« サギフエ | トップページ | オキザヨリ »

2015年6月18日 (木)

ヤナギダコ?

かねてより一色漁港で見るタコに、色が黄色っぽくて大きなタコがいるのは承知していました。魚屋さんに聞くと「ミズダコだ」と言いますが、確かに雰囲気的には「そうなのかな~」とも思っていました。

Yanagidako ネットの仲間で、海洋生物に詳しい仲間が大勢いる(本人も詳しいのですが)Tさんに写真をシェアしていただいて、聞いていただくことにしました。すると、Yさんという方がアマダコといいます。大きく、胴(頭)は赤みを帯びてシワがあるところなどはミズダコに似ていますが、関東地方以南の深海に分布します。」「交接腕の形状が、ミズダコと異なります。と教えていただきました。

実は手元の図鑑でもヤナギダコは掲載されていて、これではないかと疑ったことはあったのですが、分布域がミズダコと同じく北だったので違うのかなぁ~と思っていました。ネットでもやはり分布域は北だとあります。

しかし、Yさんは「関東地方以南の深海」と教えてくれたので、ここはヤナギダコということにしておきましょう。
Tako 今回はやや小ぶりのこのタコを買ってきました。600円です。私は恐らく初めてだと思います。

ぬめりを取っていると、マダコより柔らかな感じと、足と足の間の膜、傘膜というらしいですが、それが広いような気がします。

タコぶつで食べて、二日目はオリーブオイルで。
Tako2 まだ残っています。

私としては、マダコよりタコの風味が少ないので、オリーブオイルで和えたものが好きです。塩・粗挽き胡椒・乾燥パセリ・ニンニクみじん切り・オリーブオイルで和えるだけです・・・とっても簡単。

|

« サギフエ | トップページ | オキザヨリ »

コメント

なぜか白抜きになってしまった。

投稿: からっぽ親父 | 2015年6月18日 (木) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サギフエ | トップページ | オキザヨリ »