« カワビシャの皮 | トップページ | モッコウバラ »

2014年4月25日 (金)

しかし、日本のマスゴミが大挙して韓国へ渡って、傍若無人な取材をしているんじゃないかと思うと、恥ずかしくて恥ずかしくて・・・・・

さて二枚貝のシーズンもそろそろ終わりでしょうが、やはり一度は本物のミルガイを食べなければいけませんね。
Mirukui1 殻以外は全部食べられます。

殻から外して、外套膜と水管の皮を剥き、各パーツに分ければ出来上がり。
Mirukui2 思わず美味い!と声を上げます。

内臓はバターで焼くか、今回はニンニク塩胡椒でオリーブオイル焼きをしてもらいましたが、これが濃厚で美味しい。

値段が良いだけに、一番良いシーズンにいただきたいですね。

さてさて、アケガイですが
Akegai 今回もがっかりな結果に終わりました。身が小さくて、固かったですね。昨年は美味しい時期があったのに残念です。この貝こそ、シーズンオフはやめた方が良いでしょう。

|

« カワビシャの皮 | トップページ | モッコウバラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワビシャの皮 | トップページ | モッコウバラ »