« オオコシオリエビとミカワエビ | トップページ | 魚コレクション »

2015年5月21日 (木)

ギンメダイ

高い高級魚が美味いのは当たり前、このような名前も知らずに、安価な魚の中から美味しい物を探すのが本当の面白さでもありますし、ふだんお世話になっている漁師さんや、魚屋さんに恩返しが出来るというものです。

Ginme1 ギンメダイとしては比較的大きなものが、4尾まとまって出ていました。100円です。
いつも言うように、深谷さんではちょっと珍しいものを小分けにして安価で売ってくれますので、とても重宝しています。
Ginme2 確かに顔はちょっと不気味ですね。眼が大きいと言うことは、深海魚でしょうか?顎の下の2本のひげは、砂の中の獲物を探すのかな?
以前、いろいろな魚が混じったトロ箱にギンメダイが入っていたときは、干物にしたら美味しかった記憶があるので、今回も干物にしてみました。
Ginme3 開いていても、身に油を感じます。
Ginme4 干物にすればなおさら、油がじっとり浮いてきていますので、きっと美味しいぞ。

|

« オオコシオリエビとミカワエビ | トップページ | 魚コレクション »

コメント

見ていましたら後ろを通りかかった息子の嫁さん「安!美味しそう」
また感想を載せてください。

投稿: 北割 | 2015年5月22日 (金) 09時31分

きょう食べます。
これは安すぎましたね。

投稿: からっぽ親父 | 2015年5月22日 (金) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオコシオリエビとミカワエビ | トップページ | 魚コレクション »