« 正月の魚 | トップページ | 一色町のコミミズク »

2014年1月10日 (金)

左ヒラメにミギガレイ

殿ぉ?今の国民が政治に白けさせた張本人でしょ、さっさと政治を放りだして、ろくろを回していたんだから死ぬまで回し続けりゃいいんだよ。賞味期限切れの無責任親父、金は唸るほどあるから、庶民の生活なんて考えないだろうしね~。頼むから勘弁して下さい。
Karei1 高橋カンパニーへ寄ったら、奥様がムシガレイを「これが本物だよね」と行っているのに出くわしました。要するにワカサガレイと言われるヤナギムシガレイではないかと言っているのですが、私はただのムシガレイだと思いましたよ。

それよりもこの写真のカレイ、ちょっと雰囲気が違いますね。身が厚くて美味しそうなので、半分ちょうだいと言ったところ、全部買っていけと言われたので買ってきました。
Karei2 これもヤナギムシガレイと言うには無理がありますね、ぼってりと丸くスマートさがありません。

帰ってから調べると『ミギガレイ』ではないかと思います。んんんん?

左ヒラメに右カレイ。

当たり前すぎるほど当たり前なんですけど。

頭と内臓を取って干物にしておきました。頭を取った理由は、少しでもスペースを確保するためです。

|

« 正月の魚 | トップページ | 一色町のコミミズク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正月の魚 | トップページ | 一色町のコミミズク »