« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

カメ

日本の淡水域のカメさんは60%がミシシッピーアカミミガメ、いわゆるミドリガメだというニュースがありましたが、この辺ではとてもそんな比率ではないと思いますね。90%以上だと思いますよ。

知り合いの鰻屋さんの池にも、このミドリガメの大きなものが入り込み、鰻の餌食いが落ちて困っていると聞きました。何とか捕まえようと思っていても、動きが早いので無理だし、銛のようなものでも刺さる事はないしと困っていましたが、いよいよ鰻の出荷となり池替えで水を干あげたら出てきたそうです。

鰻屋さんにとっては恨み骨髄、何とか仕返しをと考えたのですが、生きているものを殺す事は出来ませんね、ましてや日本人はカメはあまり殺せません。

ヒモを付けて、お孫さんと遊ばせていたら、飼っているワンちゃんも参加。
Kame1 このワンちゃん気が強いですからね~どんなに大きな犬でも負けていません。カメごときはへっちゃらです。

しかし、カメも口を開けて威嚇しています。
Kame3 結局、お孫さん達が遊ぶのに飽きたら放流されたようですが、こういった事も違反になるのでしょうか。
Kame2

| | コメント (0)

テングダイ

ゆずぽん、テングダイ食べる。食いつき良好。

ワキヤハタ食べ逃がす。

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

久し振りに鯖

やはり名前は小さいから「きんかん」がいいかな~、それとも大きくなるように「ざぼん」がいいかな~。ちょっとマニアックなら「ぶしゅかん」かな、「仏手柑」と書くんだけど。

土曜日、久し振りに高橋さんでマサバを買いました、九州のものだそうですが九州と言っても広うござんす。マサバだから北の方かな?
Saba1 脂がのっていると言ってましたが、もちろん期待はしていません、この時期だからそりゃ無理です。

案の定、塩をすると水分がしたたり落ちます。
Saba2 脂がのっているものはこのように水分が多く出てきません。このような場合は塩が利きすぎてしまうので、30分ほどでストップです。

塩を落として、15分ほど酢に漬け、昆布を一枚、身側に挟んでラップし保存しました。

その日の内に食べれば、かなり生状態を味わう事が出来ますが、今回は食べるものがたくさんあったので、翌日回しにしました。

翌日は偶然、ゆずのお父さんの妹「えりちゃん」が遊びに来ると言い、「きんかん」のお父さんも一人なので、我が家で食事となり、締め鯖がちょうどあって良かったです。

ちょっと締まった感じはありましたが、市販の締め鯖しか知らない二人には好評でしたね。こんなものならいつでも作ってあげます。

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

またカゴカマス

しかし、脱法ハーブって何ですか?

脱法ハーブにしろ、飲酒にしろ覚醒剤にしろ、これらを使用して傷害、殺人が起こったなら未必の故意を適用して、人が死んだんなら全て殺人罪を適用するべきだと思いますよ。それを心神耗弱なんて言っているんじゃ、ホントに甘すぎると思います。

これだけテレビや新聞で騒がれていれば、覚醒剤や脱法ハーブを使って運転したら、どのような事が起こり得るか分かっているはずですからね。とっつかまえて、強制労働、ちょっとでも補償にあてるべきです。
Kamasu1 また大きなカゴカマスが出ていました。8匹で200円だから思わず衝動買いです。

と言ってもこの魚、今のところ干物にするしか思いつきません。身は柔らかいし、小骨は多いしですから。

でも干物にして身が締まると、脂はのっているし美味しいと思います。
Kamasu2 大きすぎるので、頭は切り落として干物にしました。

| | コメント (0)

2014年6月25日 (水)

誕生

訳あって予定より早く誕生してしまいました。

女の子です。

ゆずの従妹だから、『夏みかんちゃん』です。

| | コメント (6)

2014年6月23日 (月)

矢作川のシジミ

自民党関係の暴言失言が相次いでいるようです。

石原息子は昔から頭が悪いと思っていましたから、失言でも何でもありゃしません。馬鹿が露呈しただけです。その点、石原親父は何を言っても確信犯的なところがあって、私としては面白いと思っていますが、こう言うとレッテル貼りの連中からは『右翼』だと言われるんでしょうね。私から言わせれば、左翼の方が陰湿で残酷、恐ろしいと思っています。

東京都議会の件、これもお粗末な話ですね~弁解も何にもできませんし、言った人間はすぐに手を挙げて誤れば良かった。話はどんどん大きくなりますよ、隣や前後に座っていた連中の責任(ヤジを飛ばした責任ではなく、庇った責任)も問われます。情けないにも程があります、一応政治家と言われる連中ですが、やはりそう言った奴等の質が悪すぎるって事でしょうね。

ただねお叱りを覚悟で言いますが、あのきれいな女性議員さん、あれだけきれいだから、ヤジが飛んだんでしょうね、あれが田嶋陽子女史のような方だったら、絶対に声はかかりません、いやヤジを飛ばしたヤツを庇ってるんじゃないですよ、ホントきれいな方です。議員なんてヤクザな世界に置いておくにはもったいないくらいです。
Shijimi1 この時期、矢作川の小さなシジミが出ています。味噌汁の具としては重宝なので、安い時に買って冷凍保存しておくと良いですよ。身はほとんど食べる大きさではありませんので、冷凍して味噌汁にすればダシが良く出ます。

買ってきたら、もう一度パットに広げて水を入れ、冷暗所に放置して砂を吐かせます。売っているシジミはほとんど砂を吐かせていません。
Shijimi2 これだけ砂が出ました。

その後、ビニール袋に小分けして冷凍保存します。

私の場合は、家で食べるより娘たちにあげる方が多いです。

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

遺伝

ゆずちゃん、スイカを買って貰ったようですね。
Yuzu1女房の母親が異常なくらいスイカが好きだったようで、女房が小さい頃、いつも風呂桶にスイカが冷やしてあったそうです。

私の実家では井戸があったので、スイカやマクワウリは井戸に吊して冷やしたんですが、女房の家には井戸がなかったんですね。

それが遺伝したのか、女房もスイカが大好き、さすがに今は高いのであまり買ってくることはありませんが、私がお客さんにいただいたりすると大事に食べています。

ゆずのスイカ好きはその遺伝なのかもしれません。

顎の力が強いのか、力強い音がします。

Yuzu2ここまでしっかり食べれば、合格でしょう。カブトムシが食べる部分がなくなっちゃうよ。

さて、私からの遺伝は、この広い額ですね。



| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

カマス

本当にテレビもラジオも新聞も、ワールドカップ一色ですね。まあ、スペインも敗退するんだから、日本が勝ち残る目もないわけじゃあないでしょうけどね、私はマスコミの煽りが嫌いで、ほとんど見ませんね、日本戦は。へそ曲がりだし・・・・・
Yuzu 最近大きなカマスが良く出ています、背鰭の位置からアカカマスではないかと・・・・・・赤くないけど。
Kamasu1 干そうかと思ったんですが、ちょうど雨が降ってきたので中止。

三枚のおろして、小骨を全て取り去り、オリーブオイルでニンニクと一緒に焼きました。香辛料は市販の混合のヤツ。

お皿に新タマネギのスライスとトマトを敷き、熱いオリーブオイルをかけて、いただきます。

| | コメント (0)

2014年6月19日 (木)

まだまだ

きょうは日中暑くなっていますが、まだまだ湿度が低いので汗が流れるといったところまでは行きません。4時以降になれば涼しくなり、朝には寒いくらいです。

少し前に冷夏で米が全く取れなかった年がありましたが、あれは1993年の事だったらしいですね。家に帰っても、8月いっぱいエアコンを点ける事はありませんでしたし、窓を開けて風呂に入っていると寒いくらいでした。

10月20日頃、東北道を通ったのですが、途中秋田付近の田んぼの稲は穂が垂れることなく直立していた事を覚えています。今年はどんな夏になるのでしょうか・・・・・

さて、また魚集めです。
Chidai これはチダイですか?これぞチダイだと認識して食べた事がありませんので、味見してみれば良かった。
Amadai 久し振りにアマダイが出ていました。ゆずちゃん、あの頃の大好物。
Tengudai テングダイは刺身に出来るような形におろして、アラを塩焼きして食べたら美味しかった~。

| | コメント (2)

2014年6月17日 (火)

久し振りにいかめし

テレビ、ラジオでは連日ワールドカップで大賑わいですね~、私ゃそれよりも明雄さんがお亡くなりになった事がショックですね~そうそう『鉄腕ダッシュ』の明雄さん、まだまだお元気そうだったんですが、避難所暮らしがストレスだったんでしょうかね。ご冥福をお祈り致します。

さて久し振りにイカ飯にちょうど良い大きさのスルメイカが出ていましたので買ってきました。このちょうど良い、というのがなかなか出ていないんですよ。
Ika1 ちょっと古いように見えますが・・・・・
Ika2 寄生虫のリベリニアが元気に出てきています。
Ika3 イカ飯の作り方はあちこちのサイトに出ていますが、とにかくお米を少なく入れる事が肝心でしょうね。私は餅米とうるち米半々にしましたが、量はイカの体積の三分の一程度で良いと思います。
Ika4 ちょっと入れすぎて、身割れしているものもありますね。

ゲソは細かく切ってお米と一緒に入れる、と書いてある所もありますが、私は一緒に煮て酒の肴にしました。

イカはちょうど良いものがあったら、冷凍しておいても良いかもしれません。

| | コメント (0)

2014年6月16日 (月)

続・結婚式

先日の結婚式、浜松の西インター付近で行われたんですが、ホテルと式場が歩いて10分ほど離れていましたので、飲酒運転は出来ませんから先にホテルに車を置いてきました。

ホテルから式場に歩いていると「床上手」という看板が見えました。「とこじょうず」と読むのでしょうが、思わずニタニタと笑い、その店を見てみると・・・・・確かに床屋さんでした。

本来の意味をご存知で、しゃれで付けた名前なんでしょうか?携帯電話を持っていたので、写真を撮ろうかと思ったのですが、ガラス張りで中からも良く見えるようなのでやめておきました。

「床上手」本来、女性に冠せられるものなので、女性理容師さんだったのでしょうか。一度是非、行ってみたいものです。

さて、結婚式のお開き後、新郎新婦とその両親が会場外で参列者を送ってくれますが、その時花や手作りクッキーをプレゼントしてくれます。

今回はそれが「七味唐辛子」
Shichimi1 それも善光寺でお馴染みの「八幡屋礒五郎」製です。なかなか面白いですね~。

蓋には「寿」の文字と日付、JUST MARRIED 新郎新婦の名前が入っています。食卓に載せておけば、いつでも見る事ができますから、なかなか良いアイディアですね。
Shichimi2 我が家は唐辛子系はよく使いますよ、とても嬉しいです。

| | コメント (2)

2014年6月13日 (金)

鯛そうめん

適度な大きさの鯛は、鯛そうめんや鯛飯に便利と言いましょうか、尾頭付きなので豪華に見えますね。
Yuzu3 ですから、ゆずの魚を送る時に、時々尾頭付きの鯛を送る事にしているのですが、この方が私も面倒でなくて良いです。これは鯛そうめんだそうで、やや煮崩れしていますが、挑戦するだけ偉いと親バカで思っています。

もちろん、ゆずの魚ですからゆずが最優先、
Yuzu2 右が鯛そうめん、骨を取り除くのはお母さんの役目です。

左は最近解禁になったという、ポテトコロッケ。
Yuzu1_2 禁断の味です。 

| | コメント (1)

2014年6月12日 (木)

タマキガイ

またまた魚兼さんの前を通りかかったら、おぼっちゃまが「これなんですか~?」と二枚貝を持ってきて見せてくれました。
Tamakigai1 ほぼまん丸の二枚貝、アケガイの中に混ざっていたようです。調べてみるからと貰ってきましたが、これはどうやらタマキガイ科の『タマキガイ』のようです。殻の周縁にビロード状の殻皮があり、殻の色は変異が多く真っ白なものもあるそうです。

「触れてみるのが生物学の第一歩なら、食べてみるのが水産学の第一歩」と言ったかたがいましたから、挑戦してみます。

と言っても、有毒で死んでしまっては情けないので、一応ネットで調べてみると、食べた事があるのは、ぼうずコンニャクさんのみ。それも後味が非常に悪いと書いてあります。

しかし、季節的なものもあるし、地域性もあるだろうと貝を剥きます。
Tamakigai2 赤貝ほどではありませんが、体液が赤い。

足の部分を赤貝と同じように開いて、飾り包丁を要れ、叩きつけると、立派な貝の刺身です。
Tamakigai3 ではいただきます。パクッ!

お、お、美味いじゃん、ごくん。

ん・ん・ん・ん・ん・?こりゃなんじゃぁ?舌の両サイドがしびれてる。

これあ強烈なえぐみではないか!口の中を洗っても全く取れず、30分ほど持続していました。これはもう食べ物ではありません、皆さん、食べるのは止めましょう。

| | コメント (2)

2014年6月11日 (水)

ととけん2

リムパック(環太平洋合同演習)に今年から中国も参加するとニュースでやってました。いやはや、最も危険な国が参加ってのもおかしな事だとは思いましたが、別にふと思った事。

「ワールドカップ(W杯)で日本代表が使用するユニホームに“旭日旗模様”がある」として、この模様を取り除くよう求めている韓国・誠信女子大学のソ・ギョンドク教授が、W杯本選に出場する32か国のメディアにも、自身の訴えを説明する郵便物を大量に送っていたことが分かった。韓国・聯合ニュースの9日付の報道として、中国・環球網が伝えた。

ソ教授は5月28日、米ニューヨーク・タイムズ紙に「旭日旗は戦犯旗だ」として日本代表のユニホームのデザインを批判する広告を掲載。

また今月2日には国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長や、本戦に出場する32か国のサッカー協会のトップ、日本代表のユニホームをデザインしたアディダスジャパンに対して、「旭日旗模様」を削除するよう要求する郵便物を送っていた。

メディアへの郵便物も同様の内容で、各国の新聞社や放送局、スポーツ雑誌の出版社などの報道局長、編集者など100人余りに宛てて送ったという。
yahooニュースより。

またまた韓国お得意の「レッテル貼り」、ナチスのカギ十字と同じで、国際的に非難を浴びるものだと思わせるのが狙いでしょう。

何度も言いますが、旭日旗は国際的にも認められた、日本の旗です。リムパックの海上自衛隊も艦尾に旭日旗を掲げているはずです。そして、そのリムパックには韓国軍も参加するはずです。

韓国では旭日旗禁止法が提出されたとか、「旭日旗を掲げた日本自衛隊とは一緒に演習が出来ないニダ」と言って、リムパックをボイコットするのでしょうか。

そもそも、日本と韓国・朝鮮とは軍事的な戦争ってものはなかったんですよね。韓国は無理矢理、抗日戦争があったように教育しているのでしょうが、それは歴史の改ざん、正しい歴史認識をしましょう。

さてさて、「ととけん」ですが、偉そうなコメントをしてしまいましたが、まだ合格しているかは分かりません。ただ副読本をペラペラ見ていると、この副読本から結構出されているのが分かりますね。特に地方での行事、食べ方などです。

豊後水道など好漁場に恵まれた大分には、地元でしか味わえない魚介類料理がたくさんあります。大分の郷土料理でないものを選びなさい。①かきおこ②きらすまめし③ひゅうが丼④りゅうきゅう

これなんかマニアックですよね~全く分かりません。調べてみると正解は①かきおこで、これは岡山名物カキのお好み焼きらしいですね。

私が今回、勉強せずに挑戦したのは、新しく学習してもほとんど頭に残らないと思ったからです。今後、検定が副読本や参考書、過去の問題からだけの試験になって、記憶力勝負の検定にはなって欲しくないです。

え?2級が受かっていたら、1級を受けるのか?って・・・・・・1級は難しくなって、100問中80以上の正解がなければ合格できないそうですからね~・・・・・・

| | コメント (0)

2014年6月10日 (火)

ととけん

日曜日、名古屋で通称「ととけん」(日本さかな検定)ってやつを受けてきました。
Totoken それがなめてかかって、何も勉強していかなかったら結構難しいんです。試験が終わってから、会場で副読本を買う始末です。

模擬試験←クリックして挑戦してみて下さい。

3級から1級まであって、1級は2級合格者でないと受験できないとか。

合格発表は7月中旬だそうです、合格してから受験をしに行ったと発表するのも卑怯なので、とりあえず受験報告まで、今回の試験の解答も出ているようですが、合否報告まで待ちましょう。

| | コメント (2)

2014年6月 9日 (月)

結婚式

土曜日は甥の結婚式があったので、浜松へ行って来ました。そう、あの老忍者の息子です。
Flower しかし、今の結婚式はいいですね。仲人もなければ、祝辞も少ない。変なお涙ちょうだいのイベントもありませんしね~。

夕方近い披露宴だったんですが、夜は私たち兄弟の夫婦と、新郎新婦でまた宴会でした。

雨も午前中でやんだので、本当に良かったです。

兄の失言も少なくて、また良かったです。

| | コメント (0)

2014年6月 6日 (金)

ゴソ

全国的に気温が高く、北海道などでは記録的な猛暑だと言いますが、この地方はあまり暑いとは思えません。確かに30度を超えた日もありますが、結構乾燥しているので、エアコンを点けようと思う事もなく、快適に暮らしています。

政界では野党の再編成ってのがまたまたやっているようですが、そりゃ無理でしょう、水と油が数合わせのためだけに無理矢理混ぜ込んでも。

もっと酷いのが、石原さん、あの人を入れちゃいかんワ。私結構石原さん好きなんですけどね、あれはいかん、民主党に横峯さんが居たようなものです。
Goso1 ある魚屋さんで『ハシキンメ』をいただきました。あまり大きくありませんから、何にしようかと思ったのですが。
Goso2 昔なら、このような小さな魚は面倒くさくて、ほとんど手を出さなかったのですが、歳をとると頭の中も変わってくるようで、こつこつやるようになりました。

結局この魚、全部刺身にしてしまいました。
Goso3 やり方はいたって簡単。

キッチンバサミで頭の後ろの骨を切り、下へ引くと内臓も取れます。腹を良く洗って、キッチンバサミで背鰭・尾鰭・しり鰭など周縁を切ってしまいます。

それから三枚におろし、刺身にしていきます。

| | コメント (0)

2014年6月 5日 (木)

続・東海地方

このブログを始めたばかりの頃ぼやいたのですが、私は静岡県出身である時まで静岡県は東海地方だと思っていましたが、この地方(愛知県、三重県、岐阜県)へ来てみると、東海地方はかっこ内の3県で静岡県はその中に入れて貰えないんだという事を知りました。

しかし、色々調べてみると静岡県はあきらかに東海地方で、3県がまとまりたいなら「中京地方」と呼ぶべきだと言った覚えがあります。この思いは数年経って大村県知事が、私の意見に同意したのか「中京都構想」をぶちあげましたが、なになに静岡県は入れてあげないよ、って意味でしょう。それでも「東海都」にしてしまって、静岡県が入っていないと、いろいろうるさい事が起きてくるという認識はあったんじゃないかと思っています。

さて、その東海地方ですが、ますます酷くなってきて、NHK名古屋の放送では、時々「東海地方と静岡県」というように、あきらかに静岡県を東海地方から除外するようになってきています。

名古屋の中部日本放送、そうあのビートルズを招聘したCBCも
Cbc1 完全に静岡を除外
Cbc2 ところで昨日、東海地方が梅雨入りして、今日、関東甲信と北陸地方が梅雨入りしたそうです。

CBCニュースより:気象庁は5日、関東甲信地方と北陸地方が梅雨入りしたと見られると発表しました。雨は週末にかけて続く見込みです。(05日11:12)

では静岡県はいつ梅雨入りするんでしょうね?一度CBCに聞いてみたいものです。

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

『X-MEN: フューチャー&パスト』(X-Men: Days of Future Past)

久しぶりに映画を観てきました。

お馴染みX-MENシリーズの最新作です。実のところ、『バイオハザード』シリーズと同じで、もう一度過去の作品を見直してみないと、人間関係いやミュータント関係が頭の中で良く分からなくなっていますし、誰と誰が死んだ、誰と誰が敵対関係、本当に分からなくなってきます。

しかも今回の作品は、ウルヴァリンが過去に行くというので、若いプロフェッサーやマグニートも出てくるし、名前がニックネームだったり本名だったりで歳を取った頭にはちょっとキツイものがありましたね。

しかし映画自体は良くできていて、最後まで居眠りをする事はありませんでした。ストーリーも良かったし、JFK暗殺事件も織り交ぜて、ニクソンにそっくりな大統領も良かった。

ただですね、過去へ戻って歴史を変えてしまえば、死んだ人間も生き返る・・・・・となると、もう何でも有りになってしまいますよね。バイオハザードのクローンもそうですが。

それから、今回の映画だけではありませんが、私が行く映画館は3D映画は吹き替えしかなくなってしまいました。吹き替えでもちゃんとした声優さんがやってくれれば良いのですが、話題作りの芸人や変なアイドルがやってしまうと、全く観る気がしないので、私はもう3D映画は観る事ができないかもしれません。

今回もあのジェニファ・ローレンスの吹き替えが、ごり押しねーちゃん、あの『プロメテウス』で散々批判されていたのに・・・・・

そうそう、このシリーズや、バイオハザードでは映画が終わって、エンドクレジット後に必ずと言って良いほど次回作のヒントのような画面が短時間出てきます。これも作品の一部であり、料金の内ですから見た方がお得だと思うのですが、半分以上の方は帰ってしまっていますね。

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

干物

私が高校生の頃ですから、40年以上前、『ソルジャーブルー』というアメリカ映画がありました。ソルジャーブルーってのは、青い服を着ている騎兵隊の事です。

これ以前のアメリカ映画やテレビドラマでは、ネイティブアメリカンつまりアメリカインディアンは全て野蛮で凶暴な悪人の集団だと描かれていました。

インディアンは白人を襲い、殺してから頭の皮を剥ぐと教えられていましたが、実際にそれをやったのは白人であり、白人の無差別虐殺と死体損壊の報復として、インディアンが行った事を、白人がインディアンになすりつけた訳です。

『ソルジャーブルー』はそれまでの視点を180度転換した映画で、白人のインディアン無差別大量虐殺を描いた映画です。ラスト15分の虐殺シーンは、かなり衝撃的でした。白人至上主義のアメリカでこのような映画を作った事はある意味冒険だったと思いますが、これ以降一方的にネイティブアメリカンを悪者にする映画はなくなったと言います。

主演はキャンディス・バーゲン、『サークル・ゲーム』でお馴染みの、ネイティブアメリカンの血をひくバフィ・セントメリーが悲しそうな歌を歌っていたのが印象的でした。

なおこの映画は実際にあった虐殺事件を元にしています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA

が、虐殺はこれだけで終わらなかったと言いますから、・・・・・・・

Kamasu 先日のカゴカマスの干物の内一番大きいものです。身が柔らかい魚ですから、干物はばっちりです。

骨が多いけど、脂がのって美味しい、安いし(全部で100円)見つけたら干物を作ってみましょう。

| | コメント (2)

2014年6月 2日 (月)

誕生日

昨日は私の61回目の誕生日でした。

昨年は還暦で赤いちゃんちゃんこを着て、おまけにサプライズでゆずが来てくれました。

今年は考えてみたら、61回目の6月1日で、これも一生に一回の事かもしれません。二女がケーキを買ってきてくれました。
Yuzu2 

ゆず一家は、私の両親に会いに掛川まで足を伸ばしてくれました。ゆずにジャガイモ掘りを体験させたかったようですが、まだあまり興味を示さなかったようですね。

折に触れて、私の両親を気遣ってくれるゆずのお父さんにはとても感謝しています。
Yuzu1_2 92歳の大爺さん、大婆さんはゆずが抱きついてくれるのでご機嫌だったようです。ご苦労様。

| | コメント (6)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »