« | トップページ | 旭日旗 »

2013年9月26日 (木)

股関節

久し振りに雨の心配のない日曜日でした、夜明けが遅くなり出発する時はまだ真っ暗な徘徊。じゃあちょっとだけと弱気な気分で出発しますが、30分すると気分が高揚して、どこまでも歩けるような感じになります。

橋の上から下の畑を見ていたら、面白い光景を見つけたので、後で寄ることにしました。
Kakasi1 パッと見たところ、早朝から畑仕事をしているかに見えましたが、近寄ってみるとかかしですね。
Kakasi2 ブロックで足場を作ってありますから、かなり見られることを意識した作品でしょうか?

もう一人?はまたまたリアルで
Kakasi3 かかしだろうと分かっていても、近寄るのが躊躇されるほど人間らしい。ちゃんと靴も履いてますしね。

結局、2時間ほど歩いて帰宅。

計算してみると、最近の速度1分間に120歩でした。

さて、翌日月曜日の就寝中、左股関節の痛みで目が覚め、どのような姿で寝ても、すぐに目が覚めてしまいます。朝起きてからも、ほとんど歩けません。杖を頼りに仕事に行ったのですが、傷みは酷くなるばかり・・・・・結局無理をしすぎたのでしょうか?

しかし、急に歩き始めたのではなく、3か月ほど多い時は週5時間くらい、少なくても3時間くらいは歩いていたのですがね~~~。結局、歳ということでしょうか・・・・・?

|

« | トップページ | 旭日旗 »

コメント

私にそっくりな症状です。
6月にチョット無理をして駆け足をしたところ、足を着けないくらい酷く、杖を付きたいくらいの痛みでした。でも車の運転には影響ありませんでした。
そして、整体に掛かったらビックリするくらい楽になりました。実際、信じられませんので、本当に整体が良かったかは判りませんが。
今は、殆んどなんともありません。
夢のような痛みでした、60肩ならぬ「60腰」か?

投稿: 北割 | 2013年9月26日 (木) 21時44分

そうでしたか、あの苦しみはなった者でないと分かりませんからね。
私も翌日に少し良くなっていたので、病院などには行きませんでしたが、夜も眠れませんでした、晩酌はしたのに。

まだあれから歩いていませんが、ちょっと恐怖です

投稿: からっぽ親父 | 2013年9月27日 (金) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 旭日旗 »