« タイワンガザミの雌 | トップページ | ヘダイの鯛そうめん »

2013年10月 3日 (木)

アラの塩焼きと煮付け

懐かしい名前を次々と訃報で聞きます。

克美しげるさんがお亡くなりになったとか、「さすらい」などのヒット曲で知られますが、我々の世代ではTVアニメ「エイトマン」の主題歌を歌った歌手としてよく覚えています。学生時代、宴会になるとこの歌を歌いながら、上半身裸で踊るのですが、やはり筋骨隆々の人がやらないとサマになりませんでした。今の私を知っている方には、想像できないかもしれませんが、私もやったことがあります。

克美さんはその後、愛人を殺したということで、思わぬ復活をしたもので、皆さん驚きましたよね。

ジュリアーノ・ジェンマさんがお亡くなりになったそうです。甘いマスクの、マカロニ・ウェスタンのスターでした。イタリア人でイタリアの西部劇でしたので、「モンゴメリー・ウッド」というイタリア人でないような芸名で出ていました。私は、TVの洋画劇場でよく見ましたね、とても人気がありました。交通事故でお亡くなりだそうです。

東洋の魔女の中村昌枝さんもお亡くなりになったそうです。我々の年代では、もう説明の要らないスーパー・スターですね。今の日本のアスリートが、強くなり国際舞台で力を発揮できるようになった原動力のような方です。今だったら、間違いなく『国民栄誉賞』だったでしょう。

懐かしい名前ではありませんが、トム・クランシーさんがお亡くなりになったそうです。ジャック・ライアンシリーズで、国際サスペンス映画の原作を書いた方です。アメリカの愛国心を全面に出す手法ですから、日本のことは嫌いだったようです。そういえば、そのジャック・ライアンを演じたハリソン・フォードも日本が嫌いだと聞いたことがありますね。

さて、私の大好きな『アラ』がとても安く深谷さんに出ていました。3尾で500円。
Ara1_2 アラにしてみれば、幼魚でしょうが、充分刺身が採れる大きさです。

しかし、刺身は何回も食べているので、塩焼きに挑戦してみました。大きいもの1尾を我が家で食べて、小さいもの2尾を二女にあげようと連絡しました。
Ara2 本当に美味しい魚ですね、身そのものにしっかりした美味さがあります。ただ、難点は身がしっかりしすぎて、お箸ではさばききれません。ここは手を使いながら、骨を取り鰭を取りいただきます。

美味しい魚をあげようと思っていた二女ですが、いらないのか取りに来ませんでしたので、翌日今度は煮付けです。
Ara3 これも美味い、きれいにいただきました。

で、どうやって食べるのが一番かと考えてみると、三枚におろして小骨を取り、皮付きのそぎ切りにしてから「鍋」か「しゃぶしゃぶ」が一番でしょう。もちろん、アラのアラでダシを取ってからです。

一年にそんなに何度も手に入りませんが、次はやってみたいと思います。

|

« タイワンガザミの雌 | トップページ | ヘダイの鯛そうめん »

コメント

マカロニウェスタン、懐かしいです。
さすらい、良い印象を持っていたのにあのような事件を起こすとは残念でしたね。
もっと残念なのは、東洋の魔女ですね。
あの当時の私たち年代では輝いていた方々です。

投稿: 北割 | 2013年10月 3日 (木) 21時17分

東洋の魔女、ファイティング原田、日本人に勇気と希望を与えてくれましたね~原田さんはまだお元気でしょうが。

クリント・イーストウッドなんかも、売れない頃マカロニウェスタンに出ていたんですよね。『荒野の用心棒』『夕陽のガンマン』

投稿: からっぽ親父 | 2013年10月 4日 (金) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイワンガザミの雌 | トップページ | ヘダイの鯛そうめん »