« マルアジの骨せんべい2 | トップページ | 鰻 »

2014年8月25日 (月)

エソ

この魚はエソですか?「え~そ~です」なんという親父ギャグ・・・・・

以前、エソの刺身の話を聞いたことがあり、その方がおっしゃるには、肛門から下を使えば骨もないということでした。
エソって、練り物以外ほとんど使いようのない魚ですから、ここ一色でも安いのですが、量が多いし、わざわざ買ってくるのもナンだな~と思っていたら、実験用にちょうど良さそうなのが出ていました。
Eso1 3尾100円、マエソなのかワニエソなのか良くわかりません。
肛門の位置は、かなり下のほうなので、使える部分はごくごく限られています。
Eso2 切り取ってみると、
Eso3 たったのこれだけ。これを三枚におろして、・・・・・・・あれ?結構小骨が残ってます。
では、かなり薄作りして刺身にしてみました。
Eso4 味はいいですね、色もきれいだし。でも頑張って作る意味があるのかな?
Eso5 これが残りの身をミンチにしたもの。色がピンクできれいでしょ。卵巣があったので、一緒にミンチにしてしまいました、おかげでミンチのコシがありませんでしたが、美味しかったです。

|

« マルアジの骨せんべい2 | トップページ | 鰻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルアジの骨せんべい2 | トップページ | 鰻 »