« アラの塩焼きと煮付け | トップページ | 寝袋 »

2013年10月 4日 (金)

ヘダイの鯛そうめん

また生活保護の問題が週刊誌を賑わわせていますね~自民党の国会議員三原じゅん子さんの愛人の妹が生活保護を受給しているとか、これね~生活保護の問題よりも、こんな人間を国会議員にしてしまった方が問題だと思いますよ。

そういえば、毎日新聞にその生活保護の記事が出ていました。

首相同じ生活してみて節約できますか?」

毎日新聞 2013年10月01日 23時15分(最終更新 10月01日 23時29分)

 4年前に夫を亡くし、月約8万円の国民年金を頼りに1人暮らしをしている新潟市中央区の女性(74)は消費税率が5%から8%になったら、現在1日1000以内にしている食費をさらに切り詰めるつもりだ。

 持ち家で暮らすが、持病の糖尿病、ぜんそく、膝の治療費と、通院のための交通費で毎月お金はほとんど残らない。「税率5%の今でさえ、孫が結婚すると聞いても祝儀も満足に出せない情けない暮らしをしている。子どもや孫の世代に大きな負担を残さないために増税がやむを得ないのは理解しているが、この先やっていけるか。ますます不安になる」

 東京都千代田区内のシェアハウスに住む男性(34)は、今年8月から生活保護費を3000円切り下げられ、昼食や夕食をたびたび抜くようになった。「3000円あったら、うまくやれば10日は(食費が)もつ。切り下げはきつい」

 政府は今後3年で、保護費のうち日常生活費にあたる「生活扶助」を最大10%削減する方針だ。その中で、消費税が引き上げられればどうなるのか。「もう限界。立ち行かなくなる。安倍首相には『同じ生活をしてみて、あなたなら節約できますか?』と聞いてみたい」と怒りをあらわにする。シェアハウスの隣の公園では、2年前に1人だったホームレスが6人に増えた。男性は「アベノミクスで経済を良くすると言うが、貧困者を逆に追い詰めている。国が自分で自分の首を絞めているようにしか見えない」と指摘した。【真野敏幸、加藤隆寛】

これ本当に新聞記者ってのが頭が悪いっていう見本のような記事ですね。

まず第一は、安倍さんと比べてどうするんですか?確かに安倍さんは生活保護の何十倍の給料を貰っています。それを生活保護と同じだけにして、節約できるかと言っているようですが、全く意味がないし、もしかしたらもっと節約しているかもしれません。

第2は74歳の女性、この方はしっかり年金を掛けても貰える年金が少ないので、生活できないと言っている。これはお気の毒です、真面目にずっと掛け続けて、この程度ですからね。実際、年金を掛けなくて生活保護を貰った方が、沢山貰えるんじゃないですか?こんな矛盾はいけません。生活保護の不正受給をやめさせたり、援助のシステムを変えたりして、このような真面目な年金貧乏の方を救うべきです。

第3は「3000円あったら、うまくやれば10日は(食費が)もつ。切り下げはきつい」3000円で10日間の食費なら、10000円あれば一ヶ月の食費がまかなえること、これなら楽に暮らしていけるでしょう。他にも税金や上下水道の基本料金、NHKの聴取料など免除されることが多いのです。恐らく、新潟の女性より裕福なはずですよ。そうそう、年金も払わなくて済みますからね。

私のブログでは時々生活保護の問題を指摘しますが、生活保護が悪いって言っているのではありません。不正受給している人、受給に甘えて働く意志を全く持たない人、受給しても感謝の気持ちが全くないひとが多すぎると言っているのです。

税金ですからね、本当に困った方に使うお金が無題使われていることに怒りを感じます。

しかし、こんな記事を良く書きますね~。

娘がヘダイで鯛そうめんを作ったと画像を送ってきました。
Hedai ヘダイもここ一色ではあまり人気のない魚ですが、決して不味い魚ではありません。

今朝偶然に、魚屋さんで「ヘダイの脂がのって美味しかった」という話を聞きました。

皿がもう少し大きくて、広がっているものがあれば良かったですね。

|

« アラの塩焼きと煮付け | トップページ | 寝袋 »

コメント

確かに8%はきついと思われる方がいますよね。
でも、何とかなってしまうのが日本人だと思うのは、無責任ですかね?
仰るとおり、生活保護の不正受給問題には怒りを覚えます。
なすすべも無く、そして生活保護を受ける方もいるのですからね~。
三原じゅん子・・・、はい、国会議員にしたのが間違いです。

先日、事件がありまして、つり銭泥棒事件がありまして、監視カメラに犯人が写っていて間もなく御用でしょう。

投稿: 北割 | 2013年10月 5日 (土) 06時39分

元民主現生活の『タワラ』よりましだと思ったのですがね~。

釣り銭ドロにやられたんですか?まったくそんな話が多いですね。捕まえてくれないと困ります。

投稿: からっぽ親父 | 2013年10月 7日 (月) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アラの塩焼きと煮付け | トップページ | 寝袋 »