« 長芋のとろろ汁 | トップページ | 小さいアマダイ »

2013年11月 4日 (月)

オオタカに逢うたか

Ootaka1 ここは昔使っていた鰻の露地池。

水門のハンドル部分に胸が白い鳥が留まっています。
Ootaka2 この姿勢の良さは、トンビじゃないです。
Ootaka3 寒くなってくるとよく見かける、オオタカですね。

いつもこの露地池には鴨が泳いでいるのですが、さすがに今日は寄りつきません。

また、オオタカもこの場所にいるのは珍しく、昨年までは近くのエノキの大木にいましたから、見つかりにくかったと思います。

この日はお腹いっぱいで、休んでいたのかもしれません。

|

« 長芋のとろろ汁 | トップページ | 小さいアマダイ »

コメント

見かける事はあったのですが、この鳥がオオタカだとは気付きませんでした。ありがとうございました。

投稿: 元一色人 | 2013年11月 5日 (火) 22時35分

この時季になると、この辺ではよく見かける鳥ですね。
留まっている時も、飛んでいる時もとてもスリムですから良く分かります。

時々、カラスが攻撃しています。

投稿: からっぽ親父 | 2013年11月 6日 (水) 06時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長芋のとろろ汁 | トップページ | 小さいアマダイ »