。私としては、ファンも早くあきらめて、来期以降堂々とぶっちぎりで優勝し、早くこんなシステムはやめて欲しいと思います。
Aji1 先週の19日、こんなアジが出ていました。メアジでしょうか?

一昨年も今頃出ていました、南方系のアジだと言います。とても美味しかった記憶があるので、買ってきました。
Aji2 塩焼きと刺身でいただきましたが、本当に美味しいアジです。

| | コメント (3)

2013年9月24日 (火)

すだち

この時季、毎年たくさんの徳島産『すだち』を頂きますので、サンマを仕入れてこない訳にはいけません。

先週の月曜日、台風が午前中通過したので、当然一色の市場は休みですが、「さんま」は送りの荷なので町の魚屋さんに行けばあると思い、碧南の『魚為』さんに寄りました。

なかなか立派なサンマが1尾200円だから、結構良い値段です。
Sanma どうですか、丸々した良いサンマですね。

脂もしっかりのっていて、とても美味しかったです。

他にもすだちは、いかの刺身にも良く合います。
Ika1 これはヤリイカ。
Ika2 同じように見えますが、これは小さなアオリイカです。

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

方言チャート

先日NHKラジオを聞いていたら、『方言チャート』なるサイトがあり、いくつかの質問に答えていくと、自分の出身都道府県が当たるということを聞きました。

これは東京女子大学の篠崎先生という方と、

ゼミの学生さんで作ったということでしたので、私も早速やってみました。

まず最初の質問は

翌日、家に不在の時、「明日、家におらん」と言うことがありますか?の質問に「いいえ」

授業で先生にあてられる時、「先生にかけられる」と言うことがありますか?これも「いいえ」

「そんなことしん」または「せん」と言うことがありますか?これも「いいえ」です。

お土産をもらった時、「お土産にあたった」と言うことがありますか?「いいえ」

ランドセルを「背負う」ことを「ランドセルをかるう」または「からう」と言うことがありますか?「いいえ」

Q11 この文具を「おしぴん」と言うことがありますか?これは悩んだのですが、一応「いいえ」

「ゴミを捨てる」という意味で「ごみをなげる」と言うことがありますか?「いいえ」

「なんとなく違和感がある」ことを「いずい」または「えずい」と言うことがありますか?「いいえ」

「行くかどうか」を相手に確認する時、「明日集まり行くら?」と言うことがありますか?ちょっとニュアンスが違いますが・・・一応「はい」

「舌」のことを「したべろ」または「したべら」と言うことがありますか?これは「はい」と答えたら。

あなたの出身地は静岡県ですね!?と大正解でした。

私は高校を卒業するまで、静岡県に住んでいましたがもう静岡を離れて42年です。そんなに昔のことでもちゃんと故郷の方言などを覚えているんですね、ただ実生活では使っていないことが多いです。

さて、一番悩んだ文具の名前ですが、私が子どもの頃にはあのようあカラフルな、しかも抜きやすいものはありませんでした。従って、正式な名前自体を知りません。「おしぴん」と呼ばれれば、そのような感じもします。通常の画鋲とは違うんだな、という漠然とした思いです。

ネットで調べると「画鋲」のことを「おしぴん」と呼ぶ地方があるようで、それなら「画鋲」の画像の方が悩まなくて済んだのですが、それではこの「方言チャート」では使えないんでしょうね・・・・・

お暇な方はぜひ挑戦してみてください。
http://ssl.japanknowledge.jp/hougen/

| | コメント (2)

2013年9月21日 (土)

七ヶ月

7月に初めて寝返りをして、しばらくするとぎこちなく這い出しましたが、今では母親の膝によじ登ろうとしています。

あと五ヶ月くらいすると歩きだすのでしょうね、おそらく一生の間で一番成長する時期だと思います。

| | コメント (0)

2013年9月20日 (金)

続・イワシのオリーブオイル漬け

先日書き忘れましたが、Vespaというイタリア製のスクーターは、映画『ローマの休日』でオードリー・ヘップバーンとグレゴリー・ペックが乗っていた事で有名です。

さて、先週のことですが魚兼さんのおねばさんが、「今日のイワシは船から下ろしたての新鮮なヤツだよ」とこっそりと大声で教えてくれたので、購入してきました。

刺身でいただきましたが、その身の弾力はまさしく新鮮そのもの、しかも食感が良いと味も良いのが分かります。

こんなに新鮮なら、先日のオイル漬けの時に間違って書いた、生のまま漬け込んでみようとやってみました。
Iwashi 塩をしたイワシを三枚におろし(私の場合は手開きです)皮を剥いて、オリーブオイルにきざみニンニク、粒胡椒、乾燥バジルをたっぷり入れ、密閉容器にイワシとオイルを交互に並べていきます。

よく考えたら、イワシのカルパッチョですね。

塩加減にもよるでしょうが、3日ほど楽しめました。イワシは「七度洗えば鯛の味」という言葉がありますが、洗ってはもったいない、こうして食べればイワシの風味が苦手な方でも美味しく食べられます、しかも生で。

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

ウォーキング

一応、まだ続いていますが、週3時間くらいですね。

同じ道を歩くと飽きてしまうので、苦労しています。
Kakasi1 田んぼにかかしが立てられていたので、思わず写真を撮ってしまいました。
Kakasi2 色々廃物利用ですが、何故この畑だけなんでしょうか?効果はあるんでしょうか?

さて、ウォーキングですが
Walking 結構必携なものが多いです。右上から、携帯電話、小銭入れ、コンパクトデジカメ。ポールはもちろんです。1時間以上歩く時は、スポーツドリンク。日本手ぬぐいは、頭に巻くと汗が目に入りにくいです。そしてウェストポーチ、これらは必携ですね。

電話は年寄りですから、迷ったり、途中で倒れた時の連絡に、小銭入れは時々神社で拝むのに必要です。

デジカメは、いろいろ面白いことを撮らなければいけません。

そしてこれから寒くなってくると、忘れてはならないものがティッシュペーパーです。寒いと、歩き始めてすぐに鼻水が出てきます。ずっと出ているのではないのですが、2~3回鼻をかむと落ち着きますから、必ず持っていきます。

暑い季節は、日中歩くと着替えが必要でしたから、歩きませんでしたが、これからは良い季節になりますね。

| | コメント (2)

2013年9月18日 (水)

ウルヴァリン SAMURAI

映画を4週連続で観てきました。

そして、やっとシニア料金の適用を受け、1,000円で映画を観てきましたが・・・・・

私、映画は自宅のパソコンで席の予約を取ってから出かけます。チケット売り場が混雑していても、ネットの予約なら発券がスムーズだからです。もちろん、予約の際には券の種類(料金)も打ち込む訳で、年齢を証明できるものをお持ち下さい。と書かれているので、入口でドキドキしたのですが、何も言われませんでした。それはそれでがっかり・・・・・

『ウルヴァリン SAMURAI』は『X-MEN』シリーズの番外編というのでしょうか、ヒュー・ジャックマン演ずるウルヴァリン(ローガン)が太平洋戦争の長崎原爆投下の際に、助けた日本兵に呼ばれ再び日本の地を踏むことになります(現代です)。

その日本兵は年老いて、余命幾ばくもない状態。しかし、日本でのトップ企業のリーダーという設定です。が・・・・・ここから日本という国の描き方が、しっちゃかめっちゃかで、戦後すぐの外国が思っている日本と変わりません。さすがに芸者ガールは出てきませんが、企業のリーダー達を守るのは黒装束の忍者、対抗するヤクザが沢山出てきて、ミュータントであるウルヴァリンと同じ動きができる。

最悪なのは、日本人が演じる日本人は良いのですが、中国人が演じる日本人は日本語がへたくそで棒読み、全く白けてしまいます。私、洋画は字幕派ですが、今回だけは吹き替えの方が良かったかもしれません。

というわけで、この映画はDVDが出てから借りてきても良かったでしょうね。

ただ、ウルヴァリンを助ける女性『ユキオ』を演じる「福島リラ」さん、個性的な顔立ちで良かったです。

さて、今回も映画が終了してエンド・ロールになると、ぞろぞろお帰りになる方が多かったです。三分の一くらいは帰ったでしょうか。しかし、こういったマーベル・コミックの映画はかなりの確率で、エンド・ロールの途中で本編の続きや、次作の予告編のようなものが入ります。

今回も、次作の予告を示唆する映像が入っています、あれ?あの男が・・・・。という映像ですので、見逃してはつまらないですね~。

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

スズメバチ

百田さんの本を読んでスズメバチの生態を勉強しました。

スズメバチが他の昆虫を襲って、その肉を幼虫に与えていること、成虫は虫を一切食べずに、終齢幼虫の唾液腺から出る栄養たっぷりにの液体を貰っていること。

ミツバチや、他のスズメバチの巣を襲って、全滅させてしまうのは何故か、など本当に知らないことばかりでした。

特に日本ミツバチが集団でオオスズメバチを蒸し焼きにしてしまうことは知っていましたが、西洋ミツバチはオオスズメバチと遭遇する歴史がなかったので、あっけなく全滅してしまうのだそうです。それにより、自然に逃れ出た西洋ミツバチが、日本ミツバチの生息場所を脅かす事が少なくなっているようですね、ただ同じような理由で西洋ミツバチが日本ミツバチの貯めた蜜を横取りしてしまうのに、日本ミツバチは為す術がなく傍観して全滅ということがあると、百田さんは書いています。

ところで、本を読んでいて初めて知ったのですが、スズメバチの属名はVespaというんですね。オオスズメバチはVespa mandarinia japonica、キイロスズメバチはVespa simillima xanthopteraです。

このヴェスパってのはどこかで聞いた事があると思ったら、イタリアのオートバイと言いましょうかスクーターと言いましょうか、だったんですね。イタリア語でもスズメバチはVespaだそうです。ラテン語と親戚ですからね。

このVespaがなまって、英語ではwaspというらしいんですが、waspは小型のスズメバチ、日本でいえば食用として捕られるクロスズメバチのようなものらしく、大型で攻撃性のあるスズメバチはhornetホーネットと呼ぶようです。テレビシリーズ『グリーン・ホーネット』は有名です。

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

台風でやんす

台風18号が先程豊橋付近に上陸したとか、私も6時前から一色町に来ていますが、結構風雨が強い時間が長いですね。

いつもだと、これから2~3時間でピークと言われると、もうとっくにピークは済んでいることが多いのですが、今回の台風は返しがすぐに吹いていて、それに雨が伴っているような感じです。
Kamome1 このカモメさん達も、今から30分前、西を向いています。

良くこのカモメさんには被写体になって貰っていますが、鳥の羽が生えている向きは一定で、決して風上に背を向けることはありません。
Kamome2 もう大変なんすから。

| | コメント (0)

2013年9月13日 (金)

風の中のマリア 

驚きました、こんな事が小説になるんですね。
Maria 百田さんの『永遠の0』が非常に感動的で面白かったので、他の作品を探して読んでみました。

『風の中のマリア』、マリアはオオスズメバチのワーカー(働き蜂)です。彼女の使命は、帝国の反映のために、妹(幼虫)たちに新鮮な虫の肉を集めて与えることです。賢くて勇敢なマリアは『疾風のマリア』と呼ばれ、次第に帝国の中のエースになっていきます。そして、幾多の戦いを乗り越え、30日あまりの生涯で、帝国の運命を知り死んでいきます。

たった30日あまりの物語なのに、一大エンターテイメントのような作品で、キイロスズメバチの巣を襲う戦いは、まさしく城攻めのスペクタクルのようです。

オオスズメバチの生涯、生態が分かりやすく、しかも面白く描かれていて、よくもまあこれに目を付けたと感心してしまいます。しかも、マリアというオオスズメバチを実に魅力的に描いていて、惚れてしまいそうでした。

私、元々スズメバチのあの陶質感がたまらなく好きなんです。

| | コメント (0)

2013年9月12日 (木)

有毒のシロサバフグ?

面白いニュースがありました。

有毒の「シロサバフグ」販売か 新潟・三条市のスーパー

産経新聞 9月10日(火)11時5分配信

 新潟県は9日、三条市東新保のスーパー「ウオロク東新保店」で販売された豆アジのパックに、有毒性が否定できないシロサバフグが混入していた可能性があるとして、購入者に食べないよう呼びかけている。

 県によると、8日正午すぎ、同店に陳列されていた「寺泊産豆あじ」(100グラム当たり48円)の7パックのうち1パックにシロサバフグ(全長約10センチ)1匹が混じっているのを店員が発見。店頭から撤去したが、すでに5パックが販売済みだったという。

何が面白いかというと、「シロサバフグ」は肝臓・卵巣なども含めて無毒です。しかし、フグの調理は毒のあるなしに関わらず、免許を持った者が行わなければいけませんし、フグを調理せずに販売することもできません。

今回の場合、たまたまアジの中に1尾だけ混じってしまったシロサバフグを、お店の方が真面目に保健所に報告したということでしょうが、困ったのは発表する段になって「無毒なシロサバフグ」って事にすると、「無毒なら良いじゃないか」って事になるので、有毒性が否定できない・・・なんて奥歯に物が挟まったような書き方になっちゃったんじゃないでしょうか。

ただ、『クロサバフグ』は肝臓などが有毒ですし、『ドクサバフグ』に至っては筋肉まで有毒だっていいますから、素人は手を出さない方が良いかもしれませんね。
Shiro 私は無免許ですから、調理してあるものを買ってきます。
Shiro2 トラフグなどに比べれば落ちるでしょうが、庶民のフグですよ。スパイスを付けて、オリーブオイルで焼いて貰いました。

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

ガリ

朝市で野菜や果物を売っているところがありまして、土日や休日には必ず開いています。

そこに、葉付きの新生姜が売られていったので買ってきました。
Gari 柔らかいところは味噌を付けて食べちゃいまして、私子どもの頃から、生の新生姜に味噌を付けて食べるのが大好きなんです。

それで、残りの生姜は薄く切って、甘酢に漬けました。

いわゆる、寿司屋さんの「がり」ですね。回転寿司などに置いてある「がり」はほとんどが中国産だと言いますから、一応、国産のがりということです。

葉付きですから、中国産ではないと思うのですが・・・・・

良く洗って、大きなブロックなままスライサーで薄く切ります。油断すると、指を薄切りします、指を切ると紅生姜になります。

軽く塩をして、しばらく置き、熱湯にさっと通します。その後甘酢に漬けます。

辛いですが、食感が良くとても美味しいです。ガリガリと晩酌のお供に最高です。

さて、離乳食を始めたと言いましたが、あまり積極的には食べないようで、足踏み状態らしいです。あまりあわてなくて良いとは思います。

そんな中、梨をなめさせたら、とても気に入ったようで、舌を前に出してなめに来ます。まだ歯がないから、囓れませんし、初めての味の体験といったところでしょうか。

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

東京五輪決定

中国中央テレビは評論で、日本が今回、五輪招致に乗り出した背景に「右翼の台頭」があったと主張した。(読売新聞)

しかし、反日デモで日本車、日本人の店、日本のデパートを破壊する方が、中国の言う右翼よりずっと悪いのが分からないんでしょうかね~全く恐ろしい国です。

今、中国も韓国も沖縄まで自国領土だと言い始めましたね。(韓国は対馬も)

こういった事実は、事実として日本人はもっと知るべきでしょう。もちろん、国としての考えなのか、メディアの発表なのかも含めてですが。

今回の2020年東京オリンピック決定に、中国も韓国もオリンピック協会としては祝意を示したそうです。韓国は国としても一応祝意を示したようですね、しかしメディアは

韓国紙・ソウル経済は社説を発表し、五輪開催決定で日本の右傾化がさらに露骨となり、隣国に苦痛をもたらした歴史を無視し続け、福島原発の放射能汚染水漏れ問題をごまかし続けるのなら、東京五輪は周辺の多くの国がボイコットする「1人遊びの場」になる、と警告した。

文化日報によると、釜山市は2024、28年の夏季五輪招致を検討していたといい、同紙は「東京開催決定で招致計画が台無しになった」と伝えた。

相変わらずの日本叩きです。

ボイコットするなら、どうぞやってください。同じ年月同じ時間に中国と二国で競技会を開いてください。

釜山市でオリンピック招致?こんなの初耳ですし、常識的に2020年に東京が手を挙げているのに、次の大会でアジアが選ばれる訳がないんだから、普通は手を挙げませんよね。2020年、東京がハズレの可能性を信じて、無駄な金を使い、招致活動をするなら勝手にやれば良かっただけの話です。

まあ、韓国は決まるまでは色々な妨害運動をしましたが、決まってしまえば、国としてオリンピック協会としては、露骨な反日運動はしないでしょう(オリンピックに関してだけ)。だって、韓国北東部の平昌では18年に冬季五輪が開催される訳ですから、それに関しては日本の協力が必要だからです。

しかし、冬季五輪が終わったと同時に露骨な嫌がらせが始まることは間違いありません。

私個人の感想は・・・イスタンブールでも良かったと思っています、ただ色々な問題がありすぎですから、決定されたとしても難しいことは間違いなく、実はリオ五輪がまともに開かれるのかも心配しているのですよ。

| | コメント (3)

2013年9月 9日 (月)

永遠の0

以前から本屋の平積みで、この『永遠の0』を見て知っていたのですが、なかなか読むことができませんでした。と言うのも、この小説をある漫画雑誌で、漫画として連載していたのを、ずっと見ていて、あまり魅力を感じなかったからです。

つい先日、以前ここに良く書き込みをしてくれた『無精者』さんが遊びに来て、「読んだか?面白かったぜ!」と話してくれたので、ここは一つ読んでみるかと、ツタヤに注文しました。無精者さんとは、本や映画で感性が似ているのか、彼の勧めたものであまりハズレはありません。
Eiennozero 物語はライターである姉の依頼で、怠惰な生活を送っていた司法浪人の弟が、特攻隊で死んでいった、実の祖父が何故特攻隊で死んでいったかという、その足跡を祖父を知る少ない人々を訪ねて、追っていくもので、実の祖父がいたという事実は、その後再婚した祖母の連れ添い、つまり今まで実の祖父だと思っていた、現在の祖父から知らされます。

実の祖父、宮部久蔵は妻(祖母)と産まれたばかりの娘(母)がおり、そのために常に「死にたくない」と公言していたようで、当時の軍隊にあっては、臆病者、卑怯者と誹られるのは当たり前だったようです。

そのような事実を、旧海軍の生き残りの人に突きつけられ、ちょっとやりきれなさを覚えた二人でしたが・・・・・

最後の最後まで、少しずつ盛り上げていき、静かな感動をこれでもかって程与えてくれます。

決して戦争を肯定する小説でも、特攻隊を賛美するような小説ではありません。左翼かぶれの連中が叫ぶ反戦と全く違った方向、ごくごく普通の日本人が共感できる、反戦小説とも言えるのではないでしょうか。

12月には映画も公開されるそうですが、この感動を上手く伝えることができるでしょうかね~。

| | コメント (0)

2013年9月 6日 (金)

好きな女優、嫌いな女優

「闇」から狙われているんだそうですよ・・・・そう山本太郎さん、どれだけ勘違いしてるんだか。最近では真面目に反原発運動している方々からも敬遠気味だと聞きます。誰が投票したんだか・・・・・・

さて、文春恒例「嫌いな・・・好きな・・・」アンケートです。
今回は「女優」というカテゴリーですので、常連さんが出ていなくて首をひねるかも入れませんが、逆に納得するかもしれません。

まず、好きな女優。
001 綾瀬はるかさん、3連覇です。3位の満島ひかりさんって知りません。よく考えたら、ドラマってのを見ませんので、私の場合、映画かCM、またはバラエティに出てくる女優さんを知るだけです。

4位の能年玲奈さんは「あまちゃん」に出ているそうですが、これも見たことはありません。ただ、CMでは前から知っていて可愛い子だなと思ってました。映画『カラスの親指』ではとても良い演技をしていました。なお、もう方のアンケートで能年玲奈さんを「嫌い」だと言った方は皆無だったそうです。なにか魅力のある娘なんでしょうね。あまり色が付いて、他の役柄がやりにくくならなければ良いのですが。

さてお待ちどおさま、嫌いな女優です。
002 泉ピン子さん、ダントツですね。この方、時々バラエティ番組に出て、町で食事したり買い物をしたりするんですが、本当に卑しい、いばる、たかるで板東さんみたいです。ですから、この方が出ていたら見ません。

2位のごり押しさん、この娘もここまでごり押しで露出度が高くならなければ、こんなに嫌われなかったのかもしれません。映画『プロメテウス』の主人公の吹き替えをやらされたりして、映画ファンの反感まで買ってしまいました。

3位の上戸さん、何の役をやっても同じという、男で言えば「キムタク」さんのような方で、特に私は嫌いじゃないんですが、・・・・・宗教がね~。

他は概ね同意しますが、吉永さんは特に好きでも嫌いでもない。宮﨑あおいさんはちょっと好き、壇蜜さんは好きですね~前にも言いましたが、私、この方に色気なんてまるっきり感じませんが、お笑い芸人以上にサービス精神豊富で、とにかく面白い。私は、この方と戦場カメラマンって方は「一発屋芸人」のカテゴリーに入ると思っていますが、なんと今回は「女優」と認められたことが、凄い事じゃないですか。

和田さん、久本さん、今回は名前が挙がらなくて残念でしたね。

【追伸】今調べてみたら、満島さん、一度だけ映画を観たことがあります。『切腹』のリメイク版「一命」で主人公の娘をやってた方ですね。特に印象はないので、好きでも嫌いでもないにしておきます。

| | コメント (2)

2013年9月 5日 (木)

キリンラーメン

私は昭和47年に大学に入学したのですが、その頃は学生運動ってのもかなり下火になっていました。しかし、大学の門をくぐると大きな立て看板と、ヘルメットを被って「我々が~我々で~我々は~我々に~」という独特口調のアジ演説に自己陶酔している方が、必ずいましたね。

「ともに戦おう~」と言いながら、猜疑心が強く、排他的で、不健康な顔。

カッター部の友人が彼らに声をかけてました「一緒にカッターを漕いで、汗を流せ!」って。

何の話かって?

いえ、そっくりなんですよ。言ってること、やってること。「山本太郎」さんって方と、そういえば中核派が後ろに付いているっていってましたか。

離婚を隠したり、フィリピンに疎開しているっていう嘘は、まあいいでしょう。

だけど、拙いでしょう、円形脱毛症も放射能の影響だと言ってたほどの、激しい被爆をしていた人が赤ちゃんを作っちゃ。

結局、言ってることと、下半身の我が儘は別だって事だったんですね~。
Kirin1 最近コンビニに行くと、このような袋ラーメンが売られています。『キリンラーメン』、この地区の、私と同年代の方に聞くと、皆さんご存知の、ご当地インスタントラーメンで、碧南市の製麺会社が1965年から製図、一時休止したそうですが、要望が強く復活したと聞きます。

私にとって懐かしさはありませんが、話の種に購入。当時は醤油味だったそうですが、現在はみそ味と塩味も売られていたので、そちらを買ってきました。
Kirin2 これは塩味ですが、あっさりして美味しいです。

最近のラーメンは脂ギタギタのヤツが多いから、ヘルシーと言えますね。

みそ味は、赤味噌の香りがして、ちょっとラーメンとしては変わっていますが、やはりあっさりしています。

どうですか、一度話の種に。

| | コメント (0)

2013年9月 4日 (水)

台風は低気圧に変わったようですが、今から大雨も予想されます。
Itiba1 今朝の市場でも、天気は良かったのですが、カモメたちが駐車場で東向きに休んでいます。

そして、2時間ほど経つと「一天俄にかき曇り」という状態になり
Itiba2 大粒の雨が降ってきました。

今はやんでいますが、今夜から明日にかけて大雨予報も出ていますので、皆様お気を付けて。

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

イワシのオリーブオイル漬け

いやいや、韓国って国は本当に面白い国です。嫌いなら見なきゃ良いのに、日本のことが気になって気になって仕方ない。そう、本当は日本が好きで好きで仕方ない、構って欲しくて仕方ない。

「倍返し」ってのが恋人同士の言葉だなんて・・・・・誰が決めたの?

3年以内に、パクリ番組ができるのに10,000ウォン。

「反日なら何でもあり」の韓国メディアで、あきれ果てる日本バッシングが相次いでいる。

慰安婦や島根県・竹島について日本を攻撃する論調は相変わらずだが、
銀行を舞台にしたTBS系人気ドラマ「半沢直樹」までヤリ玉に挙げているのだ。
「やられたらやり返す。倍返しだ!」が決めゼリフの半沢でさえ、腰を抜かしそうな難クセの中身とは。

噴飯ものの批判を展開したのは、8月30日付韓国紙「中央日報」(日本語電子版)に掲載された
「半沢直樹の『倍返しだ!』…今の日本社会を反映?」と題するコラムだ。

筆者のイ・ヨンヒ記者は、25日放送の「半沢直樹」が視聴率29%を記録し、
「倍返しだ!」が日本で流行語になっていると紹介。
1980年代には「倍返し」という言葉が「バレンタインデーのお返しのホワイトデーは倍返し」
などと恋人同士の言葉だったとする論評に触れ、こう続けた。
「余裕にあふれたこのセリフが正反対のすさまじい意味で使われる社会になってしまった」
「近頃せっかちで無慈悲になった日本社会の一面を見ているようで、心中穏やかではない」

どんな言葉も、言い方次第でニュアンスが変わるのは当たり前。
話題の「半沢直樹」に絡めて、大した根拠もなく「日本社会=無慈悲」と批判する文章というしかない。

(以下略)

http://news.livedoor.com/article/detail/8027220/
Iwasi 先日買った大浜のマイワシの一部をオリーブオイル漬けにしてみました。

塩をした(丸のまま塩をします)イワシを頭・内臓を取って手開きにします。これをオーブンで焦がさないように焼いて。

ニンニクのみじん切り、乾燥バジリコ、粒胡椒。タカノツメを入れたオリーブオイルに漬け込みます。

すぐに食べられますが、一晩寝かせると、これまた美味しい。
Iwasi2 そのまま食べても良いですが、野菜と一緒にパンに載せて食べても良いです。

それから、先日のアヤメガニことタイワンガザミの雌ですが、しっかりと内子が入っていて、とても美味しかったです。
Uchiko カニ自体は小さいですが、身がたっぷり入っていました。

庶民のカニですから、仕方ないですね。8杯くらいで1,000円、本物のワタリガニなら、1杯2,000円以上のものもありますからね、貧乏人はこれで我慢しましょう。

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

続・感染性心内膜炎

母が感染性心内膜炎で入院してから、一か月弱で無事退院しました。いえ、無事というのは当てはまらないかもしれません。

心臓内部の感染は、毎日投与される抗菌剤で何とか抑えることができるようですが、感染源が特定されて治療しなければ、またいつ何時同じ事が起こるかもしれません。

感染性心内膜炎は、歯の治療などにより菌が血管中に入り、心臓で増殖感染巣を作る病気です。

母は歯が丈夫だけが自慢な人で、91歳まで全て自分の歯で食べ物を噛んできました。従って、今回の発症前に歯を治療したり抜いたことはありませんでしたが、念のためということで調べてみると、5本の歯が悪くそこから感染しているという疑いが強くなりました。

結果は兄に伝えられ、抜歯治療して病気の根源を断つと伝えたところ「わしゃ~(私は)充分生きたから、歯を抜くくらいなら死んでもいい」と言ったそうです。世間では「80 20運動(はちまるにまるうんどう)」と言って、80歳になっても20本の自分の歯を確保して、健康に暮らそうと言っているのに、91歳で全て自分の歯を保っていたことは、誇りでもあり、無くすことによる喪失感ってのも大きいのかもしれません。

しかし、「死ぬことは誰にも平等に起こることだから、仕方ないが、治療を受けることにより治る病気は寿命ではないし、その時に死んでしまわなければ、また多くの人に迷惑をかける」と兄が説得して、抜歯させたそうです。

約一ヶ月の入院で、かなり精神的に参ってしまったようですが、少しでも穏やかな通常の生活に戻ってくれるとありがたいのですが。

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

はいはい

本当に「ずり這い」であまり前に進まなかったのですが、あっという間に前に進むようになってきました。本格的なはいはいも近いかも。

| | コメント (2)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »