« 掛川散策 | トップページ | 猿渡川 »

2013年10月25日 (金)

ぶか

このところ、赤ちゃん母子が来ていて、実家と婚家を行ったり来たりしています。赤ちゃんの動きは凄まじく、大人が行ってはいけない方と思う方へ移動し、触ってはいけないと思うものを触りに行きます。

目的の場所まで素早くハイハイして、何にでもつかまり、立ちます。その後は、人間でもソファでも手の届くもの全てを使って、歩こうとしますが、自信過剰でやはり倒れます。ちっとも目が離せません。
__ 先日、魚兼さんで安~~いタイワンガザミを買ったら、おぼっちゃまが「これ要ります?」と脱皮直後の、柔らかいカニを差し出してくれました。もちろん、「タダ」という言葉に弱い私は卑屈なほどニコニコして頂いてきました。

さて、どうしようかと思ったのですが、揚げるには大きすぎるし、半分に切れば水分が多くて危険、ここはグリルに入れて焼いてみることにしました。
Buka2 こんがりと焼けました。

さて、殻のまま食べられるかと、試しにハサミを食べたところ、香ばしくて美味しいです。

では胴体を、と思ってかぶりついたのですが、これは無理でした。

結局、身の少ない焼きガニを食べただけでした。次はやはり揚げてみたいですね。

|

« 掛川散策 | トップページ | 猿渡川 »

コメント

この胴体の焼きガニは、出しは出るとおもうのですが。

投稿: こびんす | 2013年10月25日 (金) 17時23分

おっしゃるとおり、ダシは良く出るでしょうね。実は冬の鍋用に少し冷凍してあります。

投稿: からっぽ親父 | 2013年10月29日 (火) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掛川散策 | トップページ | 猿渡川 »