« カラスも子育て | トップページ | 鱧 »

2014年5月10日 (土)

サヨリの卵

渡辺淳一さんがお亡くなりになったそうで、ご冥福をお祈り致します。

私、渡辺さんの初期の頃の作品はほとんど読んでいまして、30年ほど前に出た全集も持っています。好きな作品は『遠き落日』、偉人として知られる野口英世の、真実の姿を表した作品ですが、それでも野口氏の偉大さが色褪せるものでなく、魅力的に描かれています。

渡辺さんの本がきっかけで、女房と結婚する事が出来たのですから、感謝しなければいけませんね。

今年はこの近海のサヨリがなかなか良い型です。
Sayori1 二女が実家で生まれた時に、サヨリの新鮮なものを持ち帰り、女房に食べさせたので、サヨリの刺身の度にそれを言われます。

骨は良く干して骨せんべいに、これはCa補給をしなければいけない人がいますので。
Sayori2 卵が入っていたので、醤油漬けに。
Sayori3 しかし、これは細い糸で絡まり合っているために食べにくいです。
Sayori4 この糸で海藻などに付着して、孵化を待つようですね。

|

« カラスも子育て | トップページ | 鱧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カラスも子育て | トップページ | 鱧 »