« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月30日 (水)

鰻釣りが話題になっているところがありまして、そのコメントの中に「不味い養殖鰻しか食べたことがない、天然鰻はおいしい」というのがありましたが、まず一つ天然鰻なら何でも美味しいわけではありません、やはりえさが良く回って脂の乗りが良いものでなければ駄目です。もう一つ、不味い養殖鰻しか食べてないのは、その方の勝手です。何人かの方に、天然鰻と養殖鰻の食べ比べをやったら、養殖鰻に軍配が上がるでしょう。実は、淡水で育った天然鰻は独特の癖があるのです。「水臭い」という独特の癖で、通はこれが良いとも言いますが、素人にはあまり好まれません。

鰻と言う養殖魚はちょっと特殊で、鮎や真鯛などは養殖の脂が乗りすぎることを嫌い、出荷前に脂抜きをするところもあるようですが、鰻の場合は脂が乗れば乗るほど評価が高く、食味テストでも必ず上位になります。

生鰻を分析すると、水分+粗脂肪の割合は80%位です。これは種類によって変わるわけではなく、痩せていても太っていても同じです。つまり水分が多いと粗脂肪が少なく、粗脂肪が多ければ水分が少ないのです。

で、食味テストをやると、粗脂肪の多い鰻が美味しいという評価になるそうです。

先ほどの、「水臭さ」ですが、海で獲れる天然鰻には、この独特の癖はありません。

話が変なほうに行ってしまいましたが、鰻の味噌漬けを作ってみました。

白焼きを味醂でゆるくした味噌に挟んだだけです。味噌が直接付かないように、ガーゼを使います。

Eel1

食べる前にもう一度焼きますが、焦げやすいので注意しましょう。

二日漬けましたが、酒の肴にちょうど良い。もう少し漬ければ、ご飯のおかず、さらに漬ければお茶漬けかな?

Eel2

| | コメント (5)

2014年7月29日 (火)

大鯵

きょうは土用丑です、正確に言えば夏の土用丑です。

一色では鰻は買うものではなく、貰うものだという考えが強いのですが、さすがに鰻がこう高くなると、鰻屋さんもあちこちに無料で配るわけにはいかないですよね。
ただ、この日は魚が売れないので、漁師さんもあまり出漁しないと聞いたことがあります。確かに、きょうは魚が少なく、鰻の生開きがあちこちで売られていました。
私は・・・・・土用蜆を買ってきました。
Shijimi 帰るまで砂出ししておきます。
先日のこと、高橋さんに大きな釣りの鯵が出ていました、もちろん活かしです。
大きな鯵が美味いわけではないのですが、どうしても発作的に買ってしまいますね。高橋さんの奥さんが売り上手なんでしょう。
Aji しっかり血抜きしてくれました。
アラは味噌汁に、身はもちろん刺身にしました。
Aji2 もちろん美味しかったですが、私は鯵の刺身は小さいほうが美味しいと思うのですがいかがですか?

| | コメント (0)

2014年7月28日 (月)

万燈祭り

土日と刈谷市は万燈祭りでして、昔は裏方で手伝ったのですが、今は老体になって出て行く事はありません。

しかし、昨晩は二女夫婦が祭り見物に行きたいというので、暗くなってから出かけていきました。
びっくりしたのは、日中の雨以降涼しくなっていたことです。今、我が家は赤ちゃんがいるので、ずっとエアコンが効いているため、外の温度が良くわからないのです。
Mando1 ちょうど、秋は神社に奉納の神前舞をやっていました。
Mando2 竹と紙とはいえ、土台は木材なので数十キロはあります、一人で担ぎながら舞うわけですから大変です。
その昔は、灯りがろうそくだったので、倒すとメラメラと燃えてしまったと聞きます。現在は電球ですから、バッテリーを装備しています。その分重くなりますがLEDを使って、電気の消耗は少ないといいます。
さてさて、おちびさんですが、相変わらず食欲旺盛で、かなりふっくらして来たのが分かります。
Mitch

| | コメント (0)

2014年7月25日 (金)

一ヶ月

朝からじりじりと温度が上がっていますね~私みたいな背が低い人間はいいんですが、背が高くて太陽に近い人は大変でしょうね、頭が焦げちゃうんじゃないでしょうか・・・・・

さて、きょうはおちびさんの一ヶ月検診だそうです。
昨晩、一ヶ月でどのように変わったかをあらためて、確認していました。泣き方もしっかりしてきたし、動きも活発になってきました。なにより、あんなに痩せていると思った手足が丸くなってきましたし、ホッペもふっくら硬くなってきました。
母乳もオコゼを食べたおかげか、沢山出るようになってきたらしいです。
1month 昨晩帰ったら、一ヶ月記念の写真を撮る準備ができていました。おちびさんが普段お世話になっているものをまとめたんだそうです。

| | コメント (0)

2014年7月24日 (木)

イワガキ

Iwagaki1年に一回はイワガキを食べなければいけないと買ってきました。

買ってきて思ったことですが、見事に付着面がフラット状態。
Iwagaki2 これは、コンクリートの防波堤に付着しているイワガキではないでしょうか?それなら、採りやすいでしょうね。
そういえば、今は大潮に向かっているから余計に採りやすいのかな?市場に沢山出ています。
Iwagaki3 グリコーゲンたっぷりでとても美味しかったです。
そうそう、シイラのムニエルも美味しかったですね~熱を通すと身がパサパサニなるかと思ったんですが、ジューシーで美味しかったです。シイラさん、今まで馬鹿にしていてごめんなさい。

| | コメント (0)

2014年7月23日 (水)

シイラ

おそらく私のブログでは初登場だと思いますが、シイラを買ってきました。全長70cmですから、決して大型ではありませんが、ある程度の肉量はあります。

今までシイラが出なかったのは、浮き魚で引き釣りなどの一本釣りくらいしか獲れる魚ではないので、この漁港ではめったに揚がらないのと、シイラは下魚というイメージが強かったのに、案外値段が高かったからです。
三重県の浜島では干物にして良く売られていましたが、これくらいの大きさで数百円ととても安かったです。しかし、脂が乗っていない塩鮭と思えば、夏の食欲のない時のおかずには合っていました。
Shiira1 シイラは浮遊する土左衛門の周囲で見られるので、死んだ人間を食べているという誤解がありましたが、浮遊する物体の下に付くのがこの魚の習性らしいです、決して人間を食べるのではありません。人間を食べるなら、ホラガイとかエビカニの類のほうが得意でしょう。
ただ、テレビで見ているとトローリングなどで結構かかってきますので、小型の魚には獰猛なハンターなのかもしれません。
Shiira2 大型の鋭い歯はありませんが、小さな歯が密生しています。
さて、今回の目的は、白身で癖がない=味がない?かもしれない、シイラをゆずの食料にするためです。
ただ、それだけでは能がないので、話の種に刺身にしてみようかと思ったのです。
Shiira3 さばいていると、触感がどことなく鮫に似ていて気持ち悪い、しかし、身はとてもきれいです。
最近凝っている、紅葉おろしでいただいてみると、鮫ほどのモチモチ感はなく、脂も適度に乗って美味しいのです。ちょっと認識を新たにしました。
きょうはムニエルになって出てくると思います。なにしろ、小さいと言ったって70cmはありますから、半身をゆずに取ってもそれくらいはあります。
Shiira4 卵が入っていましたので、これは煮付けですね。

| | コメント (0)

2014年7月22日 (火)

マグロの・・・・・

昨日はマグロの切り落としがあったので、マグロのタルタル・・・・・違うかな、マグロのカルパッチョ・・・・これも違うかな?とにかく西洋風料理です。

使ったものは、マグロ、たまねぎ、ニンニク、セロリ、乾燥パセリ、クラッシュブラックペッパー、塩、オリーブオイル、バルサミコ酢は用意して忘れました。
Tuna そうそう、チーズとトマトは上に載せてあります。
パンに載せていただきます。
パンはここにありました。
Suika おちびさんがスイカ割りだそうです。
そういえば、おちびさん、最近ずっしり重くなってきたような・・・・・
Micchi1 ほっぺも丸くなってきました。
Bath2 お風呂はごきげん。

| | コメント (0)

2014年7月21日 (月)

高浜まで

昨日は5:20分から名鉄三河線沿いに歩き出し(刈谷市駅付近から)南下して行きました。しかし、これが一筋縄ではいかず、途中で歩道がなくなったり、道そのものがなくなったりで、後戻り、大回りの連続。つくずく、日本の道路は歩行者に優しくないということがわかりました。なにしろ、路側帯と言ったて、側溝の蓋の上だけってところもありますしね。

30分弱で「小垣江」1時間弱で「吉浜」ここはもう高浜市です。高浜市は瓦で有名ですが、人形屋さんも有名。吉浜駅で給水タイムです。
140720_062502 その後、「高浜」駅を目指しましたが、線路から離れてしまって良くわかりません。90分ほど歩いたら、花に水をかけていたお爺さんが声をかけてくれました。「お散歩?すごいね~」私が汗びっしょりだったので、びっくりしたのでしょうね。刈谷市駅付近から歩いてきたと言ったらまたびっくりしていました。
140720_070401 その方に駅を聞くと、丁寧に教えてくれましたが、私が考えていた方向ではなく、相変わらずの方向音痴を再認識させられました。

駅に到着してみると、その駅は「高浜駅」ではなく「高浜港駅」一つ、飛ばして歩いてきたようです。ここを教えていただかなければ、また次の駅を探して歩き続けたことでしょう。
140720_070402 本日のウォーキングはここで終了。

しっかり歩き、11,959歩  102分  117.2歩/分でした。
この117歩っていつも変わらないですね~。

名鉄電車に乗って帰ってきました。

| | コメント (0)

2014年7月19日 (土)

あぶこ

しかし、恐ろしいことですね~民間機にミサイルをぶち込んで、皆殺しですから、それについてウクライナを批判ですか、全く恐ろしい国です。しかも、マレーシアの航空機で、ウクライナ上空を飛んでいて、乗客の7割がオランダ人で、撃ち落としたのがロシア系・・・・・・何でブラックボックスがロシアへ行くわけ?真相がますます闇の中へ行くだけ、本当に恐ろしい国です、しかしロシアだけじゃないけどね、お隣のいくつかの国も似たようなものです。
Abuko1_2魚兼さんにアブコが出ていました。

1尾300円ということでしたが、大将が「全部で1000円、持ってく?」と言われると、そんなにいらないのに買ってしまうのが貧乏人です。

2尾だけ刺身にして、2尾は骨を取ってゆず用に保存しました。
Abuko2これで1尾分です、もみじおろしでいただきました。


| | コメント (4)

2014年7月18日 (金)

オニオコゼとタマガンゾウビラメ

嫌な事件ばかりですね~倉敷の女子児童、無事に帰ってくると良いのですが・・・・・とにかく、もしこれが犯行なら厳罰に処さなければいけません、本当に日本は犯罪者に優しい国です。

Okoze1 お母さんのおっぱいが沢山出るよう、オニオコゼを探していたのですが、なかなかありませんでした。そんな中、やっと大き目のオニオコゼを一匹見つけました。
棘を立てて怒っていたので、締めてくださいと頼んだんですが、魚屋のお母さんも棘が怖いので、上手く急所に刺さりません。これじゃまるで、手負いのゾンビだよ。
Okoze2 皮と肝、胃袋を茹でて薄作りに添えました。上手にできたのに、写真を忘れてしまった・・・・・・・
頭、骨は、カラカラになるまで揚げて、これまたカルシウム補給です。オニオコゼは、可食部の多い魚です。
母乳に関係ない人間は、これタマガンゾウビラメ。
Tamaganzoubirame3 一応左側に目があるので、ひらめの名前が付いています。
この辺では、・・・・・あれ?何て言うんだった?
Tamaganzoubirame4 尾頭付きで揚げて、野菜たっぷりの甘酢あんかけはいかが。
鰭や骨をしゃぶりながらいただくと、とても美味しいですよ。

| | コメント (2)

2014年7月17日 (木)

しゃっくり娘

3週間経ちました。

よ~くしゃっくりをする子です。

傍で見ていると、苦しそうで可愛そうなんですが、驚かす訳にもいきませんし、どうしようもありません。かえって、泣いてしまえばしゃっくりは止まるのかもしれませんね。

| | コメント (0)

カイワリの南蛮漬け

南蛮漬けにちょうど良い、と言えば最小級の大きさのカイワリが出ていたので買ってきました。
Kaiwari1 カイワリはアジの仲間ですから、体側にゼイゴがあります。内臓、鰓とともにそれも取ります。

下拵えしていたら、変なカイワリを発見。
Kaiwari2 背中の部分が食いちぎられたようにありません。普通のものと比べると。
Kaiwari3 漁獲の際に他の魚に食いちぎられたのかと思うと
Kaiwari4 傷のようには見えず、完全に皮に覆われています。
つまり、漁獲されるまでこの魚は生きていたと思われますし、他の魚と同様に群れの一員として遊泳していたのではないでしょうか。
小さいときに何か外的要因で、このようになったのでは自然界では生き延びていけないと思いますし、先天的にこのような状態で生まれて、ラッキーなことにここまで大きくなったのでしょうね・・・・・我が家で食べられちゃったけど・・・・・アンラッキー。
ハモでは何度か尾鰭がこのように切れているものを見たことがありますが、このような魚が見られるのも、漁港の魚屋さんだからです。スーパーや町の魚屋さんでは、捨てられてしまいますからね。
さてカイワリの南蛮漬けですが、身が締まっているし、味が良いので好評です。今、カルシウム補給しなければいけない人がいますから大変です。
きょうはメイタガレイの唐揚げ用を買いました。

| | コメント (0)

2014年7月16日 (水)

ととけん2級・・・合格

しかし、北朝鮮の拉致問題ですが、「再調査」ってのは不思議なことですね。

拉致された方々が北朝鮮に連れて行かれて、北朝鮮の普通の社会に放り出されたわけではなく、当然、一定の所で半ば監禁生活をして自由のない状態で暮らしているはずです。

結婚をしたって、部屋の中には盗聴装置があるでしょうし、トイレの回数だって把握されているかもしれません。

それが今更再調査?30分で結果が出ることを大袈裟に言って、何を狙っているのでしょうか?また日本政府も常識的に分かっているでしょうし、日本国民も馬鹿じゃありませんよ。

さて、「ととけん」こと「日本さかな検定」ですが、昨日めでたく合格通知が来ました。

じゃじゃじゃ~ん。
Totoken1自信がなかった訳ではありませんが、受けてみて思ったより難しいなと思ったことも確かです。特に、地方の特産物などはかなりマニアックなものが出ていました。試験が終った後でアンケートがあったので「設問の難度に差がある」と書いたほどです。

さて今回の点数ですが
Totoken2100問中88問正解、1,260人中55位だそうです。

実力かって言うと、消去法で消したり、一つのフレーズの言葉から連想したりで、まぐれ的な部分が多かったと思いますね。1級ではこうはいかないでしょう。

そうそう、その1級ですが来年どうしようかなって悩みがまた出てきちゃいましたね。もう勉強したって、頭には残りませんしね。1ヶ月くらい前になったら考えましょうかね。




| | コメント (2)

2014年7月15日 (火)

ヤリイカ

高橋さんでケンサキイカだと言われて買ってきましたが、これはヤリイカだと思いますね。久々に大きいものでした。
Ika1足と頭部(解剖学的な意味で)つまり目のある部分は細く切ってエバラのキムチの素に漬けました。そして、短冊に切ったきゅうりの上に乗せて食べたら美味しかったです。
Ika2身の部分はやはり細く切って、新ショウガと大葉をまぶしました。

新ショウガの香りがたまらなく良かったです。

| | コメント (0)

2014年7月14日 (月)

睫毛

赤ちゃんの寝顔で、睫毛にピントが合った写真を撮りたいと思っていたのですが、結構難しいですね。

手の位置や顔の向きなど、何枚か撮ってみましたが、上手く撮れません。
Micchi1右目の睫毛にピントが合っていることは確かですが・・・・・右手はもっと入れたほうが良いでしょうね。
Micchi2ひとつ反省ですが、かなりアップになるので、顔のごみは拭き取っておいたほうが良いかもしれません。脱皮中の皮はそのままで良いでしょう。上の写真、右頬に黒い糸くずが見えます。

ゆずちゃんの時はと言いますと、実はこの時期ゆずちゃんには睫毛がありませんでした。




| | コメント (0)

2014年7月13日 (日)

にゃんこ

五時前から早朝ウォーキングへ行ってきました。

例のごとく境川沿いの道路、信号もなく車もほとんど通りません。
140713_054301右側の建物は下水処理場だと思います。

歩いていると、車が一台停まりました。

すると、その車の周りににゃんこが集まってくるではありませんか。

そう、車の主はにゃんこに餌を与えにきたんですね~。
Nekoまあ、このように野良猫に餌を与える行為が良いのか悪いのかは言いません。一番悪いのはにゃんこを捨てた人間ですからね。

以前、三ヶ根山に登ったときも山頂ににゃんこ軍団がいて、餌を与えている方がいました。このような集団がいれば捨てやすくなることも確かですね。

しっかり歩き75分8,830歩、夕方も歩こうと思っていたら雨が降り出してきました。

結局、夕方になったら雨はやんでいたので、少しだけ歩いてきました。

本日しっかり歩き120分 14,031歩でした。117歩/分 ですね。








| | コメント (0)

2014年7月11日 (金)

最近の・・・

最近の赤ちゃん、子供ってませた顔をしていると言うか、生意気な顔をしていると思いませんか?
Micchiこれで生後20日経っていないんです。

ただ体はまだまだ小さくて、頭なんぞ人差し指と中指で支えていることもあります。しかし、最近、お腹が空いてぐずりだすと、動きが活発になってきたことは確かです。

さてこの子は。

表現力が豊かになり、ますます面白い子になってきました。

家では「美味しい?」と聞いているのに「んんまい」と言うのはなぜでしょう?

きゅうりの甘酢漬けがなぜ好きになるのでしょう?

ちなみにこの子の母親は、小さいときにきゅうりの漬物をのどに詰まらせてから、きゅうりを食べなくなりました。

| | コメント (3)

2014年7月10日 (木)

夏のヒラメ

台風ですね~しかし最近の夏台風は、秋の台風のようなコースを辿りますね。昔だったら、迷走して何処へ行くか分からないってのが多かったです。

例によってカモメさんたちが風上に頭を向けて、集まっていましたが、何かの拍子に一斉に飛び立ちました、私が脅かしたのではありません。
Kamome_2

一昨日、ヒラメが出ていたので買ってきました.

夏のヒラメは不味いというのが定評ですが、このヒラメ実に肉厚で美味しそうでした。
Hirame1どうだったかと言えば、食感といい味といい実に美味しかったです。
Hirame2紅葉おろしで、ねぎを巻いていただきます。

縁側は脂が乗っていましたね~。夏のヒラメも上等です。




| | コメント (0)

2014年7月 9日 (水)

久し振りにカレー

へその緒は無事発見されたそうです、まだしっかり乾いてないので、肌着に付着しているのに気が付かなかったそうです。良かった、良かった。

日曜日、久し振りにカレーを作って見ました。
Curry例のごとくで、水・油は使っていません。

たまねぎ、ニンジン、バナナ、トマト、ニンニク、戸棚の奥にあったチョコレート、

キーマカレーにしようと思ったら、ひよこ豆も入れて欲しいとのリクエストがあり、缶詰のひよこ豆も入れました。

味付けは塩少しと醤油。

パンで食べてご飯で食べて、美味しかったですよ。

| | コメント (7)

2014年7月 8日 (火)

へその緒行方不明

昨日、赤ちゃんのお母さん、つまり私の二女ですが、連絡があり「へその緒が行方不明」だとか、正しくはへその緒の残骸がおへそに残ったもので、確かに昨日まではおへそに残っているのを見ていますし、二女が少し出血していると、綿棒で処置をしていました。

なくなったといっても、赤ちゃんは一人でどこかへ行くわけでもなく、ふとんのどこかに転がっているのでは、と夕方帰宅して聞いてみたところ、「まだ見つからない」ふとんやおしめももう一度確認したけど見つからない。とのことです。お風呂はまだベビーバスですしね~。

「へその緒がないと何か困る?」と言うので、将来もらわれてきた子供だと疑われるかもしれない、と言うと、なんと我が家の長女のへその緒もないんだそうです。

先ほど、連絡があり「へその緒が見つかりました」との事、どこで見つかったか帰ったら聞いてみます。
Michika時々このような難しい顔をしますね、あ、また言っておきますが女の子です。

| | コメント (2)

2014年7月 7日 (月)

ソコハリゴチ

芸能人の覚せい剤使用の逮捕で、ほとんどの場合初犯だからとか、反省しているからとかの理由で執行猶予が付きます。    が、本当に反省しているんでしょうか?

逮捕されるとすぐに、週刊誌などでは、これで芸能界やスポーツ界、芋づる式に逮捕者が出ると噂されますが、関連の人たちが逮捕されたということを聞いたことがありません。

もちろん、売人が逮捕されたとも聞いたことがありません。

つまり、肝心な覚せい剤ルートを隠している可能性もあるわけです。ですから、執行猶予なんて付けずにどんどん実刑にするべきです。

シャバに出てきて覚せい剤を抜くのは入院費など莫大な金がかかると思います。もちろん、保険適応じゃないよね。

その点、刑務所の中に居れば、ただで覚せい剤を抜くことができます。ただ、それでもやめることができない方が何人かいたことも確かですね。
Wakiyahata2先日、ワキヤハタの話をしたときに。左下に写っていた魚ですが、これは魚兼さんのおぼっちゃまに、「すごいですよ~ワニみたいです」と言われてもらってきた魚です。
Harigochi1一見するとネズミゴチのようですが、
Harigochi3確かに背中がワニの背中のように硬いのです。顔はワニと言うよりはトカゲかな?
Harigochi2_2調べてみると、ハリゴチの仲間のソコハリゴチではないかと思います。

ネズミゴチはスズキ目ですが、こちらはマゴチと同じ、カサゴ目だそうです。

食べてみましたが、ネズミゴチに良く似ていました。ただし、食べにくい。



















| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

トマト

完熟トマトを沢山頂きました。

ぶつ切りにして塩を振り、刻んだニンニクをパラパラ、バルサミコ酢とオリーブオイルをかけてできあがり。
10521327_643298399089158_5396602423大きなトマトも入っていたので
Michi2記念撮影です。

記念撮影といえば、これどうかな?
Michi怒って泣いています。

2週間近くなって動きが良くなってきました。

| | コメント (2)

2014年7月 4日 (金)

イカキムチ

昨日のニュースには呆れましたね、覚せい剤の容疑者が保釈されたってのはまあ良いんですが、乗り込んだ車を空からヘリコプターで追いかけるってんですから、全く気狂い沙汰です。同じキャスターがその前まで、集団的自衛権の話で額に皺寄せて話していたのに、程度が低すぎ!低脳丸出し!資源の無駄遣い!

ところで、久し振りにMS-IMEを使ったら、なんと「きちがい」を変換すると「基地外」となって、「気狂い」は絶対に出てこないんですね。差別用語ってことでしょうが、言葉狩りばかりやっていると、文化ってものがどんどん貧弱になっていくような気がしますね。

さて、イカを買ってきたので・・・・と言うと「イカが好きだね~」とまた言われてしまいそうですが、本当にイカが好きなんです。
Ika1これは・・・何イカでしょうね?ケンサキの小さいもののような気もしますが。

細く切って、市販のキムチの素で和えて「イカキムチ」
Ika2温かいご飯に最高です。




| | コメント (0)

2014年7月 3日 (木)

シロムツ

いやいや号泣記者会見、見ましたよ。薬物でもやっているのではと疑ってしまいますね~よくあんなの当選しましたね、周りの人間も少しは察していたんじゃないのかな~・・・・・そうそう、セクハラ都議会議員の問題、案の定週刊誌が女性議員の過去を暴いていますね。週刊誌も週刊誌だし、暴かれる方も暴かれる方です。

優秀な女性が多い中、実力よりビジュアルで立候補させる、日本の政党、政治家のおかしなところですね。

最近、この辺でシロムツと呼ばれる「ワキヤハタ」か「オオメハタ」が良く出ています。淡白で味があり、骨離れもいいので、出ていれば買ってきます。
Wakiyahata1_2この日は少し小さいものが出ていて、煮付けにしました。

臀鰭の基部の長さが長いので「ワキヤハタ」ではないかとおもいます。

一昨日はやや大きいものが出ていて、4尾で600円。
Wakiyahata2これもワキヤハタかと思ったのですが、
Wakiyahataこの上の魚は臀鰭の基部の長さが下の魚と比べるとかなり短いですね。別種なのか、それとも個体変異なのか?

3尾を刺身にして、1尾はゆずの夕食になりました。とても喜んで食べましたよ。








| | コメント (2)

2014年7月 2日 (水)

キスの刺身

キスの刺身がおいしいことは分かっていましたが、皮を曳くときにすぐに切れてしまって、魚屋さんが「キス、買って行って」と言っても「パス、下手だから」と断っていました。

ある時、深谷さんの女性軍たちから、「キスは鱗を取らずに三枚におろして、皮を弾くといいんだよ、最後に氷水で洗う」と教えてくれました。

物は試しと、新鮮なキスが出ていたときに買ってきてやってみました。
Kisu1これだけで400円、25尾くらいあったと思います。

三枚におろして、腹骨をすき、鱗が付いたまま皮を曳いてみると、多少のコツはあるものの、上手に刺身ができます。最後に冷水で鱗を落とし、キッチンペーパーで水を良く拭っていただきます。
Kisu2キスが小さいので小骨も気にならず、何よりキスの淡白ではありますが、美味しさが際立ちます。

もちろん、骨は良く干して骨せんべい用です。
Kisu3赤ちゃんのおっぱいになるかもしれません。







| | コメント (0)

2014年7月 1日 (火)

報告とお礼

日曜日、いつものように早朝から徘徊して約1時間半、最後の目的の『市原稲荷神社』に到着、いえいえ家から10分ほどしかないんですが、遠回りしてきたって事です。

いつも徘徊していて、近くに来れば必ず寄ってお詣りしていたのですが、今回は二女が腹帯をいただいた事もあり、無事出産を終えたので、早めに報告とお礼を言わなければと思っていました。

前にも言いましたように、孫が出来るとお詣りの際に、必ず現在の家族の報告と息災である事に感謝するようになります。今回は赤ちゃんの無事出産のお礼をしっかり言ってきました。本人達はいずれお礼に来るでしょうが、今はとりあえず爺さんの報告とお礼です。

さて、ゆずと赤ちゃんの対面があったようです。

ゆずは臆病な子ですから、あまり積極的に触ったりはしません。もちろん興味はあるんでしょうね。
Yuzu これは次の日かな。

| | コメント (4)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »