« Red Bull | トップページ | イトヒキアジ »

2013年11月20日 (水)

魚は安い

先日名古屋へ映画を見に行ったんですが、11時10分に映画が終わったので、向かいの名鉄百貨店の中にある『矢場とん』で昼食をと思って急いだのですが、まだ開店していないのに長蛇の列。こういう時にはすぐにあきらめますので、次は高島屋のいわゆるデパ地下に行き、名古屋コーチンなるものを買ってきました。
Nagoya もも肉が100グラム540円、391グラムで2111円、消費税を入れると2216円です。

これはたまたま遊びに来た二女と三人で鳥鍋にして食べちゃいました。確かに味と言い歯ごたえと言い申し分ありません、おそらく偽装ではないでしょう。

翌々日、さかな村へ行くと、深谷さんの生け簀にイナダと言いましょうか、ハマチと言いましょうか、元気なお魚が泳いでいたので、締めてもらって購入。
Hamachi1 小さいので脂はのっていませんが、一応ブリですからね~。
Hamachi2 当日は透明感のあるプリプリのお刺身を、翌日は味が出たお刺身を味わうことができました。もちろん、アラはあら煮で楽しみました。

値段は、消費税込みの500円。

私は貧乏人ですから、なんとしても活きにこだわるつもりはありませんが、値段が安ければこの歯ごたえもたまには良いかな。

魚って安いでしょ。happy01

|

« Red Bull | トップページ | イトヒキアジ »

コメント

コーチンはブランドですので高かったのかもしれませんね。
魚も大間々とか関とかブランド物がありますが、お買い得ですね。
私は、毎週土若しくは日曜日に必ず刺身を食べるようにしています。
一週間のご褒美ですね。

投稿: 北割 | 2013年11月20日 (水) 20時33分

この名古屋コーチンも、生産量より使用量がかなり多い食品でしょうね。
先日ラジオを聞いていたら、関アジ・関鯖を「下関産」だと勘違いしているパーソナリティがいました。所詮その程度ですね。

流通が発達したので、いろいろな魚のお刺身が楽しめるようになりましたね。

投稿: からっぽ親父 | 2013年11月21日 (木) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Bull | トップページ | イトヒキアジ »