« ヨコワ | トップページ | 美術館 »

2013年11月13日 (水)

アミ?アキアミ?

魚兼さんで「アミはいかが?」と売っていたので、例によって何の目的もないまま買ってきてしまいました。
Ami1 帰ってから調べてみると、アミの仲間なのかアキアミなのか全く分かりません。アミの仲間とアキアミでは分類学上かなりの違いがあるようです。アキアミはアミと名前が付いていますが、立派なエビのようです。この場合、偽装ではありません。

水で洗ってから、夾雑物を取り除いて小分けして冷凍しておきましたが、ゴミはこれだけしかありませんでした。
Ami2 魚の稚魚は分かりますが、左のものはクモヒトデの腕がちぎれたものだと思います。何故こんなものが・・・・・・・

|

« ヨコワ | トップページ | 美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨコワ | トップページ | 美術館 »