« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月29日 (火)

サヨリ

とにかくいたずら娘で、何をやるか目が離せません。おとなしくなったら、それは眠い証拠かとんでもないいたずらをやっている時ですね。大事な物がいつの間にかゴミ箱に移動しているってのは、ごく普通の事のようです。そういえば、この子の母親がこれくらいの時に、ファンヒーターを点けたら、中で炎が上がり驚きましたが、隙間から紙を入れてあったんですね。

さて、きょうは一日雨ですが、何をやって過ごしたんでしょうか?

26日、魚兼さんにきれいなサヨリが出ていたので「送り?」と聞くと「大浜のものです」との事、サヨリは大好きなので買ってきました。
Sayori1 これだけで1,000円ですから決して安くはありません。

例によって鰓を覗くと
Sayori2 ほぼもれなくサヨリヤドリムシが寄生しています。

ちょっと見にくいので、ピンセットで表に出してみましょう。
Sayori3 大きいですね~こんなんが寄生していたら本当に迷惑な事です。
Sayori4 サヨリは本当に美味しいですね~骨は骨せんべいになっています。

あっすぐに手が伸びてきますね~さすがゆずちゃん。

| | コメント (0)

2014年4月28日 (月)

ゴールデンウィーク

世間はゴールデンウィークだそうですが、私には全く関係ありません。同じくゆずのお父さんも、あまり休む事が出来ずにお仕事へ出かけているようです。

そこでゆずとお母さんは一足早くゴールデンウィークで里帰りです。

なにしろ急激な成長で、ジジババは振り回されています。

昨日は午前中、私が暇だったものですから、早朝散歩が終わった後、再び刈谷城跡の亀城公園にみんなでお散歩です。
Yuzu61 大きくなったとは言え、とてもちっちゃな女の子です。
Yuzu31 臆病で警戒心が強いので、人にも物にも慣れるまで怖がっています。
Ichi1 眉毛が八の字なのですぐに分かります。
Yuzu51 お母さんがいれば大丈夫「1」のポーズが得意です。
Yuzu21 慣れてくれば大笑い。
Banzai1 眼がなくなってしまいます。
Yuzu41 ブランコだって乗る事ができます。

| | コメント (3)

2014年4月27日 (日)

早朝ウォーキング

今は仕事に来ているのですが、今朝は久し振りに仕事を休んだので、早朝ウォーキングをしてきました。

最近10日ほどさぼっていましたので、30分くらいで止めるつもりだったのですが、ついつい歩き始めると1時間以上歩いてしまいます。

町はずれの境川沿いに実生の木々の新緑がとても美しいですし、キジの声やウグイスの声が聞こえますが、ここのウグイスは「ホーホケキキョ」と下手な声で鳴いていて、ちょっと残念です。

これから少しずつ歩く時間は増えてきますが、暑くもなってきますから怠け癖が付かなければよいのですが・・・・・

| | コメント (0)

2014年4月26日 (土)

モッコウバラ

Bara3 お客さんの野菜畑の隅にモッコウバラが咲いていました。花が多くてとてもゴージャスな薔薇ですね。ついつい写真を撮ってしまいました。
Bara2 葉が見えないほど咲いています。
Bara1 青空に映えてとてもきれいでした。

| | コメント (2)

2014年4月25日 (金)

しかし、日本のマスゴミが大挙して韓国へ渡って、傍若無人な取材をしているんじゃないかと思うと、恥ずかしくて恥ずかしくて・・・・・

さて二枚貝のシーズンもそろそろ終わりでしょうが、やはり一度は本物のミルガイを食べなければいけませんね。
Mirukui1 殻以外は全部食べられます。

殻から外して、外套膜と水管の皮を剥き、各パーツに分ければ出来上がり。
Mirukui2 思わず美味い!と声を上げます。

内臓はバターで焼くか、今回はニンニク塩胡椒でオリーブオイル焼きをしてもらいましたが、これが濃厚で美味しい。

値段が良いだけに、一番良いシーズンにいただきたいですね。

さてさて、アケガイですが
Akegai 今回もがっかりな結果に終わりました。身が小さくて、固かったですね。昨年は美味しい時期があったのに残念です。この貝こそ、シーズンオフはやめた方が良いでしょう。

| | コメント (0)

2014年4月23日 (水)

カワビシャの皮

韓国の旅客船沈没事故は最悪の結果になりそうですね。
それにしても、色々な面で国民性の違いというものが違うんだと、改めて認識できる事故後でした。まだ希望もありますが、とりあえずお亡くなりになった方にはご冥福をお祈り致します。

さてそのカワビシャの皮を軽く塩水に浸け、しっかり干してオーブンで焼きました。

見張っていないと焦げてしまいますが、なるべく均一にきつね色になるように返していきます。
Kawabisya
これは本当に香ばしくて美味しかったですね。たくさんないのが残念。

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

テングダイ(カワビシャ)

コメントにもあるように、ミスター西浦さんが【カワビシャ】ではないか?と御指摘がありました。ありがとうございます。カワビシャなら私初めて食べました。これからもよろしくお願いします。下の記事は、テングダイをカワビシャに置き換えて読んで下さい。

深谷さんにテングダイが出ていました、300円。なんと締めてありましたから、生きていたんですね。模様がないのでテングダイか迷いました、違っていたら教えて下さい。
Tenngudai1

口には鋭い歯が生えていて、顎にはヒゲが密生しています。
Tengudai2_2

以前テングダイを買った時の印象は、身が固くおろしやすいが、食べても固いという事だったので、今回は一日寝かしてみました。

やや固いかなとも思いましたが、きれいに薄造りができました。血合いも真っ赤でこれまた美しい。
Tengudai3 

味も最上クラスでしょうね、固さも全く問題ありません。カマや腹の部位を塩焼きにして食べましたが、これまた上品な脂がのっていて美味しかったですよ。

テングダイを見つけたら「買い」でしょうね。

| | コメント (2)

2014年4月19日 (土)

お手伝い

何をやっているかというと、お手伝い、なんだそうです。
Otetudai どうもマッシュポテトを作っているようですね。

本人はお手伝いをしているつもりはないのでしょう、ただお母さんの真似がしたいだけ。

何をやっても面白い頃です。

さて爺さんは今朝も市場へ行き、スズキの若魚マダカでしょうか、ゲットしてきました。
Madaka 一昨日、某魚屋さんがたくさんのマダカをおろしているのに遭遇、「結構、今いいよ」との声を聞いたからで、確かにほんのりと脂がのっているのが確認されました。ただし、その魚屋さん「あまりこれ、好きじゃないじゃんね」との事、内緒にしておきます。

まあ私も偉そうな事が言えず、おろし終えたさかなは味見せずに全部冷凍してしまいました。ゴールデンウィークのゆずちゃんの食料です。

さてスズキと言えば、以前もこのブログで紹介しましたが、大学生の頃の実験場、いろいろな稚魚を飼っていましたので、その餌にと湾内の浮き桟橋に小さな電気を点け、集まってくるコペポーダを小さなポンプで自動的に集めていました。

するとそのコペポーダなどを食べにトウゴロウイワシという小さな魚も集まってきます。

さらにそれを狙って1メートル近い大きなスズキが集まってくる、と言う訳で、食物連鎖のお勉強が出来ちゃうのです。

我々学生はなんとかスズキを獲ってやろうと考えまして、トウゴロウイワシをタモで掬って、活かしたまま餌にして釣ろうと考えたのです。ところがまともな釣り道具がないので、30cmクラスのものは釣れるのですが、大きなものは糸が切れたり、竿を折られたりで勝負にもなりません。

最終的には刺し網を仕掛け、電気を消して水面を竿で叩いたり、石を投げたり、しかしこんな事で簡単に取れるスズキではありませんね。

スズキはあきらめましたが、ある時やはりトウゴロウイワシを狙ったのか、大きなコウイカの仲間が水面を泳ぎ出しまして、これもみんなでどうやって獲ろうかという事になったんです。釣るのは難しいし、タモ網を入れれば逃げるだろうし、最終的に陸上から水中銃で撃つ、って事になり見事成功。

その夜はイカの刺身で一杯でした。

| | コメント (0)

2014年4月18日 (金)

鹿肉を食べると

昨年は鹿肉のすき焼きを食べた長女が翌日出産という事もあり、二女夫婦に鹿肉を食べさせるのを躊躇していました。だってまだかなり早いんです。

しかし、二女の旦那が「鹿肉を食べてみたい」と言っていると連絡があったので、冷凍庫に転がっている鹿肉ブロックをきれいに下拵えしました。

と言っても、全くの素人なので小型の包丁片手に、筋を取っていきました。
Shika1 きれいに出来上がり。

筋の部分はシチューで煮込んで貰いました。
Shika2

さて、鹿肉のすき焼きの評価はどうだったんでしょうね~?

私は、塩胡椒で焼いて食べるのが一番好きです。

さて、昨年、鹿肉を食べて産まれたゆずちゃん、実に成長が早いですね。方向音痴でフラフラ歩いていたのは、つい最近ですが、今ではこのようにしっかりしてきましたし、口でも色々表現するようになりました。

| | コメント (3)

2014年4月17日 (木)

ザルガイ

昨日から三河湾が霞んでしまって対岸が見えません。これは黄砂かPM2.5か?

鼻の状態は最悪で、くしゃみと鼻水が交互でティッシュペーパーを大量消費しています。

そういえば、韓国の旅客船沈没、驚きましたね~一刻も早い救出を願っていますし、お亡くなりになった方にはご冥福をお祈り致します。

さて、先日、深谷さんにザルガイとアカニシ、ホラガイ(ボウシュウボラですかね?)のセットが出ていました。ザルガイは旬な事と、大きなものが数がまとまっていたことで、迷わず購入。
Shell1 もう一つ、魚清さんで島のタイラギってヤツも買ってきました。貝の刺身セットです。
Shell4 ザルガイを剥くとこうなっています。トリガイに非常に良く似ていますね。
Shell2 この鳥の頭のような部分を開いて、内臓を出し生で食べても軽く茹でてもどちらでも美味しいです。
Shell3 貝の刺身もりです。ザルガイは茹でてありますが、生でも美味しかったです。右上ホラガイ、左下アカニシ、タイラギは貝柱がとても大きく美味しかったです。

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

アケビの鉢植え

このすぐ近く、家康さんのお母さんの出身地で有名な阿久比町で、野良犬から「エキノコックス」の卵が見つかったそうです。

エキノコックスと言えば、北海道のキタキツネに寄生して、人間の肺や肝臓にも寄生する恐れがある、恐ろしい寄生虫です。

本州でも犬などの動物の糞から卵が見つかったことはあるようです。一番南では2005年に埼玉県で犬から卵が見つかった例があるようですが、この犬が北海道に住んだことがあるかは分かりません。

現在の阿久比町近辺では、沢水などをそのまま飲むことはありませんが、野生動物やペットに感染が広がれば、いずれ人間の口の中に入る機会も増えてくるでしょうから、非常に危険なことです。

一度寄生されると、長い間症状が出にくく、自覚症状が出た頃には手遅れになることもあるとか、今後の調査をしっかりやって貰いたいですね。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140408-OYT1T50094.html

愛知県は8日、同県阿久比町で捕獲された犬のふんから、寄生虫「エキノコックス」の卵が見つかったと発表した。

 エキノコックスは、国内では主に北海道に生息しており、犬のエキノコックス症としては、今回が最南端という。同県は、感染した犬が北海道から持ち込まれた可能性があるとみて調べている。

 同県健康対策課によると、犬は雑種のオスで、3月11日に同町矢高の山中で捕獲された。今月4日、ふんを調べた地元の動物病院の獣医師がエキノコックス症と診断し、県に届け出た。犬は殺処分され、他の犬への感染は確認されていない。

 エキノコックスは人と動物に共通する感染症で、肝臓や肺に寄生し、重症の場合は肝不全などの障害を引き起こすことがある。北海道では毎年10~20人の患者が報告されているが、人から人への感染はない。

2014年04月08日 12時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
一昨年いや種を蒔いたのがその前の年ですが、一昨年の5月にアケビの発芽がありました。
http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-f895.html
アケビの花が好きだからということで、やってみたのですが、それが今年はこうなっています。
Akebi 残念ながら今年も花は咲かなかったんですが、つる性の芽がいっぱい出て絡みあっています。これはこれで美しいものですね、日の光を浴びようと、葉がなるべく重ならないようにちゃんと無意識の意識で葉を置くのでしょうが、なにしろ葉の数が多いので上手い具合には行きません。
手入れも自己流なので、来年も花が咲くかどうかは分かりませんが、まずは枯らさないように頑張ります。

| | コメント (2)

2014年4月14日 (月)

ヒメジのダシ

以前言っていたヒメジのダシが出来上がりました。
Himeji1 オーブンで焼いては干し、干しては焼くの繰り返し、焦がしては何もならないので焼く時は付きっきりです。写真のようになれば手で砕いても粉々です。・・・・・・がさらに細かくするためには、フードプロセッサーが必要です。

先日何かのニュースサイトに「今まで買った電化製品で後悔したもの」のトップに「ミキサー・ジューサー・フードプロセッサー」が上がっていましたが、我が家では実に良く使います。さかなのミンチはもちろん、このようなダシも、メカブも、カレーライスの材料も、全部切っちゃいます。完全に元は取ってますね、ちなみに我が家のフードプロセッサーはブラウン製のモーターの熱が素材に伝わらないヤツです。
Himeji2 150グラムほどのダシが出来上がりました。さらに網の中に入れて一日干して完全に出来上がり。

試しに吸い物でも作ってもらいましょう。

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

海猫

12月31日に腰を痛めてから一ヶ月以上ウォーキングをしていませんでしたが、2月以降暇を見つけて歩いています。休日がないので、長い時間は歩けませんが、車に靴やポールが載せてありますので、どこでも歩けます。
Umineko1 さかな広場付近を歩いているとニャンコさん発見。海にいるから海猫に間違いありません。そう言えば以前海イタチってのもアップしたことがありました。
Umineko3 このテトラポットで日向ぼっこのニャンコさん、実は初対面ではありません。以前もこの付近で出会っています。その時は大きなホシハジロ(カモの仲間)の首根っこを持ちながら石の下へ入っていきました。

少し前に、湾内にホシハジロが泳いでいるのを見ましたから、上手い具合に獲ってしまったんでしょうね。とぼけた顔をして、なかなかすばしっこいヤツです。

海岸を歩くってのは結構楽しいもので、一色の外れに小さな港があるのですが、その周囲を歩いていたら、数メートル先をスナメリが悠々と泳いでいました。スナメリは三河湾、多いですよ。死体だけでも3~4体発見したことがあります。

さてこのニャンコさん、何故海の近くで暮らしているかというと、おそらく内陸側の方が餌を貰えるチャンスはあるかもしれませんが、野良犬が多いので海側を選んでいると思います。

野良犬は集団でニャンコさんをなぶり殺しにしますからね、恐いんでしょうね。

| | コメント (2)

2014年4月12日 (土)

9年目

このブログ、なんと9年目に突入してしまいました。
Photo 三日坊主の私ですから、こんなに続くとは思っていませんでした。8年間と言えば、色々なことがありまして、女房の両親が二人とも他界し、我が家の娘が二人とも結婚、ゆずが一歳を迎え夏には二女も出産です。

過去の記事は2GBまでは保存してくれるので、あの頃何をやっていたか、何を食べていたかを見返しています。

市場では比較的頻繁に見られた魚種が見られなくなったり、新顔の魚が現れたりで楽しませてくれますね。一度、美味いものランキングを発表しなければいけません。

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

またミドリフサアンコウ

最近ミドリフサアンコウが良く出ていますね、安価で美味しいし調理もしやすいので、ぜひ買っていって下さい。

一昨日も深谷さんにちょっと大きめのものが4尾で200円と、とても安く出ていたので2皿買ってきました。二女夫婦にあげても良いと思ったからです。
Ankou1 このアンコウ、皮がザラザラですから、皮は食べません。

首に当たるところに出刃を入れて、脊椎骨まで切ります。
Ankou2 で、尾の方に向けてズルッと皮を剥くと、内臓もきれいに取れてしまいます。
Ankou3 オレンジ色のものは卵巣だと思います。白く見えるのが肝で、黒く見えるものが胃袋のようです。胃袋は気味が悪いので取りませんでしたが、卵巣と肝を採取。
Ankou4 三河の住人さんに教えていただいた豆もやし入り激辛鍋をしようと思ったのですが、豆もやしが売ってないことと、二女夫婦が一緒に食べるとのことで、妊婦さんに激辛鍋はちょっと不味いと判断して、普通の鍋になりました。

このアンコウ、身も美味しいですが、卵巣、肝も実に美味しい。ぜひ挑戦してみて下さい。

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

ヒメジ

おぼちゃんの記者会見どうなっているんですかね~いえいえ、聞いても意味が分かりませんけど。ところで、デヴィ夫人なぞのど素人がおぼちゃんを擁護しているって言うんですが、意味が分かっていて言ってるんですかね~?お前もしてるじゃないかって?いや、私の場合は単におぼちゃんが可愛いってだけの不純な動機のみですから。それと同じでテリー伊藤などの素人がおぼちゃん批判いていますが、これもおかしな話で科学の「か」の字も知らないのにちょっと無理じゃないですか、これこそ大馬鹿野郎です。

さて、新しいヒメジがでていました。ちょっと古くなると腹が割れてきますから、新鮮なものは買いです。
Himeji1 面倒ですが非常に美味しい魚です。

半分を南蛮漬けにしました。
Himeji2 骨が美味しい魚ですから、一週間ほど漬けておけばよいのですが、すぐに食べてしまいます。新タマネギを入れてくれたんですが、スライサーで薄くしてしまったので美味しくありません。南蛮漬けの玉葱は厚く切った方が良いです。

残りの半分は、焼き干しでダシを作っていますので、また出来たら報告します。

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

歩けます

おぼちゃんの反撃が始まりますかね~・・・・私、全くの素人ですがSTAP細胞らしきものが出来ちゃったんじゃないかと思います。ところが生来雑な正確なため(想像ですよ)記録をきちんと取っておかなかった。で、昔のデーターを「まあ良いか」と使い回しをしてしまった。ってとこじゃないでしょうか、想像ですよ、想像。

しかし、この実験ノートの記録のいい加減さって、もしかしたら出身大学を含めた、組織の体質って事じゃないですかね~早稲田大学は、その他の博士論文も調べ直すって言っているようですが・・・・・

さて、たんじょうびを過ぎたゆずちゃん、成長著しいようですね。

もう一人で歩けますね、相変わらず方向音痴のようですが、これは私に似たようです。

コップで直接飲めたことが嬉しいのでしょうね、笑うと眼がなくなっちゃうね。
Yuzu オモチャの箱が好きなのかな?

| | コメント (0)

2014年4月 7日 (月)

黒鯛の季節

春になると、そうそう黒鯛も出てきますね~それも嫌になるほど。

一応、年に一回は参加することにしているんですよ。
Kurodai この日は魚兼さんの水槽にうじゃうじゃ腹を上にして浮いてましたから、協力致しましょうって事で500円でお買いあげです。

食べきれませんから、二女夫婦にもあげましたが、一部、すりごまをたっぷり入れた醤油ダレに漬け込んでおいたら、それをヅケ丼で食べたが美味しかったと報告がありました。お茶漬けでもイイと思ったのですよ。

学生時代、黒鯛を突いてくるのが上手な先輩がいましてね、素潜りですよ。

コツを聞いたところ、黒鯛は思ったより浅いところにいるから、黒鯛と目が合ったらシュノーケルからブクブクって空気を出してやると逃げずに近寄ってくるって言うんです。本当ですかね~私はやったことがありません。

実験場で先輩が獲ってきた黒鯛を活き作りにしたら、当時メキシコからマスター留学していたダニエルさんって方が「美味しい美味しい」と感激してくれました、この方も変わってますよね。

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

4月4日

きょうは4月4日、

http://pinno601.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/44_9cc6.html

何年か前に書いたこのブログ記事を読み返し、心の中で手を合わせます。

三田君は一浪だったので、存命なら私より先に還暦を迎えていたことでしょう。彼は私よりかなり遅く倶楽部へ入ってきたので、私生活の付き合いというのは全くありませんでしたが、初めての合宿で色々な話をしました。

あんな事がなければ、普通に結婚をして、あれよあれよという間に定年、私と同じように可愛い孫がいたかもしれませんね。

そうこうしている内に、こちらが三途の川を渡るような歳になってきました。

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

春になると

消費税の値上げで3月31日、ガソリンスタンドが大賑わいでしたね。

ただ私の場合は、春になると増税分以上にプリウスの燃費が良くなるので助かります。

冬季、20~21km/リットルなのが、一番最近の給油では24以上に伸びています。今から一ヶ月はまだ伸びるでしょうが、エアコンを使うようになると、24~25に落ち着いてしまいますが冬に比べれば、本当にありがたいことです。

年平均でも、プリウス以前に乗っていた車より、2倍以上燃費が良いことになります。私は年間33,000km以上乗りますから、ガソリン代が半分ということは、経済的にかなり助かっているということになります。
Ankou 一方市場では、春になると鍋物の素材が安くなります。このアンコウは300円、まだ寒い時もありますから、買いましょう。

| | コメント (4)

2014年4月 2日 (水)

マグロの頭を

早朝、気象予報士の伊藤みゆきさんが「今年の桜は開花宣言から満開まであっという間に来てしまいます。まるで花咲爺さんが枯れ木に花を咲かせたようです」とおっしゃっていましたが、まさしくその通りで、全く上手いことをいいますね。

さて4つ500円のマグロの頭ですが、すき焼きは飽きたのでこんなものを作ってみました。
Head 塩胡椒して暫く置いてあったマグロの頭を、ニンニクで香り付けしたたっぷりのオリーブオイルでじっくり焼きました。

これがコラーゲンたっぷりで実に美味しい。

野菜を敷いておいて、焼いたマグロを載せ、その上に熱いオリーブオイルをかければ良かったです。まだありますのでやってみます。新タマネギが良いかな?

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

4月1日

きょうは4月1日、本当に早いですね。

そういえば今日は、きよこさんのお誕生日。いつも若いきよこさんはいくつになったのかな?

さて、おぼちゃんですが「捏造」認定されちゃったんですか?科学論文ってある意味自分との戦いみたいなところもありますから、捏造して成功したって何の喜びもないはずですし、ごく近い将来に絶対に発覚してしまいますよね。基礎的な研究ですから、それでおしまいって事じゃないですしね。

捏造していたのなら、いったい何の目的なんでしょうね、本当に不可解な話です。

桜が咲き始めました。
Sakura1 私は若葉と一緒に花が咲く山桜が好きです。
Sakura2 花の色も一本一本違うので、沢山生えているとコントラストがあって良いです。
Sakura3 ところでこの木、マクロだけ写していますが、実はかなりの部分の枝で花が咲かない可能性が高いのです。

何故かというと、この木落葉以前に毛虫にやられたり、台風の風に吹かれたりで葉がなくなってしまい、秋の暖かい日に2回目の開花をしてしまうからです。どうもそそっかしい木のようで、まるで私を見ているようです。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »