« スズメの子育て | トップページ | カラスも子育て »

2014年5月 7日 (水)

Takenoko 筍のシーズンが終わろうとしています、正確に言えば「孟宗竹の筍」のシーズンです。

毎年言っているかもしれませんが、私、筍が大好きでして、毎年この時期に「あの〜筍って食べるぅ?どこかで貰ってない?」と、非常に申し訳なさそうに言っていただく方が多いのですが、その都度「私、前世がパンダだと思うほど筍が好きなので、有難くいただきます。」と言って毎日食べています。

今年は有難い事に、四月初めに実家の兄から送られてからずっと、切れそうになるといただき、また切れそうになるといただきで、毎日食卓に筍が上らない日はありません。

先日の事、お客さんの所の若い子がやはり申し訳なさそうに「親父さん、筍って要りません?」と聞かれたので、同じくパンダ云々でいただいたのですが、忘れてました。その子の家は旧幡豆町、三ヶ根さんの麓にあり大きな竹林を持っているのでした。おまけにお父さんが仕事を退職して、毎日、筍掘りに行っているとか。それから一週間に三度筍をいただきました。パンダの生まれ変わりと威張ったものですから、断れなかったですね〜。

ええ、毎日食べてますよ。いくら食べても飽きません、食感が好きなんだよね〜。

|

« スズメの子育て | トップページ | カラスも子育て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメの子育て | トップページ | カラスも子育て »