« サメ | トップページ | 寒い日です »

2014年12月13日 (土)

父の死

実は昨日の早朝、私の父が亡くなりまして、大正11年生まれですから満92歳、1月が来れば93歳になるところでした。年齢的には何も不満はありませんが、実にもったいないのがこの歳までそれほど弱ってはいなくて、頭は私よりしっかり回転していました。

10日ほど前でしょうか、口内炎が出来たと薬を自分で付けていたようですが、その薬が合わなかったのか、付けすぎてしまったのか、口の中が荒れてまともな食事が出来なくなり、そうなると運動もしないので、次第に弱ってしまった、というのが実情です。
口内炎なんか誰でも出来るし、薬を付けたところで時間が経たなければ治るものではありませんから、ほっておけば良かったのではないかと思います。
三日ほど前に、訪ねたところガリガリに痩せていたのですが、私が持って行って煮付けにしたカイワリを食べさせようとしたら、ベッドに起き上がり自分で食事をしました。もちろん、沢山は食べられないし、箸は持てませんでしたがスプーンで、煮魚をのせたおかゆを食べました。
食事さえ食べれば、徐々に体力も回復すると思ったのですが、流石に92歳ともなるといったん落ちたものは回復できないんでしょうね。
日柄の都合、お寺の都合でお葬式が16日になってしまいました。今のお葬式は、葬祭センターで行いますので、家族とは言え暇で暇で、一旦自宅まで帰ってきました。仕事もありますしね~・・・・・
また親父のことは思い出しつつ書くことになることでしょう。

|

« サメ | トップページ | 寒い日です »

コメント

お父様のご逝去、謹んでお悔やみ申し上げます。

投稿: エビや@京都 | 2014年12月13日 (土) 15時25分

エビやさん、ありがとうございます。
ひ孫も二人抱きましたしね、幸せな人生だったと思います。

投稿: からっぽ親父 | 2014年12月13日 (土) 15時44分

遅くなり申し訳ありません。
お父様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。
以前、にこやかな写真を拝見し、明るい人柄が偲ばれます。
親父さんも、気ぜわしい日が続くと思いますが御身大切になさってください。

投稿: 北割 | 2014年12月14日 (日) 20時40分

誠に残念な寂しいことですね。残されたご家族の皆様、どうぞお身体にお気をつけください。

投稿: こびんす | 2014年12月14日 (日) 21時01分

北割さん、こびんすさんありがとうございます。
明るいお葬式になると思います。

寒そうなので、会葬の皆様が風邪を引かないようにと思っています。

投稿: からっぽ親父 | 2014年12月15日 (月) 05時23分

お父様ご逝去のことこころよりお悔やみ
申し上げます。
以前こちらに載せられていましたので、お顔を
思い出してます。

たいへん遅くなりまして、失礼しました。
賀状はお出ししませんね。

投稿: おーちゃん | 2014年12月23日 (火) 18時15分

ありがとうございます。
ブログのおかげで、いろいろな方に生前の父を見ていただいて、本人も幸せだったと思います。私たちもこんなにあっけなく逝くとは思いませんでしたし、本人もこんなはずじゃなかった、と思っているのではないでしょうか。

しかし、長時間苦しんだ訳ではないので、これで良かったと思います。

投稿: からっぽ親父 | 2014年12月24日 (水) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サメ | トップページ | 寒い日です »