« 忍者 | トップページ | ひじき »

2014年3月26日 (水)

またミドリフサアンコウ

昨日家に帰ったら、集合住宅のエントランスに、ゆずちゃんとお母さんが出迎えてくれていました。なんでも結婚式があるとか、ゆずちゃんも正式なご招待があるようで、これで2度目です。またベッドが招待席なんでしょうかね~。

ミドリフサアンコウがまたまた集団で出ていました。あまり大きなものはありませんので、まとまって出ていれば、何か素材として考えられますね。今回は久し振りに鍋にしようかと思います。
Ankou1 昨年12月の時も言いましたが、このアンコウ、皮はザラザラで食べられるとは思えません。前回は干物にしたと書いてありました。
Ankou2 調理はいたって簡単、ズルッと剥くだけです。あれだけのアンコウがこの量に。しかし、二人だけですから、これでも多いくらいです。

鍋は最近凝っているキムチ鍋、モヤシとニラも入れます。

身があっさりしているので、キムチ鍋には良く合います。

残りは翌日、唐揚げになって出てきました。

|

« 忍者 | トップページ | ひじき »

コメント

韓国に 激辛あんこう料理「アグチム」というのがあります。
豆もやしがたっぷり入っていて辛いけどうまい。やみつきになります。

投稿: 三河の住人 | 2014年3月27日 (木) 18時33分

美味しそうですね~激辛ってのが魅力的です。
豆もやしも良さそうですね、今度探してやってみます。

投稿: からっぽ親父 | 2014年3月28日 (金) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忍者 | トップページ | ひじき »