« 鳥インフルエンザ | トップページ | 小さなサヨリ »

2014年11月20日 (木)

アヤメ雌

オオバンの死骸は保健所に回収され、2時間後くらいに「鳥インフルエンザのウィルスはマイナスでした」との報告があったそうです。

やはり外傷はなかったらしいので、死因というものが気になりますね。
Ayame 先日買ってきた、アヤメ・・・タイワンガザミの雌です。ズワイガニのように極端に雌雄で値段が違う訳ではありません。
方法が正しいかどうか分かりませんが、加熱により足がばらばらにならないように、大量の氷で仮死状態にしてから、蒸しました。
千枚通しなどで胸部を刺してから加熱すると、その穴から体液や水溶性タンパクが出てしまうので、最近は良くこの方法でやっています。それでも冷やし方が弱いと、足が取れてしまいますね。
内子も入っていますし、1はい1,600円の香箱がによりこの方が良いですね。5はいで800円ですから。

|

« 鳥インフルエンザ | トップページ | 小さなサヨリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥インフルエンザ | トップページ | 小さなサヨリ »