« 鯛そうめん | トップページ | 久し振りにいかめし »

2014年6月16日 (月)

続・結婚式

先日の結婚式、浜松の西インター付近で行われたんですが、ホテルと式場が歩いて10分ほど離れていましたので、飲酒運転は出来ませんから先にホテルに車を置いてきました。

ホテルから式場に歩いていると「床上手」という看板が見えました。「とこじょうず」と読むのでしょうが、思わずニタニタと笑い、その店を見てみると・・・・・確かに床屋さんでした。

本来の意味をご存知で、しゃれで付けた名前なんでしょうか?携帯電話を持っていたので、写真を撮ろうかと思ったのですが、ガラス張りで中からも良く見えるようなのでやめておきました。

「床上手」本来、女性に冠せられるものなので、女性理容師さんだったのでしょうか。一度是非、行ってみたいものです。

さて、結婚式のお開き後、新郎新婦とその両親が会場外で参列者を送ってくれますが、その時花や手作りクッキーをプレゼントしてくれます。

今回はそれが「七味唐辛子」
Shichimi1 それも善光寺でお馴染みの「八幡屋礒五郎」製です。なかなか面白いですね~。

蓋には「寿」の文字と日付、JUST MARRIED 新郎新婦の名前が入っています。食卓に載せておけば、いつでも見る事ができますから、なかなか良いアイディアですね。
Shichimi2 我が家は唐辛子系はよく使いますよ、とても嬉しいです。

|

« 鯛そうめん | トップページ | 久し振りにいかめし »

コメント

八幡屋磯五郎もしゃれたことをやりますね。
携帯ストラップも見たことがありますよ。
もちろん中身も入ってます。

投稿: 北割 | 2014年6月18日 (水) 23時15分

中身入りのストラップは面白い発想ですね。いつでもどこでも使えますし、便利そうです。

投稿: からっぽ親父 | 2014年6月19日 (木) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯛そうめん | トップページ | 久し振りにいかめし »