« アジの刺身 | トップページ | 桑の実の季節 »

2014年5月26日 (月)

メヒカリ

ふと思ったんですが、この時期軽トラックで『蕨餅』を売りに来ているスピーカーの声が良く聞こえます。「わらび~もち、わらび~もち、冷たくて美味しいよ。わらび~もち、早く来なけりゃ行っちゃうよ~」と言っています。ところで、この蕨餅、本当に蕨粉から作られたものなんでしょうか?でなけりゃ偽装?

葛餅なんかも調べてみれば、かなり偽装がされていたりして・・・・・

メヒカリが安かったので買ってきました。
Mehikari1 目が光っているのを確認するために、画像を暗くしてあります。

軽く鱗を落として(唐揚げ・干物にするなら、あまり神経質になる必要はありません)頭を落とし、腹鰭を切りながら内臓を出します。黒い腹膜を取って出来上がり。
Mehikari2 これで唐揚げ、干物にできます。

今は身がフワフワで、大きな骨も食べられるほどです。

|

« アジの刺身 | トップページ | 桑の実の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジの刺身 | トップページ | 桑の実の季節 »