« お買い物 | トップページ | 忍者 »

2014年3月24日 (月)

くぎ煮

3月6日、小さな生コウナゴが魚兼さんで売っていましたので、購入。くぎ煮を作ってみました。
Kugini1 例によって、さけとみりんと日本酒を適当に入れて、沸騰したら生のコウナゴを入れます。アクを丁寧にとって、決してかき混ぜてはいけません。フレーク状態になってしまいます。
Kugini2 落とし蓋をしてことこと煮詰めます。

半月後の22日、コウナゴのくぎ煮があちこちでパック入りで売られていましたので、買おうかと思ったら、魚兼さんのおねばさんが「これで作ったら?」と勧めてくれたのが『釜揚げこうなご』、もうかなり大きくなっています。
Kugini3 確かにこれなら、型くずれはしにくいです。

早速前回と同じくのいい加減な調味料で作ってみました。

釜揚げなので、ほとんどアクが出ません。

型くずれしにくいと言っても、かき混ぜることは厳禁。
Kugini4 美味しく出来上がりました。

隣町に住む、さっくんのお父さん、つまりゆずのもう一人のお爺ちゃんにお裾分けで持っていきました。

|

« お買い物 | トップページ | 忍者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お買い物 | トップページ | 忍者 »