« 困った | トップページ | さかなクン »

2014年12月25日 (木)

寒いときは鍋

時々売られているハタハタ、おそらく鳥取当たりから送られてくるもので、あまり大きくはありませんが、鍋にすると脂ものっていますし骨離れも良く美味しい魚です。

Hatahata1 首のあたりの骨を切って、下に引けば内臓も付いて取れます、白子をなるべく残すように上手に引っ張ります。
Hatahata2 あまり煮すぎるとバラバラになって収拾が付きませんので、適度に煮れば身が締まります。
白子もふわっと美味しいです、雌が3尾ほどありましたがブリコと言われる卵にはなっていませんでした。
魚体が小さいので、内臓を取って頭付きの唐揚げはどうかとやってみましたが、耳石がチョークのようにもろく壊れて、食べられません。頭を取った方が良さそうです。

|

« 困った | トップページ | さかなクン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 困った | トップページ | さかなクン »