« アメリカオニアザミ | トップページ | 魚コレクション »

2015年7月28日 (火)

大相撲

名古屋場所、やはり白鵬が優勝しましたね~照ノ富士も連続優勝すると面白かったんですが・・・・・残念でした。しかし、それにしても日本人大関の不甲斐なさにあきれてしまいます。その昔大関の成績が悪く「くんろく大関」と揶揄された頃でも、九勝はしていたのですから、今のカド番を一場所おきに繰り返す大関よりずっとましですね。

大関になる前の成績が、三場所で33勝位になっているそうですが、それに二場所加えて5場所以上、10勝以上していること、10場所くらい連続で勝ち越していることなどを加えなければいけませんね。
これは以前にも言ったかもしれませんが、日本人力士が大関を最終目標にしているからだと思います。横綱になれば連続負け越しなどの不甲斐ない成績になれば、すぐに引退勧告されますが、大関にはそれがなく、だらだらと負け越し、勝ち越しを繰り返してぬるま湯に浸かっていられるからです。
モンゴル人横綱の日馬富士や鶴竜は偉いと思いますよ、どちらも白鵬のようには体格に恵まれませんが、横綱にまで駆け上ったんですから。
朝青龍が色々な不祥事で引退を余儀なくされたときに、モンゴルの新聞は「朝青龍に大鵬の優勝記録を抜かれたくない、日本の陰謀だ」と書かれたそうですが、これはやはり素人の考え。
私は朝青龍が消えることにより、白鵬が大鵬の記録を塗り替えるだろうと思っていました。それは上記のような理由で、日本人が白鵬一人を止められる訳がないと思っていましたが、案の定です。別に白鵬が記録を塗り替えることが悔しいとか、しゃくに障るなんてこれっぽっちも思っていませんよ。朝青龍が引退していなければどうですか?ほぼ二人で毎場所優勝争いです、朝青龍が引退してから、中止になった2011年春場所を除いて、32場所ありました。そのうち白鵬は23回優勝しています。朝青龍があのまま残っていれば・・・・・たらとかればの話をしても仕方ありません。白鵬の記録は立派なものです。私白鵬は結構好きでしてね、今場所、逸ノ城にだめ押しで顎を押している相撲を見ましたが、あの場面、だめ押しなんぞする場面ではないし、逸ノ城が変なことをした訳でもありませんでした。むしろ、「なんでこんなに早く力を抜くんだよ!」というような、逸ノ城にハッパをかけるような仕草だったんじゃないかと思いましたね。
さてさて、人気先行の遠藤さんですが、今の相撲を見ていると幕内上位と下位を行ったり来たりの実力しかないと思いますよ。昔の大関横綱、いや三役格の関取と比べてもあまりたいしたことがないような気がします。私の予想が外れてくれれば良いのですがねぇ・・・・・
Sumou 三段目の宮内君、みちびびりまくり。

|

« アメリカオニアザミ | トップページ | 魚コレクション »

コメント

大関以下の力士たちもだらしないですね・・・の一言です。
逸ノ城に対するダメ押しに付いても歯がゆさから出たものだと思いますし、審判団の強いモンゴル力士に対するヤッカミから出たと思うのは私の気の回しすぎですかね~。

贔屓になりますが御岳海に期待しています、しかし15針も縫う怪我をさせなくてもいいのに・・・。
プロの世界と言ってしまえばそれだけですが。

投稿: 北割 | 2015年7月29日 (水) 13時21分

おっしゃるとおりだと思います。
礼儀だの横綱の品格だの、今更出してきて何になりますか。部屋の親方と相撲協会の指導力のなさを露呈しただけです。

それと昔からの伝統的な話、金がらみになっていることが多いので、そういったことも態度に出てくると思いますね。

御岳海に期待しましょう。

投稿: からっぽ親父 | 2015年7月29日 (水) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカオニアザミ | トップページ | 魚コレクション »